就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社野村総合研究所のロゴ写真
本当に行ってよかったインターン 2023
インターン参加で選考優遇あり

株式会社野村総合研究所 報酬UP

野村総合研究所の内定者のアドバイス一覧(全85件)

株式会社野村総合研究所の内定者のアドバイス一覧です。内定を獲得した先輩たちからのアドバイスを85件掲載しています。職種別の注意点や傾向をつかむために詳細ページにて全文を確認し、選考対策に役立ててください。

野村総合研究所の 内定者のアドバイス

85件中85件表示

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 非公開 | 男性   内定辞退

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】労働負荷がとても重く、他の企業でやりたいことを見つけたため。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】内定者懇親会が実施されて、社員との雑談の機会が設けられた。【内定者の...

問題を報告する
公開日: 2024年3月13日

内定者のアドバイス

AE
25卒 | 非公開 | 非公開   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】働く人が優秀で,自身もそうなりたいと感じたため.【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】交流会が何度かある.【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】不明【自分以外...

問題を報告する
公開日: 2024年2月19日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 名古屋大学大学院 | 男性   内定辞退

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】辞退した決め手は以下2点・配属ガチャがあるため・入社を決めた会社の方々が自分と性格が近いと感じたため【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】不明【内定者の人数をわかる範...

問題を報告する
公開日: 2023年10月18日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 同志社大学大学院 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】事業内容や待遇・福利厚生、社員の方の雰囲気等、何においても申し分がないから。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】なし【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】分...

問題を報告する
公開日: 2023年9月14日

内定者のアドバイス

セキュリティスペシャリスト
24卒 | 非公開 | 非公開   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】自分のキャリアを考えてNRIセキュアが適していると考えたこと、待遇が良い事、同期や社員さんの雰囲気が良いことなどで判断した。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】内々...

問題を報告する
公開日: 2023年8月22日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 非公開 | 非公開   内定

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】今もう一つの内定した会社と悩んでいます。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】よくわからない【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】よくわからない【自分以外の内...

問題を報告する
公開日: 2023年8月17日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 非公開 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】承諾→自身のキャリア志向とかなり一致していたため、他社での内定承諾を辞退し直し、NRIに入社を決めました。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】内定者懇親会がありまし...

問題を報告する
公開日: 2023年8月16日

内定者のアドバイス

セキュリティスペシャリスト
24卒 | 非公開 | 非公開   内定

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】とても魅力的な企業であり、NRIが劣っているという話では全くないが、他の第一志望に内定をもらったため。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】辞退したため不明【内定者の...

問題を報告する
公開日: 2023年8月9日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 非公開 | 非公開   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】高い収益性と社員の方の優秀さに魅力を感じ、内定を承諾した。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】内定者交流会がある。【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】50...

問題を報告する
公開日: 2023年7月27日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 早稲田大学 | 男性   内定

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】ワークライフバランスと待遇。部署異動などの制度やそれに対する空気感。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】内定者向けの懇親会実施、OB訪問が2回可能【内定者の人数をわ...

問題を報告する
公開日: 2023年7月26日

内定者のアドバイス

AE職
24卒 | 非公開 | 非公開   内定

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】辞退した理由に関しては、他の業界の志望度が上がったため。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】なし【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】不明【自分以外の内定者...

問題を報告する
公開日: 2023年7月25日

内定者のアドバイス

テクニカルエンジニア
24卒 | 非公開 | 非公開   内定辞退

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】他社のほうが給与がよかったため辞退した。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】交流会【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】450人。【自分以外の内定者の所属大...

問題を報告する
公開日: 2023年7月21日

内定者のアドバイス

経営コンサルタント
24卒 | 非公開 | 男性   内定辞退

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】コンサルティング業界で働くことに対して疑念が残ってしまったため。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】懇親会が何回かあります【内定者の人数をわかる範囲で教えてください...

問題を報告する
公開日: 2023年7月20日

内定者のアドバイス

AE
24卒 | 立教大学 | 女性   内定辞退

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】他社の方がやりたい事業であった、ライフスタイルに合っていると感じた【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】交流会はオンラインで行った。女子限定のものも対面であるらしい。...

