就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
アクセンチュア株式会社のロゴ写真

アクセンチュア株式会社

  • 4.2
  • 口コミ投稿数(3873件)
  • ES・体験記(267件)

アクセンチュアの本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

無料登録をして口コミを見る
102件中1〜20件表示

22卒 本選考ES

経営コンサルティングコース
男性 22卒 | 一橋大学 | 男性
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか 400文字以下
A. A.
「個人の成長を組織に還元できること」「適切な提案を通じて人の役に立つこと」である。前者は、これまでのチームスポーツの経験で、個人が仲間と切磋琢磨して高め合うことで、チームのレベルが上がることからこのように考えた。後者は、家庭教師や○○の販売員の経験を通じて、顧客の...(全174文字)
Q. 「未来のアクセンチュアに必要なDNA」のうち共感できるものを1つ選んでください。
A. A.
背伸びをしてでも目標へ手を伸ばさずにはいられない(全24文字)
Q. 上記を選択した理由をご自身の経験をふまえて記述してください。 ※改行せず文章は続けて入力してください 400文字以上600文字以下
A. A.
大学時代、○○部の活動で身体作りの観点から〇部リーグブロック3位に貢献した経験からこのように考えるようになった。前年度のリーグ戦での敗北の原因を考えた結果、技術面の他に、プレーオフに進出した上位校に比べ、体重が平均約3.2キロほど下回ることが判明した。個人の経験か...(全423文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。 ※改行せず文章は続けて入力してください 400文字以上600文字以下
A. A.
今後起こりうる医療の課題を解決したい。これを実現したいと考える契機となった経験が二つある。
一つ目は、自身の三度の○○の怪我による入院により五体満足、健康であることの有り難みを痛感した経験である。二つ目は、当時の担当医に「医者にはならない方がいいよ」と言われた経...(全420文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

ソリューション・エンジニア
男性 22卒 | 東京理科大学 | 男性
Q. どのような軸で就職活動をしていますか(400)
A. A.
2つあります。1つ目は、情報技術を用いて課題解決に取り組む仕事であることです。私は○○部の戦術分析でデジタル化を担い「見える化」を実現し、効率化を図った経験や統計・データ分析の勉強に力を入れてきた中で、ITやデータサイエンスに強い有用性を感じました。この経験から、...(全410文字)
Q. 「未来のアクセンチュアに必要なDNA」のうち共感できるものを1つ選んでください。上記を選択した理由をご自身の経験をふまえて記述してください。※改行せず文章は続けて入力してください(400文字以上600文字以下)
A. A.
私は「自分も会社も世の中までも、変えたいと望む」に共感します。なぜなら、○○の司令塔を務める○○部で組織の改善に貢献した経験があるからです。改善した結果、勝率が約○割と低迷していたチームを全国出場に導くことに成功しました。当時、所属するチームは勝ちきれない試合が続...(全549文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。
A. A.
ITの力で教育現場にイノベーションを起こし、教育機会の格差をなくすことで、一人一人の可能性を最大化する社会を実現したいと考えています。私は家庭教師のアルバイトで、不登校になっている生徒を受け持つことがありました。本人やご両親と対話を重ねる中で、学校に行きたくても行...(全599文字)
Q. 第1志望の職種(ソリューション・エンジニア職)を選択された理由をお聞かせください
A. A.
理由は2つあります。1つ目は、ITへの高い専門性を磨きあげることができるからです。課題解決の基盤となる仕組みづくりそのものへの専門性を身につけ、それを生かしたソリューションを提供できる人材へと成長することで、私の目標を実現したいと考えています。2つ目は、モノとして...(全200文字)
Q. 第2志望の職種(ビジネスコンサルタント職)を選択された理由をお聞かせください
A. A.
本職種を志望する理由は、最も近い立場から長期的にクライアントへ関わることができるからです。私は学生時代、教育分野で働いてきた中で、最も近い立場から生徒のことを見守ることで、より良い信頼関係を築き上げることができ、付加価値の高いサポートや提案を可能としてきました。こ...(全204文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

