第一生命ホールディングス株式会社のロゴ写真

第一生命ホールディングス株式会社

  • 2.5
  • 口コミ投稿数(1933件)
  • ES・体験記(164件)

第一生命ホールディングスの本選考の面接の質問・回答

本選考面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 3次面接
  • 最終面接

20卒 1次面接

基幹職(エリアコース)
20卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. なぜ生命保険業界を志望しているのですか?
A. A. お客様が困った時に寄り添い、一生涯をサポートできる仕事をしたいと考え、生命保険業界を志望しています。大学二年の夏休みに、オーケストラサークルの友人たちと老人ホームを訪れてミニコンサートを行いました。ご高齢の方々が知ってそうな曲を何曲か演奏しました。すると、非常に喜...
Q. 学生時代に力を入れて取り組んだことを教えてください。
A. A. 私は高校時代に、アンサンブル部の部長として「お客様に良い演奏を届けるためのチームづくり」に取り組みました。40人の部員で一つの曲を奏でるには協調性が大切でした。しかし、ある曲でソロを弾く子に対して、伴奏の子が不満を言って口論になりました。私は「楽譜を全パートに見せ...

20卒 1次面接

基幹職(グローバル)
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 学生時代で力を入れて取り組んだ取り組みについて
A. A. 私が学生時代最も力を入たことは、テニスサークルの副幹事長またレギュラーとしての活動です。私のサークルでは「リーグ戦での1部残留」を目標に活動していましたが、毎年あと一歩のところで目標に届かずにいました。そこで私は「1部残留」に向け、自分自身練習を一生懸命行うだけで...
Q. あなたがリーテイル分野を志望している理由は
A. A. 私がリーテイル分野に興味を持った理由は2つあります、1つは、私はお客様と直接的に関わりながらサポート行いたいと考えており、お客様と直接接点を持つリーテイル分野は、直接的に最も近い距離感でお客様に寄り添いながらお客様に安心を届けることができる分野だと考えたからです。...

19卒 1次面接

総合営業職
19卒 | 明治大学 | 女性
Q. 学生時代に頑張った事は
A. A. 飲食店のアルバイトを始めた当初、私はお客様と気軽に会話できるお店作りをしたいと思いました。しかし、水入らずで会話をしたい、忙しそうな店員に声がかけずらいと思っているお客様が多くいらっしゃると気づきました。そこで、料理のアレンジや、メッセージなどで会話のきっかけ作り...
Q. 自信の強みは何ですか
A. A. 常に改善意欲をもてる事です。高校生の時に短期留学でアメリカに滞在しました。その際一人で食事していた私を見てレストランのスタッフが流暢な英語で私を楽しませようと話しかけてくださいました。しかし、感謝の気持ちを英語で伝えられず歯がゆい思いをしました。その経験以降、大学...

19卒 1次面接

総合職
19卒 | 同志社大学 | 男性
Q. これまでの取組みの中で、自分らしさを表したと思える取組みについて2つ挙げ、それぞれの概要を記載してください。
A. A. 長期インターンシップでの営業。私は京都営業チームとして三か月間で約700万円の売り上げを達成しました。組織の中では守破離の考えのもと、生産性を上げるため、以下の方法を取りました。1、チーム内で一番売り上げている人の行動や発言を完璧にマネをしました。営業の時は、まね...
Q. あなたの長所と短所を教えてください。
A. A. 私の長所は、「人に寄り添うことができる」です。私には兄がいます。幼いころよく、兄と悪さをしていました。すると母はいつも兄を家から締め出し、兄に反省するように言い聞かしていました。わたしはそんな兄をかわいそうに思い、兄が締め出せれそうになった時、いつもかばっていまし...

18卒 1次面接

基幹職グローバルコース
18卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 学生時代に力を入れたことを教えてください。
A. A. 私が学生時代に力を入れたことは、◯◯サークルの主将として対抗戦での勝利に貢献したことです。私が主将に就任した時、対抗戦に勝てないことが常態化しており、前年度は1勝5敗と負け越していました。この原因が初心者の練習参加率の低さにあると考え、彼ら一人ひとりと話し合い時間...
Q. 入社後にやりたい仕事は何か
A. A. 私が入社後にやりたい仕事は営業です。私は将来的には、商品開発や企画部門に行きたいと考えています。そのためには、現場の声を一番身近に聞くことができる営業で経験を積む必要があると考えるからです。また、人の魅力で勝負でき、幅広い専門知識が必要になるため人間として成長でき...