問題を報告する
公開日: 2023年7月20日

内定者のアドバイス

テクニカルエンジニア
24卒 | 非公開 | 非公開   内定

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】他の内定先の企業のほうが条件が良いと感じたため。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】辞退したためわからない【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】辞退したため...

問題を報告する
公開日: 2023年7月13日

内定者のアドバイス

AE
24卒 | 非公開 | 非公開   内定

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】併願して受けていた他の企業の内定を選んだ。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】不明【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】不明【自分以外の内定者の所属大学をわ...

問題を報告する
公開日: 2023年7月10日

内定者のアドバイス

AE
23卒 | 非公開 | 男性   内定辞退

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】この会社よりも入社したいと思った会社があった為【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】なし【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】不明【自分以外の内定者の所属大学...

問題を報告する
公開日: 2023年6月15日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 非公開 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】年収の高さと業界TOP企業で働きたいと思ったから。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】内定して1ヶ月くらいに懇親会があった。【内定者の人数をわかる範囲で教えてくださ...

問題を報告する
公開日: 2023年6月15日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 非公開 | 非公開   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】成長性があること、福利厚生が充実していること、社員の方の雰囲気【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】なし【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】400名ほど【自...

問題を報告する
公開日: 2023年6月14日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 非公開 | 非公開   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】給料が他の企業と比べても抜群によく、また最初は年功序列で給料が上がっていくため。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】インターンの際にお世話になった社員の人たちと交流...

問題を報告する
公開日: 2023年6月13日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 非公開 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】業界トップのSIerであり、金融業界に強みを持っているから、また社員の方が高学歴かつ優秀で、一緒に働きたいと感じたから。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】課題はな...

問題を報告する
公開日: 2023年6月13日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 非公開 | 非公開   内定

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】給与の高さや福利厚生の充実度。勤務地が首都圏であること。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】内定者懇親会がある。【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】不明【...

問題を報告する
公開日: 2023年6月9日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 非公開 | 非公開   内定

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】業界において、モノづくりに携わりたかったから【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】不明【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】300人程【自分以外の内定者の所属...

問題を報告する
公開日: 2023年6月2日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 大阪公立大学 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】自己成長ができる環境が整っていたから。社会に大きく貢献できると感じたから。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】今後の研修や配属についての説明会があった。社員さんと1...

問題を報告する
公開日: 2023年5月29日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 非公開 | 男性   内定辞退

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】他のよりIT系に幅広く且つ特化したコンサルファームから内々定を獲得していたため。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】辞退したため不明【内定者の人数をわかる範囲で教え...

問題を報告する
公開日: 2023年5月19日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
23卒 | 非公開 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】大きな規模で多くの人に影響を与えられると感じたので、内定を承諾した。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】なし【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】400人程...

問題を報告する
公開日: 2023年5月15日

内定者のアドバイス

ITソリューションコース
24卒 | 東京工業大学大学院 | 男性   内定

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】保留。給与や福利厚生に関しては競合他社と比較して圧倒的であると考える。私は、本当にやりたいことは何かという観点から現在悩んでいる。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。...

問題を報告する
公開日: 2023年5月12日

内定者のアドバイス

経営戦略コンサルタント
24卒 | 非公開 | 非公開   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】興味のある業界で官民双方におけるプレゼンスの高さ【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】交流会は定期的に開催されるとのこと。内定者研修は希望者のみオンライン英会話を受け...

問題を報告する
公開日: 2023年4月28日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
24卒 | 非公開 | 非公開   内定辞退

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】本部確約型の選考だったため、携われる業務の範囲が狭いと感じたこと【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】社員の方との懇親会あり【内定者の人数をわかる範囲で教えてください...

問題を報告する
公開日: 2023年4月14日

内定者のアドバイス

AE
24卒 | 非公開 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】やりたいこと、人、給与、待遇どこをとっても希望している企業のなかで一番だった。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】なし【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】...

問題を報告する
公開日: 2023年4月14日

内定者のアドバイス

経営コンサルタント
24卒 | 非公開 | 男性   内定

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】他社外資コンサルと迷っていて、現在内定承諾をまだしていません。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】他の内定者との懇親会がありました【内定者の人数をわかる範囲で教えて...

