Img company noimage

兼松株式会社

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(169件)
  • ES・体験記(20件)

2016年卒 兼松株式会社の本選考体験記 <No.943>

2016卒兼松株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • キヤノン電子
大学
  • 北海道大学

選考フロー

説明会(3月) → ES+SPI(4月) → 1次面接(5月)

企業研究

三月ごろに大学で開かれた合同説明会において、「そもそも商社とは何ぞや」「商社のビジネスモデルとは」、から始まる懇切丁寧な会社紹介があるため、説明会をしっかり聞いていれば問題ないと思われる。また、...

志望動機

私が貴社を志望する理由は2つあります。私は「見知らぬもの、面白いものに出会いたい」という行動原理に基づいて生きています。自分と異なる価値観や文化を持つ人間を相手にし、世界を舞台にした仕事をしたい...

1次面接 落選

形式
学生 2 面接官 2
面接官の肩書
人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

商社という業界を受ける就活生はインパクトのある経験をした人間が多いため、そのエピソードについて詳しく聞かれた。どのような経験をしたかではなく、どのようなことをそれを通じて学んだか、を見られていた...

面接の雰囲気

私が面接を受けたのは遅い時間で、予定より開始が遅れ時間が押していたため、サクサク進めようとする意志が感じられた。特に圧迫はなく、非常に和やかでリラックスした雰囲気であった。

1次面接で聞かれた質問と回答

海外赴任は平気か

機会があればぜひとも行きたい、と答えると、具体的にどのような地域が良いか、またその理由について詳しく聞かれた。「東南アジアやインド、などのこれからますます発展していく発展途上国に興味があります。」と答え、その理由として、スリランカに長期間滞在した経験とそれに伴って感じたことを簡単に話し、「異文...

最も学生時代に力を入れたことについて、それを通じて何を学んだか

私が最も熱心に取り組んだことは、自転車による長距離の旅行です。高部活がオフの時期に、ひたすら自転車を漕ぎ、野宿する、という生活を2週間程続けた結果、気づけば日本縦断を達成していました。熱中症になりかけた時や、土砂降りの雨の中など、何度もやめたくなりましたが、この先に美しい風景があるかもしれない...