就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
アクセンチュア株式会社のロゴ写真

アクセンチュア株式会社

  • 4.2
  • 口コミ投稿数(4386件)
  • ES・体験記(409件)

アクセンチュアの本選考面接・最終面接の質問と回答

アクセンチュア株式会社の本選考を通過した先輩の、各面接での質問と回答を公開しています。ぜひ、一次面接や最終面接など面接の段階ごとに質問と回答を確認して、先輩の回答を選考対策に役立ててください。

  • 1次面接
  • 最終面接

24卒 1次面接

ビジネスコンサルタント
24卒 | 非公開 | 男性
Q. 学生時代に成し遂げたこと
A. A. 私は留学への出願要件を達成するために英語資格勉強と成績向上に力を入れ、1年を経て達成した。私が志望する交換留学は非常にレベルの高い出願要件を設けており、英語資格、GPA共に高いものが要求された。志した当初の成績では圧倒的に足りなかったため、計画を入念に立て、数字を...続きを読む(全304文字)
Q. 学生時代、チームとして成し遂げたこと
A. A. 私が大学に入学した年はコロナが流行した年であり、本格的に大学に行けたのは半年もなく、外部活動をできなかったため高校まで話は戻ると前置きした。

私はあるチームスポーツの特待生として高校に入学し、寮に入った。その高校は全国大会ベスト8を目標に日々研鑽していた。一...続きを読む(全328文字)

23卒 1次面接

ソリューションエンジニア
23卒 | 非公開 | 男性
Q. どうしてコンサルティング業界を志望したのですか。
A. A. 社会に新たな価値を提供したいと考えたからです。その理由は、貴社の説明会で「みんなの銀行」の事例を聞いて非常に魅力を感じたからです。新たな銀行のあるべき姿(価値)を考え、そこから自らの手でゼロから開発をしていく点に惹かれました。このように思った自分の価値観として、課...続きを読む(全301文字)
Q. どのような軸で就活をしていますか。
A. A. 企業規模の大きさと携われる業務領域・業界の幅広さです。企業規模が大きいと、そのノウハウやつながりを活かしてあらゆる現場で規模の大きな仕事ができると考えています。大きな仕事とは規模の大きいプロジェクトと考えており、こうした仕事に携わることで若いうちから自己成長の機会...続きを読む(全301文字)

23卒 1次面接

ビジネスコンサルタント
23卒 | 慶應義塾大学大学院 | 女性
Q. ケース面接「本屋の売り上げを向上するための施策」
A. A. アプリを作成し、古本をリサイクルするごとにポイントが貯まり、貯まったポイントは本と交換できる仕組みづくりを行うことを提案します。
本屋の売り上げが向上しない理由としては、1番に電子書籍の台頭が挙げられると思います。電子書籍は嵩張ることなく、また簡単に購入すること...続きを読む(全304文字)
Q. 留学に行って学んだこと、ご自身が変わったことはどのようなことですか?
A. A. 留学では、1番に文化の違いを感じました。留学中は13カ国の留学生と共に勉強をしました。私は特に中国の留学生を話をする機会が多かったのですが、そこでは勉強に対する日本の学生の姿勢との違いに大きな衝撃を受けました。日本の学生はあまり授業に来ない人も多くいて、大学に行け...続きを読む(全311文字)

23卒 1次面接

マーケティング
23卒 | 非公開 | 男性
Q. 50年後のスマートフォンはどうなっていると思いますか
A. A. 今までの電話機器の推移を振り返ると、ショルダーフォンにて持ち運びが可能になり、ポケベルによって誰でも屋外で情報伝達が可能になり、携帯電話の普及によってより多くの情報が取得・伝達可能になり、近年のスマートフォンでは様々な機器との相互接続が可能になりました。この背景を...続きを読む(全305文字)
Q. なぜ本職種を志望したか
A. A. 私はもともと文系的な業務にも興味があり、高校時代には文理選択で迷っていたこともあります。その思いは理系として大学に進学した後も変わらず、この専門的な知識を活かしてより実社会にダイレクトにアプローチしたい、それが達成できる企業で働きたいと考えておりました。そんな時、...続きを読む(全308文字)