問題を報告する
公開日: 2023年3月28日

内定者のアドバイス

テクニカルエンジニア
23卒 | 非公開 | 非公開   内定辞退

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】ワークライフバランスがワークに偏りがちと感じたため【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】オンライン内定者懇親会があり、内定者同士でレクリエーションをした【内定者の人数...

問題を報告する
公開日: 2022年7月13日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
23卒 | 非公開 | 女性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】・優秀な社員が多い・若手の内からPLやPMの仕事を任される【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】4月の下旬頃にオンラインの懇談会が行われた【内定者の人数をわかる範囲で...

問題を報告する
公開日: 2022年7月11日

内定者のアドバイス

AE
23卒 | 非公開 | 男性   内定

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】社員の方の優秀さが他社と比較して高いと感じたからです。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】なし【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】交流会がないため不明【自...

問題を報告する
公開日: 2022年5月23日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
23卒 | 非公開 | 非公開   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】インターンに参加した際、職場の雰囲気や社員方々の人柄に惹かれた。あとは給与。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】部署ごとの懇親会、内定者の懇親会があった。【内定者の...

問題を報告する
公開日: 2022年5月13日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
23卒 | 非公開 | 非公開   内定

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】別の企業でどうしてもやってみたい事業があり、そちらを選択しました。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】なし【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】わかりません...

問題を報告する
公開日: 2022年5月11日

内定者のアドバイス

アプリケーション・エンジニア
23卒 | 非公開 | 非公開   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】内定承諾:待遇が良く、優秀な方が多く、自己成長を遂げられると思ったからです。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】詳細は省きますが、今後、2時間ほどのオンライン内定者...

問題を報告する
公開日: 2022年4月24日

内定者のアドバイス

AE
23卒 | 非公開 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】SIerに行きたいと考えており、その中で最大手の企業であったため。もともと第1志望だった。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】内々定者懇親会がありました。(4月)福...

問題を報告する
公開日: 2022年4月21日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
23卒 | 非公開 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】給料水準が非常に高く、社会的ステータスも望めるため。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】内定者、人事、現役社員による交流会が予定されている。【内定者の人数をわかる範...

問題を報告する
公開日: 2022年4月19日

内定者のアドバイス

TE
23卒 | 北海道大学大学院 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】第一志望の会社であったため。給料福利厚生勤務地【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】あり内定者懇親会【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】400人と聞いている...

問題を報告する
公開日: 2022年4月18日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
22卒 | 非公開 | 男性   内定

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】辞退。理由:想像以上に激務であり、ワークライフバランスを重視していた自分にとってはあまり合わない会社であると感じた。そのため辞退した。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】不明【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】不明【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】不明【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】不明【内定後の企業のスタンス】承諾期間は3週間ほどいただいた。自分は辞退してしまったが、交渉すれば6月上旬まで伸ばすことも可能であると考えられる。【内定に必要なことは何だと思いますか?】志望動機を徹底的に固めること。良くも悪くも野村総合研究所の選考にはミーハー就活生が大量に集まってきます。面接官も当然承知の上で面接をしており、学生が本気で野村総合研究所に入りたいのか、この点を深く質問してきます。そのため、OB訪問を重ね(3人以上がベスト)、説得力のある志望動機に仕上げることが重要です。また、コンサルティング企業のため、論理性や地頭の良さといった部分も重視されます。結論ファーストで簡潔に話すことを意識したほうがいいと思います。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】志望動機に説得力があるか否か、それが重要であると思います。特に、「自分の経験や価値観を踏まえて志望動機が話せているか」ここが重要です。経験や価値観に基づかない志望動機は薄っぺらく、面接官にもミーハー就活生であると判断されてしまいます。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】1次面接がかなり厳しいので、心して臨んだ方がいいと思います。統計を取ったわけではありませんが、周囲の話を聞く限り、1次面接で多くの人が落とされている印象でした。また、インターンシップに参加しなくても内定を得ている友人は複数人いたため、その点は気にしなくて大丈夫だと思います。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】辞退してしまったため、インターン等のお誘いの有無は分からない。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2022年2月1日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
22卒 | 非公開 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】最も自身の成長につながりそうな企業であったため承諾した。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】内定者懇親会や社員と関わる機会がある【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】300人程度【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】東京大学、早稲田大学、慶応大学、明治大学【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】理系出身者が多い【内定後の企業のスタンス】6月くらいまでない低床ふぁく期間を設けてくれていたためまだ選考が残っている場合は比較的柔軟に就活を進めることができる。【内定に必要なことは何だと思いますか?】人気企業ということもあり、倍率は50倍を軽く超えると社員の方から伺いました。相当な業界、企業知識がないと突破できないような選考内容が設定されているため、何となくで受けるのはお勧めしません。本当にNRIに魅力を感じ、多くのことを調べることを厭わないという方のみがチャレンジしてみるといいと思います。GDと最終面接が一緒の日に行われるなど特殊な選考要素もあるので他の企業よりも多くの対策は必要だと思います。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】自分が内定をもらえたのは、NRI、業界、職種、ITに対する関心と知識量があったからだと思います。逆にこれらのどれか一つが欠けていたら内定を取るのは難しいと思います。ミーハー就活生を完全に排除する選考になっていました。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】オンライン説明会やOB訪問で想定していた優しくて和やかな人柄の方が面接官として出てくると思ったら意外とそうでもないのでギャップを感じるかもしれません。鋭い質問も多くストレス耐性がないときついかもしれません。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内定者懇親間などで横のつながりを広げようとしてくれた。福利厚生についても詳しく説明していただける機会があった。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2022年1月21日