ビジネスコンサルティング
男性 22卒 | 横浜国立大学大学院 | 男性
Q. 趣味・特技についてご記入ください 50文字以下
A. A.
味覚は自信があります。カフェでのアルバイトの際に細かな味覚を感じ取って表現する内に身につきました。
(全51文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。
A. A.
アクセンチュアでは目標へ向かって逆算して物事を的確に取捨選択できる能力を身につけたいです。私は期限に向かって取るべき行動をきちんととれなかった経緯があります。1番それを実感したのが大学4年生の頃に携わった新規事業の手伝いで、2週間の間にこちらの事業内容をまとめて新...(全484文字)
Q. 上記を選択した理由をご自身の経験をふまえて記述してください。
A. A.
タフな状況も周囲を巻き込んで楽しめる情熱がある。私にとってタフな環境だったのは働き始めの時のカフェでの出来事です。そのお店は当時アルバイトを含め全員の仕事目的がお金を稼ぐためだけにありました。私はコーヒーが大好きで実際にその良さをお客さんに伝えることが目標で念願の...(全467文字)
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか 400文字以下
A. A.
就職活動は2つの軸で行っております。1つ目はビジネススキルを早期の内から身に着けられる仕事ができるかどうかの軸です。将来的には自分で事業を立ち上げたいと考えているので、それに伴い社会の流れやビジネス的な考え方を企業単位で判断できるようになるために、若い時から裁量の...(全331文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

ソリューションエンジニア職
男性 22卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか
A. A.
主に二つの点を重視して就職活動に臨んでいます。まず、日本のものづくりに貢献できる仕事に携わることです。研究室配属以降、一貫した一つの研究テーマに取り組み、座学を中心とした学部3年までとは異なり、自ら手を動かし、研究計画を組み立て、共同研究者や指導教官とのスケジュー...(全394文字)
Q. 「未来のアクセンチュアに必要なDNA」のうち共感できるものを1つ選んでください。
A. A.
常に既存の概念にとらわれない新しいものを探求している。(全27文字)
Q. 上記を選択した理由をご自身の経験をふまえて記述してください。
A. A.
上記のDNAを選択した理由は研究活動において、自身の仮説を基に研究課題の一つを達成することができたからです。研究ではナノシートと呼ばれる薄膜材料を用いて無線で発光する小型機器を体内に固定して長期間の光を用いたがん治療の臨床適用を目指しています。先行研究では、ナノシ...(全585文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。
A. A.
貴社にて日本の様々な企業の効率化、人手不足の解消を実現したいです。飲食店や倉庫でのアルバイト経験で、多くの日本の産業の現場では人手不足が深刻で、肉体的にも精神的にも疲弊している人が数多くいると感じました。それらを解消し、業種問わず、職場環境の向上を図ることでよりよ...(全578文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

デジタルビジネスコンサルタント
男性 22卒 | 関西学院大学 | 男性
Q. どのような軸で就職活動をしていますか 400文字
A. A.
私の就職活動における軸は2つあります。
1つ目は、「様々な業界に携われる」ことです。ゼミ活動で1つのテーマについて深く勉強をした結果、自分が無知であることに気付きました。そのため就職をする際は、様々な業界に携わり、その分野のプロとして知識をさらに深めることで、無...(全402文字)
Q. 「互いを生かし合えるチームこそ無限の可能性があると信じる」 上記を選択した理由をご自身の経験をふまえて記述してください。400~600文字
A. A.
ゼミ活動の経験から「互いを生かし合えるチームこそ無限の可能性があると信じる」というDNAに共感しています。ゼミ活動では、半年間毎日9時から22時で勉強をしていました。これは2つのディベート大会と1つの討論会に出場するため、膨大な範囲の勉強をする必要があるためです。...(全532文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。400~600文字
A. A.
2つの目標を達成し理想の社会人像を達成することが私の社会人としての夢です。1つ目の目標は、個人としての市場価値を高めることです。説明会やOBOGとの座談会を通して、貴社は多様な個性を尊重し、社員の挑戦に対して惜しみなく投資をする文化があると感じております。私の性格...(全445文字)
Q. 志望動機 200文字 デジタルビジネスコンサルタント
A. A.
私の就職活動の軸は、先述させていただいた通り「様々な業界に携われること」です。その理由は、様々な業界の知識を得ることで多角的な視点を持ち、社会に大きな価値を提供することができると考えているからです。私のこの考え方と、深い業務・業界理解のもと最適なソリューションを基...(全184文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