23卒 1次面接

ビジネスコンサルタント
23卒 | 非公開 | 男性
Q. 英語力はどのくらいですか?
A. A. 英語力に関しては、今後の努力を要する状況です。
日常会話程度はできますが、ビジネスの場面では通用しないものだと危機感を覚えております。
そのため、就職活動が終わったらTOEICの勉強と800点以上の取得・英会話教室に通うことで入社までにビジネスレベルで使うこと...続きを読む(全349文字)
Q. ITに関する経験はある?
A. A. プログラミングの経験はあります。
具体的に扱うことができる言語は「HTML CSS Java」です。
これは大学三年生になる前の春休みの期間を使って勉強しました。
勉強した理由は「コンサルタントとして働くうえで、ビジネス×ITの重要性が高まっていると実感した...続きを読む(全316文字)

23卒 1次面接

ビジネスコンサルタント
23卒 | 非公開 | 男性
Q. 今までで一番頑張ったことを教えてください
A. A. 高校時代の野球部において怪我を乗り越え、「オンリーワンの存在」になったことです。
私は最後の大会の半年前に、補欠の状況で、全治3ヶ月の肩の怪我をしました。中学の時から、万年補欠でも努力を続けてきたが、今度ばかりは野球の技術面で部に貢献することを諦めるほかなかった...続きを読む(全524文字)
Q. どんな軸で就職活動を進めていますか
A. A. 二つの軸で就職活動を進めています。「企業や社会の縁の下の力持ちになれる仕事」、「将来的に地方創生に関われる仕事」の2つです。
面接官「そういう軸を持つに至ったきっかけとかはあるの?」

はい!
一つ目の方は高校時代に所属していた野球部ではコーチャーなどのサ...続きを読む(全442文字)

23卒 1次面接

ソリューションエンジニア
23卒 | 東京理科大学大学院 | 男性
Q. エンジニアはチームでプロジェクトに取り組むことがほとんどで、チームワークというものが重視されるが、何かチームで行った経験はあるのか。
A. A. 学科主催の講義で「VR観光自転車」に取り組み最優秀賞を取ったことです。当講義はチーム6名でプログラミングを用いたものづくりに取り組むプロジェクト活動で、私たちは「VR観光自転車」というテーマに決定しました。しかし、全員がVR機器を使ったことがなく、基礎知識からない...続きを読む(全397文字)
Q. あなたが誰かに自慢できるITスキルはあるか。
A. A. 機械学習のスキルには自信があります。そう考えるのには2つ理由があります。1つ目は、私自身の専攻によるものです。私は大学院で統計学を専攻しております。機械学習のアルゴリズムには、統計的な知識を必要としているものが多くあります。ですので、ただ技術を扱うだけでなく、理解...続きを読む(全347文字)

23卒 1次面接

ビジネスコンサルタント
23卒 | 慶應義塾大学 | 非公開
Q. 何か物事を始める際に長考してから動き出すか、それとも動き出してから考えるほうか
A. A. 動き出してから考える方です。(この後に深堀)大きく分けて2つ理由あります。1つ目は動き出してからこそ見えてくるものがあると思うからです。2つ目は動き出しが遅れるとチャンスをつかみ損ねる可能性が高まると感じるからです。(それぞれについて深堀)まず、1つ目に関して、物...続きを読む(全365文字)
Q. アクセンチュアはコンサルティング業界の中でどのような立ち位置だと思うか。感じている長所や短所があれば教えてほしい。
A. A. 日本で1番プレゼンスが高いコンサルティング企業だと考えています。ただもちろん長所と短所の両方があると感じています。まず長所に関してはITの領域において圧倒的に強みがある点です。短所に関しては近年の拡大傾向により、企業としてまとまりを感じにくいことです。(それぞれに...続きを読む(全408文字)