内定者のアドバイス

テクニカルエンジニア
22卒 | 東京工業大学大学院 | 男性   内定辞退

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】より志望度の高い会社から内定を頂くことができたため、辞退しました。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】全体の懇親会と職種毎の懇親会が1度ずつありました。【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】300-400人。テクニカルエンジニアは50人弱。【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】旧帝大や早慶が多い印象を受けました。【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】大学院生の割合が高かったです。【内定後の企業のスタンス】自分で決断の時期を決めていいと言われ、納得いくまで決断の時間を設けてくださりました。2週間に一度状況確認の電話が来ますが、決断を急かされたりはしませんでした。【内定に必要なことは何だと思いますか?】この企業の選考では、論理的な受け答えが出来るかと高い志望度を有しているかが重要視されていると感じました。前者に関しては、他社の選考や面接練習を通じて、筋の通った簡潔な受け答えをできるように練習しておくといいと思います。後者に関しては、OB訪問が必須だと思います。実際に面接でもOB訪問をした人数を聞かれるため、企業への理解を深める目的だけでなく、志望度のアピール材料という点でも、OB訪問しておくことを強く勧めます。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】志望度の高さとその伝え方が非常に大事だと思います。特に「なぜSIer業界の中でもNRIなのか」と「どのようなキャリアプランを考えているか」は深く追求されるため、入念に準備しておく必要があります。周りで内定が出なかった人はこの辺りが準備不足であったように感じました。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】志望度が高いのであれば、インターンには必ず参加したほうがいいと思います。私は夏冬共に落ちてしまい参加が叶わなかったため通常ルートで挑戦しましたが、内定者の中にはインターン経由で内定した方が多くいました。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】2週間に1度、状況確認の電話があった。また、希望者にはOB訪問を案内していた。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2021年10月29日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
22卒 | 首都大学東京大学院 | 男性   内定

