Img company noimage

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(651件)
  • ES・体験記(54件)

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社のインターン体験記

2017卒 三菱UFJモルガン・スタンレー証券のレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2016年03月
コース
  • IBコース
期間
  • 1日
参加先
  • Speee
  • 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
  • 野村総合研究所
  • 経営共創基盤
  • 三菱総合研究所
  • ベイカレント・コンサルティング
  • みずほ情報総研
  • デロイトトーマツコンサルティング
大学
  • 東京理科大学大学院

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

M&Aへの興味から証券会社に興味があり、どんな雰囲気化を見てみたかったため。また、この会社は特殊な組織をしており、実際の話を聞いてみたかったため。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

書類選考

インターンシップの形式と概要

開催場所
大手町フィナンシャルシティサウスタワー
参加人数
30人
参加学生の大学
マーチ以上
参加学生の特徴
外銀落ちて日系という人が多かった印象。その他としては、何しているかわからずにとりあえず来たという人も一定数いた。この会社にすごく興味があるといった人は少なかった模様。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

カバレッジバンカーになったことを想定して三越伊勢丹HDにM&Aを提案(三社から選択)

1日目にやったこと

会社説明(部門ごとに30分づつ)→ランチ(お弁当支給)→ワーク→講評→副本部長の講演→懇親会という順で行われた。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

メンター/他班

優勝特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

「なぜM&Aしなければならないのか?」この問いが一番印象的である。当たり前の話ではあるのだが、これは結構難しく、業務提携レベルでよいのでは?といった質問に...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

ワークの時間は3時間半程度であり時間が短かったため、ロジックを詰め切れなかった。また、一班7人と人数が多く、なかなか班としてまとまりがなかった点が大変であった。

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

現役のカバレッジバンカーの方が私の班にフィードバックをしてくれたのだが、質問一つ一つがとても参考になった。(例:なぜM&Aじゃなきゃいけないのか?なぜ今な...

参加前に準備しておくべきだったこと

財務、会計の知識。結局はM&Aを検討する際に資金調達をすると財務諸表のどこがどう動くか、本当に資金調達が可能なのかなどの視点が必要である。

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

周りの学生は、同じくらいのレベルであったと思う。そのため、あとはカルチャーのフィット次第なのではないかと思う。一部バリュエーションが出来る学生がいたが、そ...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

先ほども書いた通り、この会社は三菱側とモルガンスタンレー側の入社に分かれている。そして、両社は働き方、待遇ともに異なる。社員の方ははっきりは言わないが、お...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

不明である。一応エントリーシートでの選考があったため、選ばれてはいる。しかし、今のところ何のコンタクトもない。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

特にない。インターンシップ後間もないということもあるが、今のところ何のコンタクトもない。友人で参加している人がいたが、そちらも何もないとのこと。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

夏はコンサルティング業界を志望していた。自身のバックグラウンドが生かせるとおもたっためである。夏のインターンでは、コンサルファームから内定をいただいたため...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

特に変化はない。もともと夏の時点からずっとコンサルティング業界志望で、ためしに日系投資銀行を見ている。このインターンに参加してコンサル業界よりも投資銀行業...