18卒 1次面接

総合職
18卒 | 東北大学 | 男性
Q. 学生時代に頑張ったことは何ですか。
A. A. 私は大学入学を機に、新たな挑戦としてバンド活動を始めました。バンド内で「海外バンドを日本に招致し、一緒にライブをする」という目標を掲げ、練習に励みました。しかし目標実現の際、「イベント運営のノウハウがないこと」と「資金不足」という困難に直面しました。これらの困難を...
Q. 自己PRをお願いします。
A. A. 私の強みをPRしたいと思います。 ①高い目標に向かって努力することができます。何事にも高い目標を持つことが自身の成長に繋がると考えます。大学生活での全ての活動に目標を設け、その実現に向かって努力をしています。 ②老若男女問わず、多くの人と会話を楽しむことが出来...

18卒 1次面接

機関経営職
18卒 | 大阪工業大学 | 男性
Q. なぜこの職種を選んだのか。
A. A. 私は幼い頃から負けず嫌いで、自分が決めたことには絶対不可能だと周りから思われるほど高い目標を立てて取り組みます。この職種は他社では15年かかるキャリアを5年間という短い研修期間で身につけ6年目にオフィスのトップになります。そのため求められるものが多く、どれも質の高...
Q. これまでの人生で何が活かせるか。
A. A. 私は幼い頃から話すことが好きで、よく周りからはなぜそんなに言葉が尽きずに話せるのか不思議だと言われてきました。その特技を大学生活が始まり将来に活かせないかと考えた時にコミュニケーション能力のスキルアップを考えました。これまでのように単に言葉が尽きず話せるだけでは社...

18卒 1次面接

総合営業職
18卒 | 広島大学 | 女性
Q. 入社後にやりたい仕事、気になる仕事はありますか。
A. A. 私は「相手の立場に立って行動する」という強みを活かしながら、まず最初は5年を目途に、お客様の声に耳を傾け、お客様お一人お一人に合った最善のプランを提供できるように、しっかりと基礎を身につけていきたいと考えております。また、現在教育学部に所属しており、在学中に教育学...
Q. 大学時代に力を入れたことは何ですか。
A. A. 私が学生時代に最も力を入れて取り組んだのは、サークル活動です。私はソフトテニスサークルで、1年間サークルを運営していく幹部に挑戦しました。幹部をしなくてもサークルに参加できますが、幹部として運営側の目線でサークルに参加したいと思ったからです。 しかし、それまでた...

18卒 1次面接

エリア総合職
18卒 | 上智大学 | 女性
Q. 困難を乗り越えたこと
A. A. 高校時代に参加したピアノ演奏会で人生一番の困難に遭いました。私はそれまで自らの努力で全国大会銀賞を頂く等、困難がありませんでした。しかし高校時代、演奏会に向け半年前から1日9時間の練習をしていたのですが、演奏会一ヶ月前になっても苦手箇所が一向に無くならない壁にぶつ...
Q. 学生時代頑張ったこと
A. A. 2年次から社会学マスメディアゼミで2年間尽力しました。初め2ヶ月間夜通しで考えた研究テーマ案を15個出し教授に見せるも全て却下されテーマが決まらない壁にぶつかりました。周囲が決まる中、私だけ決まらず遂に転ゼミ勧告を受けました。負けず嫌いな私は、悔しく思い「最高の論...

17卒 1次面接

17卒 | 立教大学 |
Q. 大学名と自己紹介をお願いします。
A. A. 大学のゼミでは「アメリカ経済」について勉強しています。主に年2回、他大学とのプレゼン大会に向けて、研究・発表を行っています。また、学業以外では、球技サークルでバスケットボールのコーチ役を務めました。他大学との連盟戦向けて、主に初心者の練習指導や企画運営を行いました...
Q. 第一生命についてどんな印象ですか。
A. A. 株式会社化やアメリカのプロテクティブ社などの海外M&Aなど、他の生命保険企業と比べても、革新的な動きを行っていると認識しております。特に海外展開は他の生命保険会社よりも先駆的で大きな強みであると考えます。国内でも、第一フロンティア生命や、ネオファースト生命などのグ...

16卒 1次面接

16卒 | 慶應義塾大学 |
Q. 今の若者に保険を売るとしたらどうしますか。
A. A. 「チャネル戦略とプロモーション戦略を駆使して売ると思います。保険は会社ごとにそこまで大きな違いは無いと社員の方から伺いました。そこで、商品の質や値段で他社と差を付けて若者に売ることは難しいと思います。例えば、若者が集まるカフェ等と提携して売ったり、CMで若者が主人...
Q. キャリアビジョンを教えて下さい。
A. A. 最終的には1つの専門性を持ったゼネラリストになりたいと考えています。そこから逆算して考えると、まずはリテール部門で、直接支社で営業職員さんを教育したり、本社で企画を行ったりしたいと考えています。その上で、自分の適性を考え、ホールセールや資産運用、不動産にも挑戦して...