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】自身が本命にしていた業界から内定をもらったため【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】不明【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】不明【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】不明【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】理系院生が大半【内定後の企業のスタンス】理由を説明すれば2週間ずつ延長してくれる、その際は2週間に1度電話で就活状況を報告しなければならない【内定に必要なことは何だと思いますか?】業界理解は大前提であると思う。年収が高いため、記念受験も多いと感じる。そのため面接ではV字工程といったIT業界特有の用語を知っているかどうかという質問もされた。他社のインターンに参加したり、OB訪問をするなどしてIT業界への志望度を示す必要がある。また面接中にOB訪問をしたかどうかも聞かれる。社員訪問は必ず1名以上するべきだと思う。あとは自身の論理性やストレス耐性をアピールしたほうがいい。相手の質問に素早く正確に答えれば問題ない。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】常に論理的に回答できているかどうかが重要だと思う。自身が質問に答える際は常に根拠を持って回答するようにしていた。できれば根拠は一つではなく、2~3つ挙げたほうがいいと思われる。また残業が多く、タフな業種であるため、ストレス耐性を見られている。その点で体育会出身である点が評価されていたと思う。また体育会である点は協調性をアピールするためにも重要だったと思う。IT業界では基本的にチームで仕事を行うためである。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】最終面接が逆質問形式で特殊であるため、事前に質問は練っていくべきだと感じる。質問の質で志望度の高さや自身の賢さを伝えることができるため。また最終面接前のGDもかなり合否に関わると思う。チームでの立ち回りをアピールしたほうがいい。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内定者懇親会に呼ばれる。他に拘束はなく、内式までイベントはない。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2021年8月15日

内定者のアドバイス

AE
22卒 | 九州大学大学院 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】充実した育成環境と技術力の高さがあったからです。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】なし【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】200ー300程度【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】関東の大学が多い印象を受けた【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】大学院生と文系の半々【内定後の企業のスタンス】内定の承諾検討期間は長いと思う。定期的に電話で連絡が来るが、理由を話せば待ってくれる。6月くらいが目処だと思う。【内定に必要なことは何だと思いますか?】一番大事なことは対策をすることです。nriは面接での受け答えも重要ですが、最終面接にグループディスカッションもあるので、グループワークでバリューを発揮する必要があるので、総合的な対策が求められます。ですので、志望動画高い方は早めから対策をすることをお勧めします。また、OB/OG訪問を通してではないと、わからないこともあるので積極的にOB/OG訪問をしましょう。しっかり対策をすれば、結果が出る会社だと思うので頑張ってください。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】一番は対策した量だと思います。会社への理解度と自己分析の深さ、論理的思考力の総合力で判断されていると思うので、全部対策が必要だと思います。私が内定をいただいた要因もそこだと思います。(実際に内定連絡の時にそういったFBをもらいました)【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】夏冬インターンシップの参加有無はそこまで影響しないと思われる。なので、インターン参加者でもしっかりと対策をした方がいいと思われる。逆に、インターンの専攻に落ちた人も、チャンスはあるので諦めずに頑張ってほしい。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】6月まで少人数での社員訪問をさせていただいた。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2021年7月6日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
22卒 | 大阪大学大学院 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】社員の優秀さ、待遇の満足度、若いうちの成長環境【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】後日ごじつ内々定内々定者懇親会がオンライン上で行われた。【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】200人以上【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】旧帝、早慶、マーチ、関関同立など【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】理系院生、理系学部生、文系学部生など幅広くいた【内定後の企業のスタンス】内定をいただいあとも納得いくまで就活を続けさせてくれたが、週に一度のペースで就活の進捗についての電話があり、質問される。【内定に必要なことは何だと思いますか?】まず大事なことは夏及び冬のインターンに申し込むことだと思います。インターンの選考を通過し、参加できると本選考を優遇され少ない選考で内定が出る可能性があるので積極的に挑戦してほしい。また私自身インターンの選考では落ちたが本選考で内定を取る事が出来たのでインターン落ちが本選考で悪く影響することもあまりないと思う。選考に関しては個人面接とグループディスカッションの両方を通過しないといけないのでそれぞれの対策をしておくことが必要です。それぞれ有名な就活サイトの体験記などを読めば過去にされた質問がたくさん載っており、例年そこまで変化しないので事前にしっかりした回答を用意しておけば通過できると思います。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】個人面接に関してはしっかりとした対策をした人だと思う。キャリアプランや志望動機などは他の企業で話した回答は使いまわす事が出来ず、しっかりと自分でOB訪問や企業研究を行い、入社後のイメージが出来ていないと上手く話せないのでしっかりとそこまで考えたうえで面接に臨む必要が有る。またグループディスカッションでは発言量と発言の質がともに高い人が通過する印象がある。質の高い発言をしても発言量が少ないとどうしても全体的なグループへの貢献度は高い評価をしてもらえないのでバランスよく発言することが大事。またチームワークを大切にしないといけない職種なので一人で引っ張りすぎずグループ全体でのアウトプットを高める事を意識する人が通過すると思う。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】一次面接ではシステム開発における専門用語についての質問がされます。志望動機やキャリアプランをしっかり考えてきていてもこれは別で対策しておかないと答える事が出来ません。過去の体験記などをしっかり読み問われた設問の回答をしっかりつくって面接に移動むようにしましょう。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】オンラインで内定者懇親会を開いて下さり、福利厚生や入社後の流れについての説明や他の学生との交流する機会があった。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2021年7月3日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
22卒 | 九州大学大学院 | 男性   内定辞退

