Img company noimage

キッセイ薬品工業株式会社

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(136件)
  • ES・体験記(2件)

2016年卒 キッセイ薬品工業株式会社の本選考体験記 <No.762>

2016卒キッセイ薬品工業株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 最終面接
内定先
  • シミック
  • エイツーヘルスケア
大学
  • 東京理科大学

選考フロー

説明会(6月) → ES(6月) → 1次面接(7月) → テストセンター(7月) → 最終面接(8月)

企業研究

企業研究は、説明会、アニュアルレポートを読みました。どの疾患に注力していることを知ることは勿論のことで、キッセイ薬品工業から出ている薬にも目を通し、どの製品に注力しているのかを調べ、その商品は覚...

志望動機

御社は、独創的でオリジナリティあふれる新薬へ挑戦し続けています。そのような御社が創出する革新的新薬の開発の役割を担えることは、自身の仕事に誇りを持ち、やりがいにも繋がると考えました。御社の開発者...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

ESについては軽く触れられる位で、ほとんど、研究内容についての質問でした。キッセイ薬品工業は、研究開発に注力しているので、自分の研究についてしっかり理解しているのかを見られていたと感じてます。就...

面接の雰囲気

面接の前と後に、開発職の先輩社員に質問することが出来ます。面接官との距離が遠くて、緊張感が煽られました。深堀はありませんでした。回答に対しても、特にコメントはなく、圧迫ではありませんでしたが、緊...

1次面接で聞かれた質問と回答

コミュニケーションとるのに工夫していることあるか

「自分の意見だとか要求を一方的に押し付けるのではなく、ちゃんと相手の立場になって考えることを心掛けている。そして、伝える際には、目的や目標を明確に伝え、そして相手の考えもちゃんと聞き、それをふまえた上で、擦り合わせて行きます。加えて、相手の目線に注意し、話しを理解しているか、興味を持っているの...

開発について、どうやって知ったのか

「説明会や、OB訪問、就活を終えた先輩に話を聞き、学びました。インターンシップに参加したことが大きかったと感じてます。開発職のインターンシップで5日間だったので、非常に開発職について理解が深まりました。」と答え、それに対し「インターンシップの感想」を聞かれたので、「SDVを体感したのですが、医...

最終面接 落選

形式
学生 3 面接官 2
面接官の肩書
開発職ノ方
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

最終面接は、ESについては一切ふれられませんでした。集団面接であり、加えて質問も少なかったので、質問の受け答えを見ていたと感じました。簡潔に、分かりやすく話せるかどうかが大切であったと感じます。...

面接の雰囲気

まず、控室で「自己申告」というESのような質問の紙を書きました。項目は、健康状態・希望職種・どんな社会人になりたいかです。面接前に書き始め、間に合わない人は終わってからも書く時間が設けられました...

最終面接で聞かれた質問と回答

自己紹介

学部生の頃は、テニスサークルに所属し、企画・運営係の役割を担い、様々な企画を通し、サークルを盛り上げて参りました。自分が考えた企画で、メンバーが笑顔になることがとてもうれしく、とてもやりがいのある役職であったなと感じております。現在研究室では、「肺がんの新規治療法」というテーマで研究に励んでお...

どんな人物になりたいか

自らが中心となって考案したプロトコルで、医薬品の価値を最大限高め、患者さんの希望となる革新的な新薬の創出に携わりたいです。すぐに、プロトコルを考案したいというわけではありません。まずモニターとして、医師・CRCとの信頼関係、治験への倫理観や責任感を実体験をもって見に付け、必要なスキルを磨きます...

人生で嬉しかったこと

大学受験合格した時です。「ずっと応援してくれていた親の期待にこたえられたこと」「一年間ずっとモチベーションを保ちながらやってきた成果がでたこと」「なによりも、自分の夢を実現するためのフィールドにやっとたてたこと」が嬉しかったです。浪人してからの一年は、勉強も大変だったんですけど、それよりも不安...