ビジネスコンサルタント職
男性 22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか。400文字以下
A. A.
私は、将来的にマーケットに対して自分の体ひとつで価値提供できるようになりたい。この将来像を実現するために成長環境を就職活動における軸にしており、コンサルティング業界が最適なキャリア選択であると考えるため志望する。この考えに至った原体験として、父親の存在がある。父親...(全384文字)
Q. 上記を選択した理由をご自身の経験をふまえて記述してください。 ※改行せず文章は続けて入力してください 400文字以上600文字以下 選択したDNA→あるべき姿を追求するためには、立場や関係性を超えた主張を厭わない
A. A.
ラグジュアリーホテルの宴会場での経験を挙げる。そこでは、社員と同じような役職に就いて他のアルバイトを率いていくという目標を掲げた。最初は、右も左もわからず𠮟責される日々であった。しかし、根気よくアルバイトを続けることで人に指示を出して他のアルバイトを率いていくこと...(全507文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。 ※改行せず文章は続けて入力してください 400文字以上600文字以下
A. A.
私は、仕事を通じて「社会貢献を通じた自己実現」を成し遂げたい。私は、○○の宴会場でアルバイトとして宴会を運営する中で「どうしたらよりよいサービスを提供できるか」・「そのために自分は何ができるのか」ということを、常に考えて行動してきた。その過程では、宴席が滞り次の宴...(全593文字)
Q. 第1志望の職種を選択された理由をお聞かせください ビジネスコンサルタント職 200文字以下
A. A.
ビジネスコンサルタント職では、クライアントに並走する形で課題を発見しソリューションを提供することが求められる。ここに私の強みである分析的思考能力が活かせると考えるため志望する。私が○○でのアルバイトを通じて培ってきた分析的思考能力は、市場や顧客・取引先の状況や問題...(全180文字)
Q. 第2志望の職種を選択された理由をお聞かせください デジタルコンサルタント職 200文字以下
A. A.
この職種が上記で述べた将来像を実現するための近道であると考えるため志望する。貴社のデジタルコンサルティング部門には、先進的なIT技術とグローバルで蓄積された知見を駆使し様々な企業に変革をもたらした実績がある。そのような環境下に身を置くことで、デジタルという武器をも...(全184文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

ビジネスコンサルタント
男性 22卒 | 東京外国語大学 | 女性
Q. 50趣味・特技についてご記入ください
A. A.
趣味は海外旅行だ。好奇心旺盛な性格であることから、新しい場所・モノ・人に出会える点に魅力を感じる。(全49文字)
Q. 400どのような軸で就職活動を行っていますか
A. A.
軸は2つある。1つは【背伸びをして挑戦できる環境】だ。私は自身の視野と可能性を広げるため、実力よりも高いレベルの目標や環境に挑戦してきた。一例として、台湾で開催された二週間のフォーラムに参加した経験がある。最年少で参加した私は英語力や発表内容において力量不足を感じ...(全400文字)
Q. 600「未来のアクセンチュアに必要なDNA」のうち共感できるものを1つ選んでください。上記を選択した理由をご自身の経験をふまえて記述してください。
A. A.
「チャレンジに手加減せず、最後までやり遂げる」に強く共感する。私がこの価値観に基づいて行動した例として、1年間〜〜に留学した際、日本語や英語が通じない場所で〜〜語能力を鍛えるため、大学外で〜〜人のみで構成される〜〜クラブに参加した経験がある。加入当初はネイティブス...(全563文字)
Q. 600アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。
A. A.
実現したいことは【日系メーカーの国際競争力を高める】ことだ。世界時価総額ランキング上位50社中、日系企業は平成元年の50社に対し現在では1社のみとなった。品質で高評価を得ていた日系メーカーの競争力は昨今低下している。実際に私が留学していた〜〜では、日本製品よりも安...(全604文字)
Q. 200第1志望の職種を選択された理由をお聞かせください
A. A.
【日系メーカーの国際競争力を高める】という夢を実現するのに最も適した職種だと考えるからだ。業界に既に精通している企業に対して提案を行うためには、特定の業界の専門知識だけでなく、業界横断的な知識と広い視野が必要である。様々な業界のプロジェクトに携わり、幅広い知見を得...(全188文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

ビジネスコンサルタント
男性 22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか
A. A.
私には就活の軸が2つある。1つ目の軸は、新しい事にチャレンジし、ビジネスを創出できることである。私はチャレンジ精神が旺盛で幼少期から現在に至るまでに新たなことにチャレンジし続けてきており、それを楽しむことができる。これは成長した今でも変わらず、自分達が新しいことを...(全399文字)
Q. 「未来のアクセンチュアに必要なDNA」のうち共感できるものを1つ選んでください。 上記を選択した理由をご自身の経験をふまえて記述してください。
A. A.
私は「常に次のステージを見据え、自らの開拓に貪欲である」を選択した。2点理由があり、①戦略的に自分の将来を描けるようになること②大きな目標でも現実味を持って取り組むことが出来るからの2点である。1点目は、これから先の社会で働いていく中で生き残るには必要である。IT...(全598文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。
A. A.
私はアクセンチュアを通じて、コンサルタントの顧客の企業などが最大限その企業の持つものを活かす手伝い及び実行に携わりたい、という大目標がある。就職活動の軸でも述べたが、私は、これからはITの時代が来ると信じている。その中で、いい技術や、その企業にしかできない仕事がI...(全572文字)
Q. 第1志望の職種を選択してください【第1志望】 第1志望の職種を選択された理由をお聞かせください
A. A.
私がビジネスコンサルタントを志望する理由は2点ある。1つ目は幅広い業界と関われることである。これにより、日々世界の変化を肌で実感できる事は私の就職活動の軸にもマッチしている。2つ目はITを用い、問題解決に取り組む事で先進テクノロジーを学べる点である。これにより深め...(全195文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

