2016年卒 株式会社京三製作所の選考体験記 <No.950>

業界:
電気・電子 自動車・輸送機
本社:
神奈川県
従業員数:
1千人以上2千人未満
URL:
http://www.kyosan.co.jp

2016卒株式会社京三製作所のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 井関農機株式会社
  • 株式会社ぎょうせい
  • 株式会社帝国書院
  • 株式会社JTBパブリッシング
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

説明会(4月) → 1次面接(4月)

企業研究

競合他社として日本信号、大同信号などが挙げられるが、製品としての比較はしにくいと思う。なので競合他社との比較よりは作っているものやこれまでこの企業が作って...

志望動機

もともと私は鉄道が好きであったので、その上で信号や設備系のシステムを作っているこの会社を知った。その上でもともと私がものづくりに関わりたかったことも加えて...

1次面接 落選

形式
学生3面接官2
肩書
技術系/人事
時間
40分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

海外経験について深く突っ込まれたことが多かった。国内の鉄道に関してこれから市場がさらに発展していくことはあり得ないので、海外に展開していきたいという思惑を...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

真面目な雰囲気だった。淡々と質問をしていく形で特にリラックスさせるような質問もなく、いきなり面接が始まっていくので、圧迫と感じる人は感じるかもしれない。

1次面接で聞かれた質問と回答

海外経験について教えて下さい。

「学生時代海外に行ったことはないです。しかし家族旅行で海外に行った経験は何度かあり、海外に抵抗はありません。学生時代は空手サークルでの活動に注力しており、...

なぜメーカーの中でうちの会社を選んだのか

「インフラを担うものづくりを行っているからです。特に私は大学で農山村や過疎地域について学ぶ中や自分が趣味で旅行にいく中で、高齢者が多い地域の中で列車が重要...