Img company noimage

株式会社キャタラー

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(90件)
  • ES・体験記(5件)

株式会社キャタラーのインターン体験記

2017卒 キャタラーのレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2016年01月
コース
  • 研究開発職/自動車用触媒メーカーで仕事体験・働き方を学ぶ1DAYインターンシップ
期間
  • 1日
参加先
  • キャタラー
  • 日東電工
大学
  • 北陸先端科学技術大学院大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

きっかけは海外の某大手自動車メーカーの排気ガス規制偽装問題をニュースで見て、自動車触媒という部品に興味を持ち業界研究のために参加した。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

書類選考

インターンシップの形式と概要

開催場所
本社 静岡県掛川市
参加人数
10人
参加学生の大学
大学もばらばらな大学院生、学部生が参加していた。地元ということで静岡出身の方も多く参加していた。
参加学生の特徴
やはり自動車に興味を持っている方が多かった。特に、海外の某大手自動車メーカーで燃費偽装で話題になったばかりだったので、そのニュースで自動車触媒に興味を持った方が多かった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

触媒づくりの現場を知る。

1日目にやったこと

午前中はインターンシップの概要説明と注意事項、そして会社説明会が行われた。お昼ご飯は社員食堂で社員の方々ととった。午後からは実際の自動車触媒づくりの流れを...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

現場で働いている社員の方々は皆、自社の商品に誇りと自信を持っていると話していたのがとても印象的であった。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

やはり本社の所在地が辺鄙な場所であり、駅からも非常に離れているので就職活動で訪れたり、通勤するのにはなかなか大変だと感じた。社員の方が地元出身が多いのも納...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

自動車触媒というのはクルマの一部品ではあるが、その部品1つ1つがクルマの性能や安全性に非常に重要な役割を果たしていると肌で実感できるインターンシップの内容...

参加前に準備しておくべきだったこと

やはり最低限の自動車の知識が無いと、部品についての説明があってもなかなか理解出来ないと思うので、ある程度の予習をしていくべきだと感じた。

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

地元だから来たという人が多く、周りの学生も能力や学歴が高いという事も特になかった。人事の方もやる気や熱意がある人を積極的にとりたいとのことだったので、自動...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

静岡が本社のこの会社で定年まで働いている自分が想像出来なかった。都会で働きたいという気持ちがあったので、実際に訪れて街の様子、会社の様子を見て、一生ここは...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

1DAYのインターンであったので会社説明会といった側面が強く、これで本選考での有利不利は無いと感じた。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ終了後に就職活動に対する質問やアドバイスなどいただいた。模擬的なグループディスカッションなどもしたので非常にためになった。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

自分自身が化学を専攻していたので化学の知識を活かせる業界を重点的に探していた。探してみると非常に幅広い業界で活かせると感じたため、様々な業界のインターンシ...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

結果的に自動車触媒の業界を受けることは無かった。しかしひとつひとつの部品がとても重要な役割を持ち、自動車の性能や安全性に大きく関わっているのを知り、自動車...