ビジネスコンサルタント職
男性 22卒 | 九州大学大学院 | 男性
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか 400文字以下
A. A.
就職活動の軸は、「切磋琢磨しあいつつチームで目標達成を目指せること」「多様な分野に関われること」の2本です。
1本目は、高いパフォーマンスの発揮には、仲間と高めあいながら目標達成に向けて協力することが重要だと考えるからです。これは大学時代、強豪eSportsチー...(全405文字)
Q. 「未来のアクセンチュアに必要なDNA」のうち共感できるものを1つ選んでください。 上記を選択した理由をご自身の経験をふまえて記述してください。 400文字以上600文字以下
A. A.
「チャレンジに手加減せず、最後までやり遂げる」に共感します。なぜならこのDNAは、私が大学時代のeSportsの経験から学んだことでもあるからです。私は所属していたeSportsチームにおいてプレイングマネージャーとして活動し、チーム目標として日本最大のリーグ戦出...(全614文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。 400文字以上600文字以下
A. A.
私は貴社で実現したいことは、「様々な技術・知見を以って、社会に根強く存在する解決困難な課題へ着手すること」です。
なぜなら、先端技術や様々な知見を適した形で活用することで、解決できる可能性のある課題は多いと考えているからです。
この考えに至ったのは、大学院で地...(全523文字)
Q. 第1志望の職種を選択された理由をお聞かせください 200文字以下
A. A.
ビジネスコンサルタント職を志望する理由は、「顧客である企業に対し最も深い理解が求められること」、「様々な分野の案件を持ち、業務も上流から下流まで多岐にわたること」です。これは、まずは多角的な視点を養いたいと考えている私にとって最適です。担当したプロジェクトに関する...(全189文字)
Q. 第2志望の職種を選択された理由をお聞かせください 200文字以下
A. A.
デジタルコンサルタント職を志望する理由は、上述したように困難な社会課題の解決にはテクノロジーの導入が非常に有用だと考えているからです。先端的な知見や技術に対する知識を蓄積し、最適に導入することで社会貢献を行いたいと考えています。また、それらを通してデジタル技術に対...(全163文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

デジタルコンサルタント職
男性 22卒 | 国際基督教大学 | 女性
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか?
A. A.
私の就職活動における軸は2つあります。1つ目は高度なIT技術を用いて他者に貢献する仕事であること、2つ目は多様性があり、かつ変化が多い環境で働けることです。1つ目について、私はインターン先で、ITツールの教材開発と販売を行っています。私は仕事を通じて、自らが習得し...(全397文字)
Q. 「未来のアクセンチュアに必要なDNA」から共感できるものを一つ選び、理由を経験を踏まえて記述してください。
A. A.
私が「常に既存の概念にとらわれない新しいものを探求している」を選んだ理由は、新しいものへの探求が成長をもたらし、先駆者としての道を切り開いていくと考えるためです。
きっかけは、大学で所属する〇〇部にあります。部は当初、活動頻度・部員数の低迷、活動資金不足に陥って...(全572文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。
A. A.
私が貴社で実現したいことは2つあります。1つはテクノロジーを用いた企業の成長促進、もう1つは人間の良さを活かしたビジネスを推進することです。1つ目について、私はITの活用支援事業を行う企業で動画や電子書籍の制作・販売を行っており、Amazon Kindleの売れ筋...(全590文字)
Q. 「デジタルコンサルタント」を志望する理由を教えてください
A. A.
理由は2つあります。1つ目は、顧客とテクノロジーの架け橋となり、ビジネスを前進させていきたいと考えるためです。ビジネスと先進テクノロジーを結ぶことにより、ビジネスに相乗効果をもたらし、企業の成長を促進させたいです。2つ目は、人々がテクノロジーの利益を最大限に享受で...(全191文字)
Q. 「ソリューションエンジニア」を志望する理由を教えてください
A. A.
理由は2つあります。1つ目は、最新技術をお客様それぞれにとって「最適」な形で届けたいためです。それぞれのお客様に寄り添いながら、先進テクノロジーが最大限に活用されるためのモノづくりを行いたいです。2つ目は、貴社の方法論に基づいたシステム開発に魅力を感じたためです。...(全195文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 千葉大学大学院 | 男性
Q. どのような軸で就活をしていますか?(400文字以内)
A. A.
私の就職活動の軸は大きく2つある。
1つ目は「チームでチャレンジを重ね自分を磨き続けられる環境があるか」である。私は、チャレンジングな環境で多くのことを突き詰めて吸収し続けてこそ、自分たちだけの価値を生み出すことができ、相手の期待に応えるだけでなく超えるサービ...(全404文字)
Q. 「未来のアクセンチュアに必要なDNA」のうち共感できるものを1つ選び、その理由をご自身の経験を踏まえて記述せよ(400~600字)
A. A.
選択したDNA
「チャレンジに手加減せず、最後までやり遂げる」

