関西電力株式会社のインターン体験記

業界:
電気業 通信業
本社:
大阪府
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.kepco.co.jp/

2016卒 関西電力のレポート

年度
  • 2016卒
時期
  • 2015年05月
コース
  • KANDEN原子力ワークショップ
期間
  • 2日
参加先
  • 関西電力株式会社
大学
  • 慶應義塾大学

インターンシップ参加前

インターンシップに参加した理由

電力会社が原子力発電所の再稼働に対してどのように取り組んでいるのか,また原...

インターンシップを受ける為に準備したこと、合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

もともと電力事業に興味があったため,原子力発電所の再稼働問題や電力自由化に...

選考フロー

ES・筆記試験

ES・筆記試験・WEBテスト・適性検査

選考形式

ES(エントリーシート)

ES(エントリーシート)の内容

一言で言うとあなたはどのような人ですか?

私は,どんな事に対しても真面目に粘り強く取り組む人です。

現在、どのようなテーマの研究をされているか教えて下さい。 なお、まだテーマが決まっていない方は、チャレンジしてみたいテーマをご記入下さい。

金属-有機構造体(MOF)と呼ばれる物質を前駆体としてZnO膜の微細構造を制御し,得られた膜を色素増感太陽電池の電極へ応用する研究を行っています。

あなたはなぜ本カリキュラムを受講しようと思いましたか?

私は,広く社会に貢献したいと考えており,「人々の生活と密接に関係している」という理由からエネルギー業界に興味を持っています。東日本大震災以降,世間では「脱原発」が騒がれており,現在,日本では原子力発電所の運転が停止...

インターンシップの形式と概要

開催場所
大飯原子力発電所/堂島リバーフォーラム
参加人数
40人
参加学生の大学
京大,阪大,神大,関関同立など関西の有名大学が8割を占めていた。
参加学生の特徴
機械・電子系の学生が多く在籍していた。電力やガス,石油などエネルギー系の会社を志望している学生が多かった。
報酬
0円

インターンシップの内容

テーマ・課題

関西電力がはたすべき責任について/電力自由化に向けてどうチャレンジしていくか

1日目

大阪に集合し,そのままバスで大飯原子力発電所まで移動した。そこで実際に設備...

2日目

グループディスカッションを行った。お題は二つで,一つ目は関西電力がはたすべ...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

人事/原子力部門の部長

優勝チームの特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバック

原子力部門の部長の方から,「君たちの意見は新鮮なものでした。現場のものとし...

苦しい・大変だと思った瞬間

グループディスカッションにおいて,同じグループだった学生は皆自分以上にしっ...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

テレビや新聞などで報道されている以上に,原子力発電所で働いている方々は原子...

参加前に準備しておくべきだったこと

予備知識はあればあるほど良いです。自分は化学系でしたが,機械や電子系のバッ...

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

実際に原子力発電所を見学してみたことで,そこで働いている方々がどのような意...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

テレビや新聞などで報道されている以上に,原子力発電所で働いている方々は原子...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

本インターンシップはあまり選考とは関係がないように感じた。むしろ,インター...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

本インターンシップはあまり選考とは関係がありませんでした。本インターンシッ...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

私は,広く社会に貢献したいと考えており,「人々の生活と密接に関係している」...

このインターンシップへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

本インターンシップに参加したことで,以前にも増してエネルギー業界への志望度...