23卒 1次面接

ビジネスコンサルタント
23卒 | 非公開 | 男性
Q. ある塾の売上を上げるためにはどうすればよいか。
A. A. まず、ある塾というものの前提確認を行いました。前提として塾は個人が経営している塾で立地としては、東京都のはずれのほうにある塾と仮定します。ます、塾の売上を計算するための式としてその地域の学生人口×塾行く割合×その塾選択率とします。次にボトルネックを特定します。ボト...続きを読む(全316文字)
Q. 未来のアクセンチュアのDNAに共感できる理由は?
A. A. 共感できる理由は、過去に業務改革にやりがいを感じ、将来も成し遂げたいと考えているからです。私はレストランでアルバイトリーダーを務め、クレーム数の削減に尽力しました。日々クレーム対応に追われる店長の姿を見て、少しでも店長の負担を減らしたいという思いのもと、クレーム数...続きを読む(全588文字)

23卒 1次面接

ビジネスコンサルタント
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. もし希望するプロジェクトにアサインされなかったらどうしますか
A. A. アサイン前の時点で興味があるかないかどうかに関わらず、まずは目の前のアサインされたプロジェクトに全力で取り組みます。コンサルタントとしてどんなプロジェクトでも必要とされるスキルは、どのプロジェクトにアサインされたとしても身につくでしょうし、今までの人生やりたくない...続きを読む(全341文字)
Q. 志望動機に人を挙げていますが、なぜ人が大事なのですか?
A. A. 志望動機に人を挙げた理由は大きく2つあります。ひとつ目は、組織に所属している人の特徴は、組織の中で最も変化しづらいものであり、志望動機にするのに一番適切なものだと考えたからです。同じ業界であっても、人や社風が全く違うことはよくある話だと思います。そのように、組織の...続きを読む(全314文字)

23卒 1次面接

ビジネスコンサルタント職
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. このインターンに参加したいと思った理由を教えてください。
A. A. 第一は御社を志望しているためであるが、その他に2つある。
1つ目は、難しい課題を、優秀なメンバーとともに解決する中で成長したいためです。
どのように成長したいかに関してはESの通りなのですが、チームの中で適切なポジショニングを見つけ、自身の強みを生かして組織の...続きを読む(全314文字)
Q. 御社が新卒に求めることや、新卒だからできることなどはありますでしょうか。(逆質問)
A. A. 新卒でコンサルティングファームに入社して何ができるのといわれることは確かに多い。例えば、SIerなどから転職してきた人たちはシステム周りの知見があるからすぐに同じような業務に関われるという点で強みを持っている。しかし、いくら知見があるとはいえ、コンサルらしい文化や...続きを読む(全369文字)

23卒 1次面接

デジタルコンサルタント
23卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 同業他社でなくなぜアクセンチュアなのか
A. A. 御社の中で惹かれたことが2点あります。1点目は人という点です。これまでのイベントを通じてコンサル業界の中でも御社は同業他社に比べてオーナーシップを有する人が多く、様々なバックグラウンドを持つ人たちが多いというお話を伺いました。私は御社の中のDNAである多様な文化や...続きを読む(全311文字)
Q. 新卒に戻って入社し直せるとしたらもう一度アクセンチュアに入社するか。またその理由。(逆質問)
A. A. もう一度アクセンチュアに入社する。その理由としては主に2点ある。1つ目は市場価値を高めることができる点。やはり当社はテクノロジーという観点に他社より強みを持っており、一気通貫で行えることが魅力的である。戦略立案から開発、保守運用まで自社で行うことで俯瞰的な視点から...続きを読む(全376文字)

23卒 1次面接

ビジネスコンサルタント職
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. コンサルと総合商社の違いは何だと思いますか?
A. A. 総合商社と仰っているのは、おそらく事業投資に関してだと仮定してお答え致します。コンサルと総合商社の違いは、最終的な責任が自分にあるかどうかだと考えます。コンサルティングファームはあくまでもクライアント企業に対して、経営の助言を行うだけであって、実際は経営に対する責...続きを読む(全336文字)
Q. アクセンチュアだと海外に行く機会はほとんどないけど良いのか
A. A. はい。むしろあまり私は海外に行きたくないと思っております。実際、私は過去にアメリカに留学しております。アメリカ生活はとても楽しかった一方で、負の部分も沢山見てきました。例えば、物の考え方、文化、治安の良さ悪さどれをとっても日本とは違います。良く日本のここが良くない...続きを読む(全333文字)

