2017卒 協和発酵バイオ 研究職の通過ES(エントリーシート) No.10083

業界:
石油製品
本社:
東京都
従業員数:
不明
URL:
http://www.kyowahakko-bio.co.jp
通過
企業名: 協和発酵バイオ/コース・職種: 研究職

2017卒 東北大学大学院 (No.10083)

Q

<学部卒業時の卒業論文(卒論研究に着手していない方は、興味を持って調査されている内容、あるいは予定している卒業研究など)をご記入ください。>
研究テーマをご記入ください。100字

A

メタセシス反応を利用した分子骨格の変換による含窒素多環式化合物群の創出

Q

学部卒業時の卒業論文の指導教官名をご記入ください。

A

大島吉輝教授

Q

学部卒業時の卒業論文の研究内容を差し支えのない範囲でご記入ください。300字

A

本研究では生薬から得られる天然化合物に対して直接分子骨格が大きく変化するような反応を行うことで、創薬に有用な構造多様性の高い化合物ライブラリーの構築を目指しました。特に、生物活性を示すことが多いアルカロイド様化合物...

Q

<大学院で取り組んでいる研究の内容について、差し支えのない範囲でご記入ください。>
1.研究テーマをご記入ください。100字

A

多様性拡大抽出物を利用したビアリール・ビアリールアミン・ビアリールエーテル型化合物群の創出

Q

大学院での指導教官名をご記入ください。

A

大島吉輝教授

Q

大学院での担当教官名をご記入ください。

A

菊地晴久准教授

Q

大学院での研究内容を差し支えのない範囲でご記入ください。 300字

A

天然資源の抽出物に対して直接、抽出物中の化合物の分子骨格を大きく変化させる反応を行うことで、抽出物中の化合物の構造多様性がより一層高まった「多様性拡大抽出物」が得られます。これを分離・精製することで、創薬において有...

Q

研究発表(発表論文、あるいは講演などの学会発表)があれば、発表場所(学会名あるいは投稿誌など)、発表タイトルをご記入ください。500字

A

日本薬学会第136年会
多様性拡大抽出物を利用したビアリール・ビアリールアミン型化合物群の創出

Q

自己PR(趣味、特技、セールスポイント、資格など)、あるいは将来の希望等をご記入ください。300字

A

私の趣味・特技はジャグリングです。私は大学で奇術部というマジックやジャグリングを発表する部活動に所属していました。
奇術部としての主な活動は年に二回の発表会と大学祭での発表、そして随時依頼を受けることで行う出張公...

Q

部活・サークル名をご記入ください。

A

東北大学学友会奇術部

Q

語学能力について、各種検定、TOEFL、TOEICなどの級あるいは点数をご記入ください。

A

英検準二級、TOEIC 公開テスト スコア710

Q

志望動機をご記入ください。300字

A

私が貴社を志望する理由は、貴社独自の発酵技術を生かした研究開発やものづくりに携わることで人々の生活に貢献したいと考えているからです。
私は天然物化学に関する研究を行っています。その研究を通して、私は天然物の多様な...