私は「カフェのアルバイトにおけるコーヒ知識の難関資格を習得する」という3度のチャレンジをやり遂げた経験から、上記のDNAに共感する。
この試験は、1年に1度しか行われず、全国の店員のうち約8...(全636文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか( 400~600字)
A. A.
私が実現したい夢は「世の中の様々な人に対して、驚きと感動を届けること」である。これは、アルバイトやサークル活動などにおける仲間との挑戦の中で、人に感動を届けることができ、さらにはその喜びを仲間と共有できた瞬間に、何より強い達成感を感じてきた経験からである。
その...(全443文字)
Q. ビジネスコンサルタントを志望する理由
A. A.
ビジネスコンサルタントの志望理由は2点である。1点目は、クライアントに一番近いパートナーとして業務推進できるためである。そのため、クライアントのことを理解し、最適なソリューションに向けた業務を推進していく中で、事業分野の専門知識を吸収できると考えられる。
2点目...(全523文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

ソリューション・エンジニア
男性 22卒 | 東洋大学 | 男性
Q. 趣味・特技についてご記入ください(50字)
A. A.
趣味はランニングです。ダイエットをきっかけに1年前から始めましたが今では日課になっています。(全46文字)
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか(400字)
A. A.
私の就職活動の軸は2つある。1つ目はITを通じて多くの人々に喜びを与え、それを間近で感じることができるかという軸である。ここ数年の間に利便性が向上した物の多くはITによって実現しており、ITを活用した問題解決に大きな魅力と無限の可能性を感じている。また、私は後述の...(全353文字)
Q. 「未来のアクセンチュアに必要なDNA」のうち共感できるものを1つ選び、その理由を自身の経験をふまえて記述してください。(400~600字) ※改行せず文章は続けて入力してください
A. A.
「信念に基づき、主張し、実際にやりとげる」DNAに共感する。私は大学1年生から個別学習塾でのアルバイトをしている。主に高校・大学受験を控えた受験生を担当していたが、アルバイトを始めた当初、生徒の第一志望校への合格率は3割程度だった。初めは分かりやすく教えることに注...(全555文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。(400~600字)
A. A.
ITの知識をもとに、顧客が抱える問題に対して、顧客が真に求める形での解決策の提案、実現をしていきたいと考えている。私たちの生活は様々な技術の登場により、ますます便利なものになっている。中でも、私たちの生活に非常に大きな影響をもたらした技術はITだと考えている。私た...(全564文字)
Q. 第1志望の職種を選択された理由をお聞かせください(200字)ソリューション・エンジニア
A. A.
私は最終的にITコンサルタントとして顧客企業の課題を解決できるシステム設計をしたいと考えている。そのためにはシステム開発に関する基礎的な知識や経験が必要であると考えている。よって、SEとして開発から運用・保守に渡る工程を複数経験し、クライアントのニーズや専門知識を...(全203文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

デジタルコンサルティング
男性 22卒 | 大阪市立大学 | 男性
Q. 趣味特技
A. A.
私の趣味は、部活動で行っているボートです。8人乗りで2000mをどれだけ早くゴールできるかを競う競技です。

(全57文字)
Q. どのような軸で就職活動を行っているか
A. A.
私はデジタルコンサルティングを軸に就職活動を行っています。デジタルコンサルタントに興味を持った始まりは部活動における経験からでした。
私は部活動において主将を引き受けた際にマネージャーや選手が必要のない雑務で摩耗しているのを見て、それが原因でサポート体制であった...(全270文字)
Q. 未来のアクセンチュアに必要なDNAの中で共感するできるもの自身の経験を踏まえて400字で書きなさい
A. A.
テーマ 互いを生かし合えるチームこそ無限の可能性がある