23卒 1次面接

ビジネスコンサルタント職
23卒 | 非公開 | 男性
Q. あなたはどんなキャラクターですか?
A. A. 私は、「挑戦心」と「探求心」を持つ人間です。
まず、挑戦心を表すエピソードでは、サークル活動でイベントを企画した経験、投資・地方創生コンテストへの参加など様々なことへ積極的に取り組んできたことがあります。また、その挑戦を通じて、様々な面で自身の成長を実感すること...続きを読む(全388文字)
Q. 学生時代頑張ったことを教えてください。
A. A. 軟式野球部で、部員と協力しながら部員減少による部活の存続危機を乗り越えたことです。軟式野球部では部員が7名と非常に少なく、新入部員の獲得が急務でした。しかし、オンラインでの新歓活動も影響し、1ヶ月で4名のみの新入生獲得にとどまりました。そこで、目標達成に向け、新入...続きを読む(全344文字)

23卒 1次面接

ソリューションエンジニア職
23卒 | 非公開 | 女性
Q. アクセンチュアが他社と比較して魅力的な点について。
A. A. 私がアクセンチュアさんの魅力だと感じている部分は、世界中で活用されている技術・ソリューションを共有するプラットフォームを持っていることです。社員の方に何人かお話を聞いた中でも、アクセンチュアの社員であれば誰でもそのソリューションを利用することができ、自主的に勉強す...続きを読む(全302文字)
Q. チームで活動した経験はありますか。
A. A. 私は学園祭実行委員会でステージイベントの企画から運営までを行いました。この企画は、課題として、例年子供向けに特化した内容になっていたため、大人の方には中々楽しんでいただけないという悩みがありました。そこで参加者の満足度を上げるために、外部から芸人さんを招く、という...続きを読む(全344文字)

23卒 1次面接

データドリブンコンサルタント職
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. 学生時代に力を入れた事はなんですか?
A. A. ビジネスコンテストを主催する学生団体において、広報活動を強化し参加者数を過去最高にしたことです。現状、1つ目は、過去3年間、参加者数が減少しており、その年の応募数も低迷していました。この現状に危機感を覚え、私は広報部の支援役として課題解決を試みました。流れとしては...続きを読む(全330文字)
Q. 学生時代に頑張ったことの取り組みの中で、特に苦労したことは何ですか?
A. A. 苦労した点は、「各人のモチベーションに差がある」ということです。メンバーの多くは、学生団体以外にも外部で何かしらの活動をしており、必ずしも同団体の活動の優先順位が高い訳ではなかったです。そのため周囲を巻き込む上で、同じ仕事量を各人に割り振る形では、優先順位の低いメ...続きを読む(全314文字)

23卒 1次面接

デジタルコンサルタント
23卒 | 非公開 | 女性
Q. 周りと意見が合わなかった場面と、どう解決したか
A. A. 部活動で栄養管理を行ったことです。
長期合宿で体調を崩す選手が多かったことから、これを解決できないかと考え、始めました。
ここで体調管理を栄養の面から変えられないかと考えた理由は、長期合宿では週6日、一日三食合宿飯を食べるため身体への影響が大きいと考えたことと...続きを読む(全408文字)
Q. どうして今の専攻と異なるうちを受けているのか
A. A. 研究ではなくITコンサルティング会社を志望している理由は3点あります。
一点目は、研究は社会実装に必ずしもつながるわけではないからです。私のやりがいは社会のためになっていることなので、この実感は研究で論文を出すのみではもてないと考えました。
二点目は、私の今の...続きを読む(全315文字)

