2017年卒 長瀬産業株式会社の選考体験記 <No.1626>

業界:
建築・機械
本社:
大阪府
従業員数:
300人以上1千人未満
URL:
http://www.nagase.co.jp/

2017卒長瀬産業株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 長瀬産業株式会社
大学
  • 首都大学東京大学院

選考フロー

ES+SPI(5月) → 1次面接(6月) → 最終面接(6月)

企業研究

大きく3つあります。1つ目は自分のやりたい仕事、入社後のビジョンを明確化することです。面接では会社に入って何がしたいかということを強く聞かれたし、ESにも...

志望動機

夢はモノづくりを通じて世界中の人々に価値を提供し、豊かな暮らしを実現させることです。大学時代、3Dプリンターを使って設計から製造まで一人で取り組んだ経験が...

1次面接 通過

形式
学生1面接官5
肩書
不明
時間
50分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

研究と志望動機が一番聞かれました。評価されたことは、応募した職種と私自身のキャリアビジョン、そして研究内容、頑張ってきたことが一貫して話せた点だと思います...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

雰囲気は非常に柔らかかった。ただし、5対1で50分という面接だったため、プレッシャーは感じた。ESと事前に用意した研究プレゼンシートをもとに進められた。技...

1次面接で聞かれた質問と回答

志望動機を教えて下さい。

注意した点は、自分のキャリアビジョンを踏まえ、なぜ貴社に行く必要があるのかを話した点です。特に配属先の幅や海外勤務の可能性が高く、今後日本に必要な人材に成...

研究に関して教えてください

研究内容を事前に用意したA4のプレゼンシートをもとに話しました。小学生が聞いてもわかるようにゆっくり、かみ砕いて話しました。上述の志望動機と研究のことで面...

最終面接 落選

形式
学生1面接官2
肩書
人事部課長
時間
20分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

研究内容や志望動機等1次面接の再確認をしている印象があった。しかし、答えた内容以上に人間性を見られたと思う。じっと目を見られたため、心が見透かされるかと思...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

1次面接と同様の質問を聞かれた。ESに書いてあることを順次掘り下げられた。また、研究に関しても質問された。

最終面接で聞かれた質問と回答

入社後にやりたい仕事を教えて下さい。

まずは生産管理に従事し、現場について知りたいと答えた。そのうえで最終的には経営企画に入りたいと答えた。注意した点としては、私はこれだけがやりたいです!とわ...

海外勤務についてどうおかんがえですか

これも上記同様大変興味があります、という回答をした。むしろ行かせてくださいくらいの勢いで。面接官の1人が海外勤務が長かった人で、このスタンスが評価された気...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

学業・学業以外にがんばったこと・研究・アルバイト・語学への取組等質問されるであろう一般的なことをすべて頑張ること。結局就職活動直前に準備を始めるのでは遅く...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

研究に自信を持っている人が多いと感じた。また、非常に高学歴な人が多いと感じた。ただ、基本的には物静かそうな人が多く良くも悪くもメーカーの技術者っぽいなと感...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

面接回数が2回なので、各面接のウェイトは非常に高いと思う。また、私自身説明会には一切参加していない状態で内定をいただいたので、説明会参加の有無は選考には全...

株式会社ニコンに入社を決めた理由

入社を決めたポイントを教えてください。

  • 20代の成長環境
  • 海外拠点で働きたい

内定後、入社先と迷った企業はどこですか?

長瀬産業株式会社

迷った会社と比較して株式会社ニコンに入社を決めた理由

少子高齢化,グローバル化が進む日本で働く以上,いかに専門性を持つ人材になるか,ということがカギになると考えた.メーカーで技術者として働くことで,グローバル...