私は現在体育会漕艇部において主将を務めています。私の所属している部活は国公立の中では強い方なのですが、スポーツ推薦などを行っている私立大学にはどうしても追いつけないというのが現実です。追いつくためにどう...(全539文字)
Q. アクセンチュアを社員一人一人が夢を実現するプラットフォームと捉えた時、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか 
A. A.
私は部活動においてどうすれば強いチームになることができるのかということについてずっと考えていました。しかし強くなりたいという希望や理想像などを描いていてもそれをどうすれば達成できるのかという道筋が見えず頭打ちになってしまっていました。そしてその原因には必要のない雑...(全514文字)
Q. 人生で一番挑戦したエピソード
A. A.
私が人生で一番挑戦したのは現在も行っている漕艇部の主将の活動です。ここ数年、部として良い成績を修めることが出来ていないという状況で、私はどうすればこの状況を打破できるかを考えていました。その際、部内においてコーチ、選手、マネージャーの連携が取れていないのが課題であ...(全292文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

ビジネスコンサルタント
男性 22卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか(400文字以下)
A. A.
軸は2つある。1つ目は「顧客のニーズに合わせた提案が出来る」だ。個別指導塾のアルバイトにおいて様々な生徒の成績を改善する為に、一人一人にあった指導方法を考えてきた。生徒それぞれ苦手な問題が異なるため最適な指導方法を見つけるのは大変だったが、その分生徒の成績が向上し...(全397文字)
Q. 「未来のアクセンチュアに必要なDNA」のうち共感できるものを1つ選んでください。
A. A.
チャレンジに手加減せず、最後までやり遂げる(全21文字)
Q. 上記を選択した理由をご自身の経験をふまえて記述してください。(400文字以上600文字以下)
A. A.
飲食店のアルバイトリーダーとして、伸び悩んでいた売上向上を目標として店舗改革を行った経験から「チャレンジに手加減せず、最後までやり遂げる」というDNAに共感する。
当店は満席率が高かったので売上を向上させるには客単価を上げる必要が有ると考え、売上の多くを占めるコ...(全556文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。(400文字以上600文字以下)
A. A.
ITコンサルタントとして様々な問題を抱える業界、企業において、デジタル化を用いた業務効率化を行うことで社会の発展を後押ししたい。これは学生時代アルバイト先の飲食店で発注業務を行っており発注システムが導入されたことにより業務効率が改善されたことがきっかけである。以前...(全612文字)
Q. 第1志望の職種を選択してください 第1志望の職種を選択された理由をお聞かせください(200文字以下)
A. A.
ビジネスコンサルタント

顧客と密に関わりながら課題に取り組むことができる職種に魅力を感じたからだ。私は顧客に寄り添い、ITによる課題解決を実現したい。これにはテクノロジーに関する知識だけでなく、顧客と信頼関係を築き、顧客の考えを理解することが必要だと考える。...(全186文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

ビジネスコンサルタント
男性 22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか
A. A.
(1)時代に適合して成長できる環境(2)優秀な人材(3)成果主義の社風の3つを軸に就職活動を行っている。(1)では、数年ごとに全く状況が異なる激動の現代では、時代のニーズに合った成長が求められるため、情報感度が高く、広範囲な勉強機会が整った環境に身を置きたいと考え...(全401文字)
Q. 未来のアクセンチュアに必要なDNA」のうち共感できるものを1つ選んでください。
A. A.
自分も会社も世の中までも、変えたいと望む(全20文字)
Q. 上記を選択した理由をご自身の経験をふまえて記述してください。
A. A.
サークルでの役職を通して、自分だけでなく他者の成長を願うことの重要性を実感したからである。 私は、新設されて間もないバドミントンサークルにおいて、伝統を作りあげ、組織として跳躍的に発展させた経験がある。私は当時、幹部として行事担当の役職を務めていた。この役職に就い...(全597文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。
A. A.
私が貴社のプラットフォームで実現したいことは2つある。1つは、ITコンサルの人材としての自身の成長だ。私は、激動の現代においては、ITの知識なくして社会の進化を語ることはできないと考えている。この点において、貴社は世界の最先端をいくITテクノロジーに強みがあり、さ...(全588文字)
Q. ビジネスコンサルタント職を志望する理由を教えてください。
A. A.
世界のグローバル市場に関する知見、多様な視点から論理的に解決案を導ける能力、さらには実践的な最先端のITの活用方法に関しての理解、これら3つが同時に身につけられると考えたからである。特に貴社では、世界の名だたるトップ企業との長期間の関係が構築されている点、ITのテ...(全195文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

