豊田合成株式会社のインターン体験記

業界:
石油製品
本社:
愛知県
従業員数:
5千人以上1万人未満
URL:
http://www.toyoda-gosei.co.jp

2017卒 豊田合成のレポート

年度
  • 2017卒
時期
  • 2015年09月
コース
  • 技術系 外装技術部
期間
  • 15日以上
参加先
  • アイカ工業株式会社
  • リンナイ株式会社
  • 住友理工株式会社
  • 日本特殊陶業株式会社
  • 豊田合成株式会社
  • 日本ガイシ診療所
大学
  • 名古屋工業大学大学院

インターンシップ参加前

インターンシップに参加した理由

合成樹脂の技術をもち、それを活かした製品ラインナップであることから化学に知...

インターンシップを受ける為に準備したこと、合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

研究テーマの提出が初めて必要なエントリーであったために何度も先輩に添削して...

選考フロー

ES・筆記試験

ES・筆記試験・WEBテスト・適性検査

選考形式

筆記試験・ WEBテスト・適性検査

試験内容

テストセンターにおけるSPI

準備したこと

SPIの対策本を一通り目を通しておき、問題の出題法に慣れておいた。

インターンシップの形式と概要

開催場所
西溝口工場
参加人数
20人
参加学生の大学
名大、名工大の参加学生が多く、中には九州や広島など遠方からの参加者もいた。概ね自動車業界に興味のある人が多かった。
参加学生の特徴
専門もバラバラであり、特に特別な事をしてきたという学生はいなかったと思う。気さくな人が多く、寮では楽しく過ごすことができた。特に絶対ここ!というほどの熱意のある人はいなかった。おかげでやりやすかったとも言える。
報酬
0円

インターンシップの内容

テーマ・課題

外装部品の不良が生じる部分のSQC手法を用いた原因解析

1週目

全体のオリエンテーションの後、社用バスにて各実習先の工場や研究センターに移...

2週目

2週目からは前半、社員さんと実験部を訪れ、収集したサンプルを用いて、実際に...

3週目

3週目はCAE解析、サンプルを使った現物解析を引き続き行い、得られたデータ...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

各担当部署のGL~部長クラスの人物+人事

優勝チームの特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバック

特に印象的なフィードバックはなかったが、社員のもとで行動をしていたが行動が...

苦しい・大変だと思った瞬間

自身が経験したことのないPCを用いた解析や、SQC手法と言った統計的なデー...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

初めてのPCを用いたCAE解析を行った。一度市場に出した自信のある製品であ...

参加前に準備しておくべきだったこと

SQC手法やCAE解析など自身の未知の方法について、事前に下調べをしておき...

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

実際に社員のもとで、研修を受けている様にして仕事を行った。その為、実際の職...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

実際に働いてみて、仕事の量に対して人の数が足りていないと感じたこと。社員1...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターン生については1次面接の代わりだと思われる社員面談において、あまり...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

フォローは特にありません。選考開始までは特に連絡などはなく、選考開始から工...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

自動車業界もしくは化学業界へ行きたいと考えていた。中でも地元の産業として自...

このインターンシップへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

志望業界や分野に大きな影響を与えるまでには及ばなかったが、自動車業界の広さ...