2017年卒 株式会社Mizkanの選考体験記 <No.1765>

業界:
食料品製造業 飲食
本社:
愛知県
従業員数:
300人以上1千人未満
URL:
http://www.mizkan.co.jp/

2017卒株式会社Mizkanのレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • 扶桑化学工業株式会社
大学
  • 名古屋大学

選考フロー

ES(4月) → 1次面接(4月) → 2次面接(5月)

企業研究

研究職の場合ですが、面接ではかなり掘り下げて聞かれるので、ミツカンがどんなことを研究しているのか、どんな部署があるのか、どんな強みをもっているのかをきちん...

志望動機

私がミツカンを志望した理由は、機能性食品に興味があるためです。食品業界に現在求められているのは、手軽さや容器などの付加価値であると思いますが、私は機能性と...

1次面接 通過

形式
学生2面接官1
肩書
人事
時間
30分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

最も評価されているのは、志望動機と、入社後のキャリアビジョンまで見えているかという点だと思います。ミツカンに限らずですが、志望動機やキャリアプランを聞かれ...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

リラックスさせようという印象でもなかったですが、特に厳しいことは言われませんでした。ただ、PCを見ながらの面接であったためあまり目は合いませんでした。

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代に頑張ったことを教えて下さい。

私は部活動で、「選手にはなれなかったが、試合映像や戦歴から相手校・相手選手の研究をし、作戦を立てることで部に貢献した」経験を話しました。質問自体はよくある...

ミツカンでやりたいことを教えて下さい。

「私は、志望動機でも述べたように機能性食品の開発に携わりたいです。また、味の開発や発酵などの基礎研究にも興味があるため、広く経験しながらステップアップして...

2次面接 落選

形式
学生1面接官1
肩書
管理職
時間
20分
通知
連絡なし

評価されたと感じたポイント

1次面接と同じく、最も評価しているのは志望動機やキャリアビジョンだと思いました。今回の面接で私は、企業研究が不十分でミツカンの研究内容について詳細に回答で...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

1次面接とは違う面接官でしたが、1次面接よりもやわらかい雰囲気でした。面接の進め方は1次と同様で、たくさん深堀りされました。

2次面接で聞かれた質問と回答

志望動機を教えてください

面接官は違う人でしたが、質問内容はESに沿って深堀りしていく進め方で、1次と同じでした。志望動機を前回と同様に答えると、「研究を商品に活かしたいとのことだ...

企業を選ぶ軸について教えてください

「私が企業を選ぶ軸は、自分の専攻が活かせる企業・職種であること、B to Cの企業でお客様の目線を大切にしていること、女性が働きやすい職場であることの3点...