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】辞退他の企業のほうがやりたいことができるから【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】すぐ辞退したため不明【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】インターンシップ経由で100人程度はいました。【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】インターンシップ経由に限りますが、旧帝大や早慶の方、院生の方が多い印象です。【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】院生が多いです。ただ、文系の方も3割くらいはいた印象です。【内定後の企業のスタンス】気が済むまで就活をしてよいと後押ししてくださいました。ただ、2週間に一度は電話がかかってきて進捗確認がありました。【内定に必要なことは何だと思いますか?】この業界や業種を志望するのであれば、インターンシップやOB訪問で他の企業との差別化を行い、なぜほかにたくさんあるIT企業ではなくこの会社なのかの明確な理由は用意しておくべきです。そうすることで、志望理由に厚みが出て、内定が出る確率も上がると思います。ある程度高学歴や院生が多いイメージですが、文系や学部生、旧帝大早慶以外の方も沢山いますので、しっかり対策をすれば合格できると思います。逆質問はしっかりしたものをいくつか用意しておくことをお勧めします。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】2つあると感じました。1つめは質問に対する回答の速さと論理性です。これはすぐにはできないのである程度準備することをお勧めします。2つ目は、なぜ野村総合研究所なのかの納得できる理由を話せるかどうかです。OB訪問やインターンシップを行ってください。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】インターンシップに参加するとかなり有利なので、夏冬関わらず参加することをお勧めします。選考がかなり短くなるので合格率も上がることは間違いないです。ただ参加しても落ちる人はいるのでしっかりと対策はするべきです。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】2週間に1度電話でのフォローがありました。悩んでいる点に関して相談に乗ってくださいました。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2021年7月2日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
22卒 | 東京工業大学大学院 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】都心にオフィスがある・高給・頭のいい社員さんが多い【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】交流会があった。【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】300名ほど【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】不明【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】不明【内定後の企業のスタンス】気が済むまで就活を続けてよいと言われた。その際、二週間に一度程度人事の方に就活の状況を共有する必要がある。【内定に必要なことは何だと思いますか?】事前準備を徹底的に行うことが大事だと思います。一次面接ではアプリケーションエンジニアとテクニカルエンジニアの違い。ウォーターフォールモデルとアジャイルの違いやV字モデルの説明、野村総合研究所の二大顧客など、知らないと答えられない質問がたくさん聞かれます。これらは就活サイトの過去面接の事例をみればたくさん載っているので、それらを参考にして対策を進めるとよいと思います。また、OB訪問をすることで、自身の理解が正しいかチェックするのもいいと思います。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】志望度が高いことを示すことが重要だと思います。NRIはIT業界の中でも最大手であるため、ITに興味がなくても受ける人が一定数いると考えられます。そういった人を見極めるため、一次面接でNRIに関する質問を聞かれるため、深く業務理解をすることが肝心です。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】IT業界であるためドライな人が多い印象でしたが、予想よりは明るい人が多かったです。また、内々定者懇親会に参加してもそのような印象を受けました。論理的思考力はほどほどにアピールして、仕事に対して熱意があることを示すと受けがいいと思います。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】NRIカフェ、交流会などが開催されていた。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2021年6月15日

