東日本旅客鉄道株式会社のロゴ写真

東日本旅客鉄道株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(2053件)
  • ES・体験記(151件)

東日本旅客鉄道株式会社のインターン体験記

2020卒 東日本旅客鉄道のレポート

卒業年度
  • 2020卒
開催時期
  • 2018年09月
コース
  • テクニカルマネジメントコース
期間
  • 10日
参加先
  • 東日本旅客鉄道
  • エヌ・ティ・ティ・データ先端技術
大学
  • 群馬大学大学院

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

・鉄道という巨大なインフラを支えるネットワーク技術を身近で体験したかったから。 ・鉄道事業がどのような技術・業務に支えられているかの知識を身に着けるため...

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

テクニカルマジメントコースの中でどの業態が自分の興味・適正と一致するかを考え、その内容を調査し対策した。自分の場合は現在行っている通信関連の研究と鉄道信号...

選考フロー

応募 → 書類選考 → 最終面接

最終面接 通過

形式
学生3 面接官2
面接官の肩書
不明
面接時間
40分
通知方法
メール
通知期間
1週間以内

評価されたと感じたポイント

学生3:面接官2の集団面接で淡々と進行した印象があるが、他の学生の語りを聞いて客観的に自分たちを見つめることができ、落ち着いて話すことができた点が評価され...

面接で聞かれた質問と回答

志望動機を聞かせてください。

私は貴社のインターンシップを通して的確な情報提供を続ける通信インフラ技術について学びたいと考えています。現在私は研究室で通信に関する研究を行っています。そ...

学生時代に力を入れたこと

私が熱量を注いだものは、所属していた馬術部の運営です。 3年時には主務を務め「国公立大学対抗馬術大会」を運営しました。 まず開催にあたり、全国から参加...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップの形式と概要

開催場所
地方支社(発表のみ本社)
参加人数
4人
参加学生の大学
支社ごとには地元の国立大学の学生が多いと感じた。 全支社を合わせた人数は非常に多く100人超だったと思われる。 学歴も千差万別だが、国立大学、上位私立出身者が多かった
参加学生の特徴
院生が半分以上だった。鉄道関連を研究テーマにしている学生もいなくはないが、ほとんどは鉄道技術に初めて触れる学生が多かった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

信号通信設備に関する調査・発表

1週目にやったこと

一日目は配属先の部長の方から概要の説明や全体の解説。二日目は支社管内の信号通信設備の見学。三日目は信号通信、電力、情報システムの技術的な解説。四日目は夜勤...

2週目にやったこと

二週目の中日で東日本旅客鉄道が所有する研修施設の見学を行った。そのほかは発表に向けて資料を整えたり、配属先の会議に出席させていただいたりして現場を体感した...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

各インターン生の担当者

優勝特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

熱心で真面目な取り組みだと評価していただいた。発表資料を作成した際には調査結果だけでなく、今後の展望も踏まえて考えていることを評価していただいた。 アド...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

一か所に腰を据えてプログラムに挑むというよりは、管区内の様々な施設を見学して回ったため体力的に厳しい部分があった。特に夜勤の見学に関しては慣れない時間帯な...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

・実際経験してみるまであいまいだった設備部の業務内容を、様々な施設・業務見学で理解を深めることができた。 ・信号通信設備においても、在来線(トンネル駅)...

参加前に準備しておくべきだったこと

他の鉄道事業者ではどうなっているかを軽く調べておくとより比較ができてよかったかもしれない。また、普段から鉄道事業者に対する疑問点をまとめておくと質問がしやすい。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

部署内の会議に同席させていただいたり、実際に夜間作業に立ち会わせていただいたりしたおかげでだいぶイメージがつきやすかった。また、これまでおぼろげだった鉄道...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

技術職ではあるがデスクに座っての作業だけではなく、実際に現場に赴いて泥臭い作業も多いと説明されていた。そんな中で自分は学生生活での部活動で肉体労働にも慣れ...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

実際に社員の方から話を伺うことで、休みを取りやすく働きやすい環境であることがわかったから。もちろんインフラ関連なので決まったスケジュールに限った働き方とは...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

明言はされないが、インターンシップに参加していたからか説明会後にリクルーター面談のような機会があった。セミナーかインターンシップが実質早期選考につながるの...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

明言はされないが、インターンシップに参加していたからか説明会後にリクルーター面談のような機会があった。セミナーかインターンシップが実質早期選考につながるの...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

ICT・通信インフラ業界をメインに、現在の研究内容を生かすことのできる業界を考えていた。ぼんやりと他の業界においてもICT技術が用いられていることは感じて...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

これまでメインで考えていたICT・通信インフラ業界だけでなく、交通インフラ業界においても通信技術が用いられていることを知ることができた。このことから交通イ...