Img company noimage

日清紡ホールディングス株式会社

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(59件)
  • ES・体験記(11件)

2016年卒 日清紡ホールディングス株式会社の本選考体験記 <No.1326>

2016卒日清紡ホールディングス株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 最終面接
内定先
  • 東洋合成工業
大学
  • 大阪大学

選考フロー

説明会(8月) → SPI(8月) → 事業所見学 → 座談会(9月) → 1次面接(9月) → 最終面接

企業研究

現在の事業展開と各事業会社について、会社の祖業である紡績業から他業種への事業展開の歴史について知っておくと良いでしょう。意外とブレーキメインの自動車部品会社であるということを念頭に置く。企業理念...

志望動機

繊維だけではなく、その技術を応用して幅広い事業に展開していることで、さまざまなニーズに応えてメーカーとして社会に貢献している点に魅力を感じたからです。補足理由繊維で培った基盤の技術を軸にして幅広...

独自の選考・イベント

選考形式

少人数説明会

選考の具体的な内容

4人程度で小さな個室で説明会。

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
人事部課長クラス/事業会社部長
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

仕事に対して真摯に取り組めるのか、誠実であるかどうかを見られているような気がしました。本当に内定をもらったら、内定を受諾して、入社してくれるのかどうかも慎重に見られていたように感じました。本当の...

面接の雰囲気

面接官の方が緊張をほぐすように促してくれたので本音を話すことができました。自分の回答についていろいろ聞かれましたが、じっくり聞いて頂けた。終始リラックスした雰囲気でした。

1次面接で聞かれた質問と回答

他に受けている企業はあるのか、教えてください。それぞれ志望順位、選考状況もお願いします。

現時点で選考中なのは御社と電気化学工業(現デンカ)さん、JNCさん、ポリプラスチックスさん、ハリマ化成さんです。電気化学工業、JNC、ポリプラスチックスさんは一次面接の結果待ちの状態です。ハリマ化成さんは一次面接通過して、次が2次面接です。志望順位は1,ハリマ化成、2、電気化学工業、3、JNC...

研究内容について簡単に。

パラジウム錯体やロジウム錯体といった遷移金属錯体は人工系で様々な反応の触媒として多く利用されています。一方で、抗体は生体系で優れた分子認識能を有する。これらを組み合わせることにより、酵素のような基質選択性や立体選択性といった性能を有する触媒材料の創製が期待されます。特に炭素-炭素結合形成反応を...

最終面接 落選

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
事業会社社長/人事部長
面接時間
40分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

本当に内定を出したら納得して入社してくれるのかどうか。社長、人事部長と馬があうかどうか。

面接の雰囲気

先方が緊張をほぐすような質問や雑談(例、大阪出身なので吉本新喜劇はよく見るかなど)をしてくれたので本音を話すことができました。自分の回答についてかなり深堀はされましたが、相槌を打って聞いていただ...

最終面接で聞かれた質問と回答

日本において外国人労働者の受け入れについてどう思うか。反対の方に対してどう説明するか。

受け入れる必要があると考えています。日本は少子高齢化が進み、労働力人口が減少するのはもはや避けられない状況です。現在の生活水準を維持するだけでなく、急速に進む労働力の国際分業の観点からも日本から知識や高度な技術をを活かした高付加価値品を提供し、海外から労働者を受け入れるということを念頭に置いて...

工場で現業の方をリーダーとしてどうまとめるのか。

このような経験は全く無いので、現時点で持っている情報だけでお話いたします。一人ひとり対話を重ねて、相手を納得させることが重要だと考えています。もちろん、その前に、相手のバックグラウンドや現状の振る舞いをよく頭にいれるということが前提にはなりますが。とはいっても、限られた時間で、どこまでここでお...