内定者のアドバイス

AE(アプリケーションエンジニア)
22卒 | 同志社大学 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】自分が成長できる環境かどうか。給料面での待遇。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】なし【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】300名程度【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】旧帝大、関関同立、march、早慶【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】院生、学部生【内定後の企業のスタンス】気の済むまで就活しても構わないと言われた。他の学生が具体的にどの企業と悩んでいるかを教えてくれるぐらい丁寧に教えてくれた。【内定に必要なことは何だと思いますか?】重要な点は3つあると考える。一点は入念な業界研究である。PMの業務理解を説明してくださいと言われるので、そこでしっかり説明できない学生は落とされると思う。また企業のホームページでかなり職種について詳しく説明があるので、どの職種になりたいのか、その理由は何なのかを詳しく説明する必要がある。二点目は論理的思考である。一般的に筋の通った説明をする必要がある。三点目は熱意である。本当に入りたいのかを熱意をかなり見ている気がした。筋が通った説明を出来ていない場合でも、熱意を通すことで挽回のチャンスがあるかもしれない。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】論理性と熱意。この2つに尽きる気がする。論理性に関しては繰り返しになるが、自身のなりたい職種と業界研究に関して、筋が通った説明を求められる。熱意も本当に入りたいことを繰り返して強調することが重要であると思う。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】各面接で聞かれることが特徴的である。一次面接ではPMの業務説明。二次面接では自身のなりたい職種に関しての必要な経験や知識などの徹底的な深堀り。GDでは全員で共通認識を徹底しながら話し合いを行うこと。最終面接では論理性と熱意。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内定者懇親会があった。また希望者には社員と面談がある。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2021年6月10日

内定者のアドバイス

AE
22卒 | 早稲田大学 | 男性   内定辞退

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】社員が優秀給与が高いキャリアが豊富クライアントが一流企業【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】なし【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】300【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】不明【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】不明【内定後の企業のスタンス】第一志望だったので、電話を頂いた際にその場で承諾した。しかしその他の企業の内定と選考の辞退後にもう一度連絡をくださいといわれた。【内定に必要なことは何だと思いますか?】徹底的な面接準備が大切です。NRIでは聞かれる質問が固定されているものがいくつかあります。例を挙げると「AEとTEの仕事の違いは」「NRIが提供しているサービスは」「NRIの主要顧客は」「システム開発の流れは」「PMに大切な素養5つ挙げるとしたら」などです。これらの質問は準備して考えておけば、ただのサービス問題のようなものです。ここで100点の回答を用意しておいて面接の場で得点を稼ぐことは、自信のない就活生なら必ずやるべきです。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】「思考力が高いか、ITリテラシーは最低限備わっているか、企業分析をしっかり行なっているか、向上心が高いか、キャリアプランは明確か」面接やグループディスカッションを通して、これらはとても重視されているように感じました。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】最終面接はGDの後に続けて面接を行いますが、面接の前の段階でおそらく合否が決まっていると思います。つまりGDでどれだけ高いパフォーマンスを発揮できるかが、最終選考の突破口です。GDではファシリテーターをしっかり務められれば落ちることはないでしょう。ただそれ以外の立場でも、論理立てて意見をいうことで突破できると思います。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内定者懇親会や社員への質問会が設けられた。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2021年6月9日