アナリティクスコンサルタント
男性 22卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか 400文字以下
A. A.
就職活動の軸は2つある。1つは、自分の努力を顧客から直接感謝される仕事であることだ。私はワインバルのホール業務のアルバイト経験があり、そこで自分の接客努力が実った時にお客様から直接感謝されることに大きなやりがいを感じていた。この経験から、そのような仕事に就きたいと...(全327文字)
Q. アクセンチュアのDNAから共感するものを選び、選択した理由をご自身の経験をふまえて記述してください。
A. A.
「背伸びしてでも目標に手を伸ばさずにはいられない」に共感した。その理由は、このDNAがないと成長がないと考えているからだ。この考え方は大学時代の経験に基づく。関東の茶道団体で研修旅行を企画した。この研修旅行は参加者が少ないという問題を抱えており、参加者を増やす必要...(全429文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。
A. A.
私はアクセンチュアというプラットフォームを用いて、貴社のデジタル分野での圧倒的な案件の実績からデジタル領域に対する見識を深め、社会に貢献できる人材に成長したい。また、自分が専門性をもってして具体的にどのように社会に貢献できるかを見つける場としたい。私は自分の能力を...(全428文字)
Q. 第1志望の職種を選択された理由をお聞かせください
A. A.
自分の能力を最大限に高められる環境であると考えるから。私は自分の能力を使って社会に大きく貢献したい。そのためには、若手のうちから自分の能力を高める必要があり、アナリティクスコンサルタントは、データに対する専門性を習得できる。データは人間が観察しているだけでは気づか...(全180文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

コンサルタント
男性 22卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか
A. A.
就職活動の軸は2つある。1つ目は困難な仕事に出会えることである。私の研究は2つの専門分野の考えを組み合わせた前例のない取り組みだった。そのため、指導教員ですら方針が定まらず困難を極めた。しかし、自ら行った論文調査や他分野の専門家との会議の設定が、研究目的達成につな...(全392文字)
Q. 「未来のアクセンチュアに必要なDNA」のうち共感できるものを1つ選んでください。
A. A.
・チャレンジに手加減せず、最後までやり遂げる

上記のDNAに共感した理由は、映像授業塾での経験に近いと感じるためである。映像授業塾のチューターとして取り組んだ、組織力を活かした指導体制の構築について述べる。当塾は例年に比べ合格者数が激減したため、リーダーであ...(全625文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。
A. A.
日本の製造業において「従来とは異なる新しいビジネスモデル」を実現したい。私は大学の授業で、顧客ニーズの変化やIT導入の遅れにより、従来のビジネスモデルでは日本の製造業の国際競争力低下が懸念されることを知った。授業や研究を通じ日本のモノづくりに強いリスペクトを抱く私...(全596文字)
Q. 第1志望の職種を選択された理由をお聞かせください
A. A.
自身が強く想い描く「製造業のビジネスモデルの変革」を最も実現できる環境だからである。当職は変革のリーダーとして顧客の立場に寄り添いながらプロジェクトをけん引する役割がある。さらに、変革に必要なITや業界の専門性を身に着けることができる。そのため、顧客の真のビジネス...(全185文字)
Q. 第2志望の職種を選択された理由をお聞かせください
A. A.
高度な専門性を身に着ける機会が最も多いからである。最適なソリューションの提案のためには、最新デジタルテクノロジーの高度な専門性をもって顧客と向き合うことが必要であると考えている。当職はソリューションの実装まで手掛けるため、最新テクノロジーの実践的な経験と知識を身に...(全197文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

ビジネスコンサルタント
男性 22卒 | 東京大学 | 男性
Q. 趣味や特技について教えてください。(50字以内)
A. A.
旅と街歩き、写真。また美術館や博物館、各種歴史地区への訪問。読書と映画鑑賞、書評。外国語学習。(全47文字)
Q. 就活の軸を教えてください。(400字以内)
A. A.
一点目は、仕事を通じて学び続け、青天井に成長することができることである。やはり学ぶことはすべての基本であり、変化する時代の潮流に対応するためにも、常に学び続け新しいことを積極的に吸収する姿勢は何よりも大事であると思う。私自身大学で中国語を身につけ、自ら中国各地を何...(全397文字)
Q. 「未来のアクセンチュアに必要なDNA」のうち共感するものを一つ選びその理由を教えてください。(600字以内)
A. A.
(選択した文言:自分も会社も世の中までも、変えたいと望む)
常に学びと改革の志を持ち成長を望む私にとり、最もふさわしい文言であると感じたから。具体的な経験を紹介したい。それは私自身が創設し運営中のNPO法人のことである。私は従前から抱いていた現行の教育システムへ...(全633文字)
Q. アクセンチュアで何をしたいか教えてください。(600字以内)
A. A.
多様な人々のスキルを統合し、真に求められる社会の変革を実現すること。具体的には、私は民間企業のほか、公的団体の改革を行いたいと考えている。ここでも具体的な話をしたい。上述のNPO法人の運営において、私は様々な困難に直面してきた。法人の認知度を向上させるための広報活...(全599文字)
Q. ビジネスコンサルタント職を志望する理由を教えてください(200字)
A. A.
総合的に企業や公的機関のビジネスを支援する業務を行いたいと考えているため。私は現在のところIT関連のスキルを特別有していないが、現在ビジネスにおいてITスキルは必要不可欠の技能となっていることをふまえ、仕事を通じて勉強を続けながらITの知識・技術を習得し、それを活...(全199文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

