株式会社ベイカレント・コンサルティングのインターン体験記

業界:
ソフトウェア 情報処理 専門サービス
本社:
東京都
従業員数:
300人以上1千人未満
URL:
http://www.baycurrent.co.jp/

2017卒 ベイカレント・コンサルティングのレポート

年度
  • 2017卒
時期
  • 2015年07月
コース
  • コンサルタント
期間
  • 1日
参加先
  • 株式会社Speee
  • 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
  • 株式会社野村総合研究所
  • 株式会社経営共創基盤
  • 株式会社三菱総合研究所
  • 株式会社ベイカレント・コンサルティング
  • みずほ情報総研株式会社
  • デロイトトーマツコンサルティング株式会社
大学
  • 東京理科大学大学院

インターンシップ参加前

インターンシップに参加した理由

早い時期に開催されるため、インターンの雰囲気を知りたかった。また、コンサル...

インターンシップを受ける為に準備したこと、合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

ES・筆記試験 → グループディスカッション

ES・筆記試験・WEBテスト・適性検査

選考形式

筆記試験・ WEBテスト・適性検査

試験内容

玉手箱、独自の筆記試験を虎ノ門ヒルズの本社で受ける

準備したこと

特になし。他社の玉手箱の対策で問題集をぱらぱらと見た程度

グループディスカッション

テーマ

ユナイテッドアローズの売上向上施策

進め方・雰囲気・気をつけたこと

穏やか。4班に対して社員が2人であり、見られている班とみられていない班があ...

インターンシップの形式と概要

開催場所
虎ノ門ヒルズ
参加人数
30人
参加学生の大学
学歴に関してはまばら。マーチ以下もいた。
参加学生の特徴
とりあえず出してみたら通過したからきたという人が多かった印象。コンサル志望者は全体の3割程度ではないだろうか。
報酬
0円

インターンシップの内容

テーマ・課題

①タリーズの売上推定②売上向上施策の立案

1日目

就活アドバイス→自己分析→コンサルとは→ワーク①→ワーク②→ベイカレントに...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

メンター/人事/他の学生

優勝チームの特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバック

フィードバックではとくに有益なことは言われなかった。2つのワークが終わった...

苦しい・大変だと思った瞬間

特にない。ワークに関してはグループディスカッションとどうようの運びでやるだ...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

2つのワークが終わった後、社員の方が「社員が考える施策」といった形で自慢げ...

参加前に準備しておくべきだったこと

特になし。ディスカッションはできなければならないが、これは選考の段階で必要...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

参加者はコンサルティング業界についての知識もなく、まだまだ志望業界も決めて...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

先ほどから何回か書いているが、ワークの後の社員の発表を見て、社員のレベルに...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップ後に自己分析をもとにフィードバック面談が行われる。この面談...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ後に自己分析をもとにフィードバック面談の連絡が来たのみであ...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサルティング業界、投資銀行業界を志望していた。前者に関しては、自身のバ...

このインターンシップへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

変化はしていない。もともとコンサルティング業界で入るなら戦略がいいと思って...