Img company noimage

郵船ロジスティクス株式会社

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(275件)
  • ES・体験記(15件)

2016年卒 郵船ロジスティクス株式会社の本選考体験記 <No.1177>

2016卒郵船ロジスティクス株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 日立建機
大学
  • 立教大学

選考フロー

ES(5月) → 説明会 → webテスト(6月) → 1次面接(7月)

企業研究

自分もやったこと日経新聞上の記事の確認、利益率の確認、地域別の売上の確認、陸海空別の売上の確認。転職サイトの口コミ閲覧、みずほ情報総研等がオンラインで公開している物流業関係のレポート閲覧、を行っ...

志望動機

社会の基盤を支えるビジネスがしたい、企業をコストやリスクの面からお手伝いする仕事がしたいとの思いから物流業を志している。郵船ロジスティクスを志望する理由は3点ある。第一に、地域や輸送ハード別の売...

1次面接 落選

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
不明
面接時間
10分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

1次面接は全員例外なく10分で面接をしており、質問内容は基本的なものが多く深堀りもあまりされなかった。このため、話している時の様子や、短い時間で効率よく情報を伝達できるかどうかを見られていたので...

面接の雰囲気

面接官の方の表情が2人とも柔らかく、質問への回答に対するあまりに矢継ぎ早な追究等もなかったため。また待合室には面接会場付近の飲食店MAPと飲み物・お菓子が置いてあり、気持ちを落ち着けてから面接に...

1次面接で聞かれた質問と回答

弊社の弱点はどこにあると思いますか?

特化した事業分野や地域がないことだと考えています。陸海空それぞれの輸送と、日本、北米、中国、欧州、東南アジア・オセアニア各地域での売上バランスが良好なことは、商環境が変化しても利益を確保しやすい点で御社の強みです。しかし、これは同時に資金や人材の一極集中の難しさにも繋がります。例えば中国や東南...

なぜ留学先に中国を選んだのですか?

大学入学時から中国を留学先に決めておりました。理由は2点あります。まず祖父が華僑で貿易業を営んでいたことから、幼少期より中華文化や国境を越えて物をやり取りするビジネスに興味がありました。そこで中国の言語や文化に直接触れたいと思いました。そして大学で語学を学ぶと決めた際、英語だけでは人材としての...