Img company noimage

横浜ゴム株式会社

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(270件)
  • ES・体験記(16件)

2017年卒 横浜ゴム株式会社の本選考体験記 <No.1739>

2017卒横浜ゴム株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • 日産テクノ
大学
  • 東海大学大学院

選考フロー

ES+webテスト(5月) → 1次面接(5月) → 2次面接(6月)

企業研究

横浜ゴムなどの自動車部品メーカー、特にタイヤを製造する企業は、他社にかなりライバル意識を持っています。この事は、私が実際面接を受けた時に感じたことです。なので生半可な企業研究では採用されないと思...

志望動機

志望動機は、御社の製品の製造に貢献したいと思ったからです。就職活動をするにあたり、私は目に見えて動くものを作りたいと思いました。その中でも私は自動車業界に興味があります。とりわけ、自動車部品に興...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
若手の人事
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

「横浜ゴムの製品に自分の研究を活かすとしたらどのようなことが提案できますか?」という質問事項があったのだが、私は何故このような質問をするのか疑問に思っていた。この質問にしっかり答えられたことは評...

面接の雰囲気

面接はESに沿って行われた。淡々と質問をするような感じだった。面接官が若手の人事だったので、楽しく会話をするような感覚で面接にのぞめた。

1次面接で聞かれた質問と回答

自己PRをしてください。※ESに添付した写真と照らし合わせながら答える

「私は目的達成のために、ストイックに取り組むことができます。私の趣味は、筋力トレーニングです。その目的は、ダイエットと筋力増強です。私はジムの常連に正しい体の動かし方、および食事管理を教わりました。具体的には、炭水化物やインスタント食品の制限です。このような食事制限の中で、私は100[kg]を...

留学はどこへ、どのくらいの期間行きましたか。また、その時の困難はありますか。

私は、カナダのバンクーバーに2ヶ月間の留学経験があります。また、オーストラリアのブリスベンに1ヶ月間の留学経験もあります。留学をした理由は、語学習得はもちろんですが、人見知りな性格を直すためです。留学した際の困難は自分の話す英語が通じず、人と接することが余計に億劫になってしまったことです。それ...

2次面接 落選

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
主任エンジニア/中堅の人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

「横浜ゴムの製品に自分の研究を活かすとしたらどのようなことが提案できますか?」という質問事項があったのだが、私は何故このような質問をするのか疑問に思っていた。この質問にしっかり答えられたことは評...

面接の雰囲気

エンジニアの面接官は、主に研究内容について聞くためだけだったような気がする。人事の面接官は、常に学生の話し方、態度などを見ていた。

2次面接で聞かれた質問と回答

横浜ゴムの製品に自分の研究を活かすとしたらどのようなことが提案できますか?

「私は、「インホイールモーターに、無線電力伝送の技術を取り込む」という提案を考えました。インホイールモーターは扁平なモーターをタイヤのホイール内部に組み込んだものであるため、モーターとホイールを一体になって設計しなくてはなりません。そこで、新たなインホイールモーターとして、無線電力伝送の技術が...

研究内容をできるだけわかりやすく説明してください。※事前に提出した研究の骨子記述書をもとに質問される。

私は、無線電力伝送を高出力化するための研究をしています。無線電力伝送は、物理的な接触をすることなく空間を介して電力を伝送する技術です。したがって、この技術は有線による電力伝送に比べて、利便性に優れています。しかし、この技術の課題は、有線に比べて出力が低いことです。高出力化すれば、将来は電気自動...