Img company noimage

株式会社半導体エネルギー研究所

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(170件)
  • ES・体験記(4件)

2016年卒 株式会社半導体エネルギー研究所の本選考体験記 <No.1327>

2016卒株式会社半導体エネルギー研究所のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • シーズ・ラボ
大学
  • 北海道大学大学院

選考フロー

合同説明会(3月) → web適性検査(3月) → 説明会+適性検査+1次面接(4月)

企業研究

私が企業研究で使ったのはHP、パンフレット、合同説明会でもらった資料です。全部読み込みましたが、自分の専門外でもあったので、業務内容についてはわからないところが多く、ちゃんと企業研究を深めたい人...

志望動機

大学院で知的財産についての講義を受講し、特許を扱う仕事、弁理士の仕事に興味を持ちました。特許は技術を独占するためでなく、公開するためにあるという言葉に感銘を受けて、やりがいある仕事だと思い、その...

1次面接 落選

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
研究職2人
面接時間
45分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

人事からは専攻は気にしなくていいと言われていたが、面接官はかなり気にしているようでした。他の学生も工学系が多くて、不安になりました。知財系の募集といえどもできれば半導体とかにくわしい学生をとりた...

面接の雰囲気

基本的には履歴書に沿った内容でした。当日に提出した成績証明書を見ながら、履修した科目や得意科目の確認もされました。面接官がよくしゃべる人で、逆質問にもとてもていねいに答えてくれ、緊張はあまりしま...

1次面接で聞かれた質問と回答

専門外だと思うが、工学についての知識はあるか?

物理や数学などの工学系で必須になっている科目は見ての通り履修していません。特許の明細書は専門用語のオンパレードだということはわかっているので、仕事をしながら猛勉強しなければいけないと思っています。成績証明書でばれていたので、正直に答えました。今までに新しいことにチャレンジして、努力の末経験者を...

会社に入ったらどんな仕事をしてみたいですか。

特許翻訳の仕事をしてみたいと思います。グローバルに仕事がしたいという夢を持ってこれまで英語の勉強をがんばってきました。英語の読み書きには自信があるので、技術的な部分を勉強して、英語の特許も扱える人材を目指したいと思っています。また、ただ文書を翻訳するだけでなく、中身を自分で作れるようになりたい...