ビジネスコンサルタント職
男性 22卒 | 北海道大学 | 男性
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか。
A. A.
一点目は「自身の最適なアプローチにより、相手の目的達成に貢献する事」だ。大学三年生時、音楽の知識が少ない友人から、作曲を始めたいと相談された。そして私の相対音感による耳コピや、コードの知識を共有する事で、友人は自作の音楽を作り上げられた。この際私の「能力」が、友人...(全399文字)
Q. 「未来のアクセンチュアに必要なDNA」のうち共感できるものを1つ選んでください。
A. A.
「常に既存の概念にとらわれない新しいものを探求している」(全28文字)
Q. 上記を選択した理由をご自身の経験をふまえて記述してください。
A. A.
私は所属していた音楽サークルにて、既存の物と全く異なる新しいパンフレットを作成することで組織の目的達成に貢献した経験から、このDNAを選択した。
当サークルでは「コンサートで楽器の魅力を伝える」という大きな目的があり、コンサートを行う際は来場者にアンケートを取り...(全496文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。
A. A.
私は御社で、「ITデザインによる小・中学校の授業改革」を実現したい。
なぜなら、生徒の学業を支えるIT学習システムを導入する事で、教員の負担軽減と、豊かな人材育成に貢献出来ると考えたからだ。
私は教育学部で授業を受ける中で、「教員の労働環境」について学んだ。そ...(全600文字)
Q. 第1志望の職種を選択された理由をお聞かせください
A. A.
当職種を志望した理由は、「ITデザインによる小・中学校の授業改革」という先述の実現したい事を達成する上で、必要なスキルを習得できると考えたからである。
この目的を達成するためには、ITにまつわる知識に加えて、普遍的な課題発見力、課題解決力が求められる。そこで、各...(全199文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

コンサルタント職
男性 22卒 | 東京都立大学 | 男性
Q. 趣味・特技についてご記入ください。
A. A.
空手、旅行、人との交流、アニメ/漫画
自分が知らないこと、出来ないことに対して価値や魅力を強く感じる。(全52文字)
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか(コンサルにはまる軸を抽出「コンサルである必要は?アクセンチュアである必要は?」)
A. A.
私は課題解決を通して人を笑顔にしたい。軸の観点は、どんな環境で何ができるか。社会の変遷が激しい昨今、ITによるビジネスの転換がより多くの課題を解決する。従って顧客の求める理想に対し最適解を立案するには、膨大なITに関するナレッジと幅広いサービス、何より最適案を考え...(全398文字)
Q. 「未来のアクセンチュアに必要なDNA」のうち共感できるものを1つ選び、選択した理由をご自身の経験をふまえて記述してください。
A. A.
「チャレンジに手加減せず最後までやり遂げる」
大学生時代最大のチャレンジとして1学年200人以上所属する本大学経済経営学部で首席になることを掲げた。きっかけは指定校推薦で入学したことへの劣等感。数年後、高校の仲間たちと再会したとき、胸を張れる自分でありたかった。...(全550文字)
Q. アクセンチュアを「社員一人ひとりが夢を実現するプラットフォーム」と捉えたとき、あなたはアクセンチュアで何を実現したいですか。また、その理由について、あなた自身の経験や価値観を踏まえて記述してください。
A. A.
『一人でも多くの人が一つでも多くの選択肢を持てる社会』を実現したい。ITの進歩により実現可能領域が日々拡大し、情報が溢れる現代で「何が問題で、何ができるのか分からない」と感じる企業は多いと思う。この課題に対し、顧客の根本課題を明確にし、貴社に蓄積された国内外の先進...(全469文字)
閉じる 質問と回答をもっと見る
102件中1〜20件表示
本選考TOPに戻る

アクセンチュア株式会社の選考対策