Img company noimage

株式会社日産テクノ

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(151件)
  • ES・体験記(3件)

2017年卒 株式会社日産テクノの本選考体験記 <No.1740>

2017卒株式会社日産テクノのレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 日産テクノ
大学
  • 東海大学大学院

選考フロー

説明会+筆記試験(5月) → 1次面接(5月) → 最終面接(6月) → 内定(6月)

企業研究

日産テクノに関しては、正直な企業体質なのか、聞けば何でも答えてくれます。疑問に思っていることは企業に直接聞くのが良いでしょう。私は、自動車業界を第1志望して就職活動をしていました。なので、自動車...

志望動機

志望動機は、お客様に近い目線で自動車の設計に関われるからです。御社の説明会にて、本体の日産自動車は5年~10年先を見据えた自動車を設計すると聞きました。未来を見据えた自動車の設計ではなく、御社は...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
課長/部長
面接時間
50分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

人間性はもちろんだが、大学での研究内容についてはかなり深堀りされた。私の研究内容が、少なからず電気自動車に関係していたこともあり、面接官は真剣に私の話を聞いていた。海外留学の経験は評価されている...

面接の雰囲気

私の緊張がほぐれるように面接官の方が優しく接してくれた。面接は和やかであるが、面接室が立派な書斎のような部屋だったので、部屋の雰囲気に圧倒された。

最終面接で聞かれた質問と回答

電気電子設計でどんな仕事がしたいか?

私は電気電子設計のなかでも内装に関する仕事がしたいです。私は、現在注目を集めている自動運転に関係する仕事がしたいと考えています。具体的には自動運転を実現するにあたって、カメラなどのセンサー類やそのセンサーで読み取った情報を制御するプログラミングなどを御社で学び、自動運転をする自動車を設計したい...

研究内容をわかりやすく説明してください。

私は、無線電力伝送の高出力化の研究をしてします。無線電力伝送は、物理的な接触をすることなく空間を介して電力を伝送する技術です。この技術は有線による電力伝送に比べて、利便性に優れています。しかし、この技術の課題は、有線に比べて出力が低いことです。この技術では、円筒型のコイルをアンテナとして動作さ...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

日産テクノに関しては、自動車設計専門の企業です。なので、具体的に自分がどういう計画で自動車の設計士になりたいかというビジョンを持つようにすると、グッと内定の可能性が上がると思います。また、日産テ...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

日産テクノに関しては、説明会と同時に筆記試験があります。その筆記試験は、日産テクノオリジナルです。内容は、基本的な数学の問題に加えて、専門試験があります。その筆記試験で落選した友人がいるので、基...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

注意すべきは、筆記試験です。説明会を同時に行われます。なので、緊張はしませんが、基礎的な勉強はしてください。面接よりも筆記試験で足きりをしている模様です。1次面接が部長クラスの面接官なのに対して...