2016年卒 国際石油開発帝石株式会社の選考体験記 <No.1201>

業界:
その他 建築・機械
本社:
東京都
従業員数:
1千人以上2千人未満
URL:
http://www.inpex.co.jp/

2016卒国際石油開発帝石株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 独立行政法人科学技術振興機構
  • 日本インベスター・ソリューション・アンド・テクノロジー株式会社
大学
  • 慶應義塾大学

選考フロー

説明会(6月) → ES(7月) → 筆記試験(7月) → 1次面接(7月)

企業研究

石油関係の企業は大小問わず様々あるので、それらとの違いを明確にしておくこと。上流から下流まであるが、「なぜ石油の上流に携わりたいのか」は志望動機の根幹にな...

志望動機

エネルギー開発業界に魅力を感じる理由は、社会の基盤を支える仕事だからである。オーケストラでは副代表として意見調整やフォローを行い、皆を縁の下で支えることに...

企業独自の選考

選考の形式

筆記試験

選考の具体的な内容

マークシート方式の筆記試験があった。

1次面接 落選

形式
学生1面接官1
肩書
不明
時間
15分
通知
連絡なし

評価されたと感じたポイント

広く浅く聞かれた印象があった。ESに沿った質問だったので、一貫性をもって答えられるとよいと思う。また、面接官が話していることを聞いている時間も長かったので...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

ESで問われた質問に関して、もう一度聞かれた感じだった。ほとんど深堀されず、広く浅くという印象を受けた。あっという間に逆質問の時間になり、私がした質問に対...

1次面接で聞かれた質問と回答

行動の軸と、それを裏付けるエピソードは何ですか。

周囲の人から必要とされ、信頼されることに価値を感じる。予備校のアルバイトでは、「現役大学生の私だからこそ、生徒にできること・与えられることは何か」を常に意...

どういう仕事に興味をもっているのか。

あらゆる人に影響を及ぼす大きなプロジェクトの、はじめの一歩に関わることができるから。エネルギー事業には多くの人が関わり、多額の資金が動くスケールの大きな事...