株式会社ジェーシービーのインターン体験記

業界:
クレジット、リース 保険その他
本社:
東京都
従業員数:
2千人以上5千人未満
URL:
http://www.jcbcorporate.com/

2017卒 ジェーシービーのレポート

年度
  • 2017卒
時期
  • 2016年02月
コース
  • JCB Enterprise JAM
期間
  • 5日
参加先
  • 株式会社伊予銀行
  • 三井住友海上火災保険株式会社
  • KDDI株式会社
  • 第一生命保険株式会社
  • KLab株式会社
  • 東京海上日動火災保険株式会社
  • 株式会社ジェーシービー
  • 大同生命保険株式会社
  • 三井物産株式会社
  • ソニー生命保険株式会社
大学
  • 早稲田大学

インターンシップ参加前

インターンシップに参加した理由

もともとクレジットカード業界に興味があったためと、企業人気に対して40人と...

インターンシップを受ける為に準備したこと、合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

まず前提として1dayの説明会に出席が必須。その際に選考会の詳細が発表され...

選考フロー

グループディスカッション → ES・筆記試験

グループディスカッション

テーマ

商品(機能性ウォーター)のターゲット選定

進め方・雰囲気・気をつけたこと

内容は全て1からというわけではなく、与えられた情報が豊富で、議論のゴールも...

ES・筆記試験・WEBテスト・適性検査

選考形式

筆記試験・ WEBテスト・適性検査

試験内容

言語、非言語、性格検査の一般的なWEBテスト。言語が若干難しかったかと感じた。

準備したこと

普段通りにSPIの勉強をWEBテスト対策とした。また、性格検査についても悩みがないように自分の自己分析を見直した。

インターンシップの形式と概要

開催場所
渋谷の貸会議室
参加人数
50人
参加学生の大学
自身が関わった方々だと、早稲田、慶應、明治、中央、同志社、法政等であった。全体としてはMARCH層がボリューム層であったかと思う。
参加学生の特徴
先述の選考方法が影響しているのかと思うが、全体として「プレゼンテーションがうまい」「話がうまい」と感じた。特にプレゼンテーションについては、話し方やパワーポイントの見せ方などの方法の面で非常に平均レベルが高いと感じた。ほぼ全ての参加者が既にどこかしらのインターンに参加しており、グループワークなどの経験は豊富な人が多かった。
報酬
0円

インターンシップの内容

テーマ・課題

JCBの強みを生かした新規事業を立案せよ

前半にやったこと

初日に自分たちで自己分析を短い時間で行いそれを元にチームを作っていくところ...

後半にやったこと

最終日のプレゼンに向けてひたすらグループワーク。4日目については朝の集合か...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを通して印象的なフィードバック

人事の方から「いまだしているアイデアが実際に社会に出ていく可能性がある」と...

苦しい・大変だと思った瞬間

最終日の発表準備までの時間が非常に長く取られていたためにゴールが見えず、深...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

特に同業他社との競争意識や戦略といったところで多く学ぶところがあった。まず...

参加前に準備しておくべきだったこと

プレゼンテーションの方法に関する定量的な知識。ほとんどの人がプレゼンテーシ...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

自身の成長としては非常に有意義なインターンシップであったが、JCBそのもの...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

まず高倍率であるということ。そして、人事の方が全て課長級主任級であったとい...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

エントリーに際して必須となるセミナーの参加が必要ない。またインターン参加生...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

大きく見て金融業界を主に見ていた。まず給与的な側面で強いということ、また安...

このインターンシップへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

特に大きな影響は与えず、引き続き金融業界を見ていこうと思った。ただしクレジ...