16卒 1次面接

16卒 | 早稲田大学 |
Q. 学生時代頑張ったことは?
A. A. 所属するバドミントンサークルでの渉外係のリーダーとしての活動です。渉外係は体育館の確保などの目立たない仕事をするため、モチベーションが低い人が多くいました。そこで、サークルの根幹を作ることへの誇りを持ってほしいと考え、まずは話し合いの機会を多く設け、各人の意見をサ...
Q. 志望理由は?
A. A. 「人の生活の基盤を作りたい」これが生命保険業界を志望する理由です。学生時代、サークルの活動に必要な体育館を確保や、出欠の管理をする仕事をしていました。サークル員が安心して活動するための基盤を作った経験を通して、更に大きな安心の基盤を作りたいと感じるようになりました...

16卒 1次面接

16卒 | 九州大学 |
Q. 英語はできるか
A. A. 2人目の面接官の方に聞かれました。第一生命は業界ナンバーワンを目指すべく海外事業に特に力を入れて取り組んでいます。なので、必然的に、学生に対しても高い英語スキルを求めているようです。TOEICのスコアを高めてしっかりとアピールしましょう。この面接官の方は、最近の新...
Q. がんばってきたこと、どんな学生か
A. A. 1人目の面接官の方は、ほとんど雑談でした。この時期は、あまり面接を受けたことがなく、もちろん面接慣れをしていたわけでもないので、全く自己アピールをできず、本当に単純に、雑談に終始してしまいました。本当は、何事も自己アピールにつなげるように、会話を心がけるべきです。...

16卒 1次面接

16卒 | 明治大学 |
Q. 志望動機は?
A. A. 生命保険会社で初の株式会社化を果たし、非常に幅広い商品を用意することができるため、お客さま1人ひとりに最適な商品を提供し、信頼を得ることがでいることに魅力を感じました。また、その最前線に立つのが総合営業職であり、私も一人でも多くのお客さまと信頼関係を築き、サポート...
Q. あなたの強みは?それを仕事でどう活かすか?
A. A. 私の強みはものごとを効率よく進めることができることです。3年生のゼミ大会でゼミ生6人とプレゼンテーションの準備をしていた際、話し合いで全員の意見がまとまらず、なかなか先に進めることができませんでした。そこで私はその原因は話し合いの目的を全員が共通認識できていないこ...

16卒 1次面接

16卒 | 早稲田大学 |
Q. 第一生命に入社してからなにがしたいか。
A. A. 若手のうちはリテールやホールセールなどの営業を行い、お客様のニーズの在り方や御社の商品など生命保険自体の理解を深めたい。具体的には、関東からあまり動くことがなかったので、地方の営業をやりたい。経験を積んで、ゆくゆくは海外事業にチャレンジしたいと考えています。具体的...
Q. なぜ当社は株式会社化したと思うか。
A. A. 1つは経営戦略上の選択肢の拡大です。「資金調達に柔軟に対応することができる」「M&A(合併・買収)の手法である株式交換が可能となる」「持株会社の設立より、柔軟な事業展開が可能になる」など、新たな戦略を進める選択肢の拡大は、今日の第一生命にとって大変重要な点といえま...

16卒 1次面接

16卒 | 早稲田大学 |
Q. 志望動機を教えてください
A. A. 塾講師や居酒屋のアルバイトで、自分なりの取り組みによってお客様に特に信頼して頂けたことがきっかけで、人が重要である金融業界を志望しています。就職活動では、高額かつ無形の金融商品であるため、人が重要なことや、以前生命保険のお世話になったことがあり、その必要性を強く実...
Q. なぜそのキャッチコピーにしたのか、経験を交えて教えてください
A. A. 居酒屋のアルバイトでは、勤務当初お客様の目の前でジョッキを割るなどのミスをして大目玉を食らったり、サークルの運営では当初自分のやりかたに中々皆がついてきてくれなかったりと、これまで大小たくさんの失敗をしてきました。そのような中でも、へこたれずに次はどうすればうまく...

16卒 1次面接

16卒 | 明治大学 |
Q. 学生時代最も力を入れたことを教えてください。
A. A. 所属した討論部の副部長として、『東日本討論大会で400人中10位入賞を獲得するために努力』をしました。2年時に出場した東日本大会では390位であったため、週4回の練習後に先輩を毎回訪問して弱みを分析しました。その結果弱みが“反論力”だと分かり、以下2つの努力をしま...
Q. 自分らしさを表すキャッチフレーズを教えてください。
A. A. 「人のために献身的に努力できる人間」です。「そのキャッチフレーズにした理由は何ですか。」と問われ、「所属した討論部の副部長として、同期を部から辞めさせないために献身的に努力をしたからです。」と答えました。その後、「同期が部から辞めそうだったんですか?それはどうして...