23卒 1次面接

ソリューション・エンジニア
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. 激務に耐えるだけのタフさはあるか
A. A. 激務にも耐えることができます。
これまでの部活動や学生団体では精神的、肉体的にかなり負担が大きいこともあったが、その中でもモチベーションを持ち努力することができました。御社のソリューションエンジニアという職種もかなりハードな業務だとは思いますが、そのような業務に...続きを読む(全455文字)
Q. プログラミング経験について
A. A. プログラミング経験はあります。実際に自身でコードを書き、学生団体の業務効率化を行いました。

深堀りされた
プログラミングは難しいと思うがどのような気持ちで行ったか

おっしゃるとおりプログラミングは非常に難しかったです。しかし、自身がかいたコードによっ...続きを読む(全318文字)

22卒 1次面接

戦略コンサルタント職
22卒 | 非公開 | 非公開
Q. 自己紹介をお願いします。
A. A. ○○大学○○学部○○学科に所属しております、○○と申します。学生時代には特に○○部での活動に力を入れてきました。具体的には、○○に参加して、年に3回ある○○の○○作りに携わりました。毎回○○が300近く挙がるのですが、これを絞り込むのは大変な作業でした。○○する際...続きを読む(全364文字)
Q. 大学時代には何を学んできましたか。
A. A. 幅広い分野を扱うことができるという学部の特色を生かし、◯◯、◯◯、◯◯、◯◯などジャンルに囚われず、様々な学問分野を履修してきました。他学科開講講義も積極的に受講していました。
《ゼミなどには所属していますか》
○○ゼミに所属し、○○を○○に分析する方法を学ん...続きを読む(全308文字)

22卒 1次面接

ビジネスコンサルタント
22卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 弊社に入ったら具体的にどのような仕事に携わりたいか
A. A. 世界中の人々を幸せにするデジタルソリューションを生み出す仕事に携わりたいです。デジタル化が進みリアルとバーチャルの境目も希薄になる社会が形成されていく中、人々から最も必要とされる技術は、人々が持っている感情を伝達しあえることだと考えます。DX時代でテクノロジーに注...続きを読む(全316文字)
Q. ESの「オンライン新歓を成功させたこと」に関して、成功に導く上で難しいと感じた場面はなんですか?
A. A. 既に考えられていたオフライン企画が1からやり直しになってしまったこと、オンラインで15人規模の会議を行っていたことから、一人一人のモチベーションを担保しながらそれぞれの考えを全て汲み取ったり理解することが非常に難しかったです。ただ、イベント企画は全員で成し遂げるか...続きを読む(全375文字)
本選考TOPに戻る

アクセンチュア株式会社の会社情報

基本データ
会社名 アクセンチュア株式会社
フリガナ アクセンチュア
設立日 1995年12月
資本金 3億5000万円
従業員数 19,000人
売上高 5553億6766万6000円
決算月 8月
代表者 江川昌史
本社所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂1丁目8番1号
電話番号 03-3588-3000
URL https://www.accenture.com/jp-ja/careers
NOKIZAL ID: 1130242

アクセンチュア株式会社のインターン選考の面接情報を見る

23卒 夏インターン 最終面接

和魂偉才塾エンジニア塾
男性 23卒 | 大阪大学 | 男性
Q. 学生時代に頑張ったことを教えてください
A. 私はweb制作での収益化に注力しました。独学でプログラミングを勉強して、集客を行いHP等を販売しました。しかし課題が2つありました。1つは独学で勉強したため聞ける人がおらず、頭を抱えたこと。もう1つは競合が多く、売上に繋がらなかったことです。一つ目の課題に対しては...続きを読む(全245文字)

24卒 夏インターン 最終面接

和魂偉才塾
男性 24卒 | 非公開 | 非公開
Q. 志望動機を教えてください
A. 御社のビジネスコンサルタント職を志望した理由は、一気通貫したコンサルティングを行えることに魅力を感じたからです。私は、塾講師での経験を通して、コンサルタントに興味を持ちました。この経験の中で、戦略を描くことよりも実行の方が何倍も難しいことを体感しました。そのため、...続きを読む(全183文字)

24卒 冬インターン 最終面接

和魂偉才塾
男性 24卒 | 非公開 | 非公開
Q. インターンシップの志望動機
A. インターンシップに参加したい理由は2点あります。1点目は、アクセンチュアさんのコンサルタントに求められる能力を知ることです。2点目は、アクセンチュアさんの社風を理解することです。本インターンシップでは、業務に即したケース課題を行うとお聞きしており、以上の2点が実現...続きを読む(全150文字)

23卒 夏インターン 最終面接

和魂偉才塾エンジニア塾
男性 23卒 | 非公開 | 女性
Q. どのようなエンジニアになりたいですか
A. 私は将来、世界中の人々の生活がより豊かにするサービスを構築できるエンジニアになりたいと考えています。その理由は、ITの発達で私たちの生活は、非常に便利で豊かになったことを実感したことです。またIT技術を活用することで直接的ではなく、間接的にも多くの人に影響を与える...続きを読む(全182文字)

23卒 夏インターン 最終面接

和魂偉才塾エンジニア塾
男性 23卒 | 非公開 | 非公開
Q. エンジニアという職種に興味をもったきっかけは何ですか?
A. 無限の可能性を持つITで顧客と社会の課題を解決したいからです。私は英語教育での機械翻訳の活用方法について研究しています。教育に限らずどんな領域も成長・変革にはITの力が不可欠で、ITの活用方法は無限だと思います。課題の特定とIT戦略の立案で終わらず、それを自らの手...続きを読む(全168文字)

23卒 夏インターン 最終面接

戦略コンサルタント育成プログラム
男性 23卒 | 非公開 | 非公開
Q. 学生時代頑張ったことは何ですか?
A. ○○の学生団体において、広報活動を強化し参加者数を過去最高にしたことです。現状、応募数が低迷しており、危機感を抱きました。そこで私は広報部の支援役として課題解決を試みました。まず現状分析を行った結果、課題の原因が①認知度の低さ、②参加ハードルの高さにあると分析しま...続きを読む(全291文字)

23卒 夏インターン 最終面接

和魂偉才塾エンジニア塾
男性 23卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. どのようなアプリケーションを将来作りたいと考えているか教えてください.
A. 具体的なアプリケーションに関してはあまりイメージできていない.
最近ニュースなどを見ていて,いいなと思ったアプリは「キャッシュレス決済と同時に家計簿もつけてくれるアプリ」である.私自身,キャッシュレス決済はついついお金を使い過ぎてしまう印象があって敬遠していたが...続きを読む(全260文字)

23卒 夏インターン 最終面接

和魂偉才塾アドバンスト・アーキテクティング塾
男性 23卒 | 京都大学 | 男性
Q. アプリケーション作成をしていて一番難しかったことは何か。
A. アプリケーションは三人で作成したのですが、他の人のコードを理解することが非常に骨が折れました。全員共同での開発は初めてだったため、他人が読みやすいコードを作ろうという意識が皆欠けており、他の人が書いた部分で不具合が出ると大変になるという経験をしました。皆その経験を...続きを読む(全217文字)

22卒 冬インターン 最終面接

総合職
男性 22卒 | 大阪大学 | 女性
Q. なぜこのインターンシップを応募したのか?
A. 私がこのインターンシップを志望した理由は、様々な考え方を持つ人たちと協力して、一人一人異なる強みを生かした価値を創造したいと思ったからです。大学のチアリーディング部で部員と協力して一つの演技を作り上げたという経験から、一人一人の違いを生かして全体の完成度を最大限引...続きを読む(全188文字)

22卒 冬インターン 最終面接

ビジネスコンサルタント
男性 22卒 | 奈良先端科学技術大学院大学大学院 | 男性
Q. ケース問題: 日本の首都機能を移転するならばどこが良いか、また、それは何故か
A. 首都機能を何故移転する必要があるのか、という観点から考えていこうと思います。首都機能を移転することによるメリットは複数考えられますが、私は地方創生という経済的効果に着目しました。一部の首都機能を地方に移すことで近年問題となっている東京一極集中を解消できるのでは、と...続きを読む(全506文字)

アクセンチュア株式会社の選考対策

最近公開されたサービス(専門サービス)の選考体験記一覧