内定者のアドバイス

エンジニア
22卒 | 同志社大学 | 女性   内定辞退

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】内定を辞退させて頂きました。理由としては、配属リスクが高かったためです。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】内々定者の座談会が開催されました。【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】200人程度【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】東大が多い。あとは早慶、国公立ばかり。院卒も多い。【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】優しい学生が多かった。気持ち男性比率高め。【内定後の企業のスタンス】就職活動を続けたいと申し出たところ、納得いくように頑張れと応援して下さった。そのため、内定承諾期間は人によってばらばらである。【内定に必要なことは何だと思いますか?】大事なことは、企業の設定するボーダーラインを超える学力と、企業に対する愛や熱意を持つことだと思う。まず学力に関してですが、NRIはエリートと言われるだけあって、非常に頭の回転が速い人ばかりです。社員の方、インターンシップで出会った学生、内々定者座談会でお話していても、語彙や話の構成から、賢さが垣間見えました。テストセンターに合格する、面接で論理的に話すなど最低限の努力は必要だと感じます。また、企業理解を問う質問があるので、熱意を伝えることが大切です。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】自分なりの考えや意見をしっかりと持っているかどうかという点だと思います。私は想定されるすべてのことに、自分なりの仮説や信念を持っているため、それを面接でも伝えられたから内定を頂けたのではないかと思っています。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】私はインターンシップに参加したので、比較的通過率は高かったと感じていますが、一般コースだと非常に倍率が高いことが注意ポイントです。応募学生がおおいので、他者と差別化できるエピソードや魅せ方を考える必要があります。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】何度も社員の方が電話やZOOMで面談し、不安を取り除いて下さった。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2021年6月4日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
22卒 | 大阪大学大学院 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】自身が一番成長できる環境だと感じたからである【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】交流会あり【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】5月末の時点で250名程度【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】東京一工、早慶、地方旧帝、MARCH、関関同立など【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】分かりません【内定後の企業のスタンス】内定を頂いた後は特に承諾期限を設定されなかった。しかし、内定を承諾する際は他社の選考や内定を全て辞退するようにと伝えられる。【内定に必要なことは何だと思いますか?】一番大事であるのは企業理解である。本選考では理解できているかどうかを見る質問が多くされる。特にキャリプランについては非常に深堀される。しかし、過去の選考体験記に載っているような質問なので、しっかりと対策をすれば内定に近づくと思う。対策のおすすめは主に2つ。1つは採用ホームページに載っている会社紹介ブック。キャリアプランを考える際に非常に役に立った。2つ目はOB訪問である。対策を進めていけばいくほど詰め切っていない部分が出てくる。そのときにOB訪問を活用し、自身の志望動機やキャリアプランのブラッシュアップを行うことができ、内定後のFBでもそこが評価された。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】選考に対する準備力だと思う。先述したが、この企業は企業理解を非常に重要視する。企業理解は時間をかけ、しっかりと準備すれば必ずできることであるので、内定に大きく近づくことが出来る。最終選考でGDがあるが、グループにおいて平均以上のバリューを発揮すればよいのでそこまで対策は必要ないと考える。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】1次面接や2次面接では企業理解が出来ているかを問う質問が多くされる。しっかりとリサーチし、自分のキャリアプランにまで落とし込む必要があると先駆を受けながら痛感した。また、深ぼられるときはかなり深ぼられるため、面接対策をするときは縦と横の論理構造を意識するとよいと思う。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】特にありません。内定式より前には内定者懇親会が用意されているとのみ伺っている。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2021年6月1日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
22卒 | 同志社大学 | 男性   内定辞退

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】辞退。より志望度の高い他社から内定をいただいたため。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】なし。【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】300名程度。【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】東京一工、早慶、マーチ、関関同立【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】不明。【内定後の企業のスタンス】正直に迷っていると話したら、悩んでいいと快諾していただけました。その後2週間ごとに連絡をすると言われました。【内定に必要なことは何だと思いますか?】この企業ではなぜSIerか、なぜNRIか、なぜこの職種なのか、入社してからどのようなことを実現したいのかを、しっかりと聞かれました。そのためこういった部分をしっかり根拠を持って話せることが求められると感じました。そのためには企業研究、OB訪問が必要不可欠であると感じました。インターン経由でも内定を得られるが、参加しなくても十分チャンスがあります。内定難易度は高いですが、しっかり対策すれば十分通過できると感じます。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】まず自分の意見をしっかりと言語化できるかが重要であると感じました。聞かれたことに対し、論理的に、自分の言葉を言語化できることが求められます。また深い企業理解も求められます。OB訪問などを通じて、しっかりと企業理解を進めているかが合否の分かれ目になります。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】1次面接からかなり深い企業理解が求められます。多くの企業の1次面接では志望動機が一切聞かれない、あるいはほとんど聞かれないということがありますが、NRIでは初めから聞かれるので準備しておくことが必要。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内定をもらった後も迷う時間をもらえた。その点ではNRI自体もトップ企業として、強い自信があるのだと思う。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2021年5月8日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
22卒 | 慶應義塾大学 | 女性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】第一志望であったため。社会インフラとして強固な基盤を持っており、今後も伸びていく業界だと考えられるため。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】オンラインでの懇親会【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】250人程度か【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】早稲田、東大、京大【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】高学歴(早慶以上)が多い印象。理系の院生も多い。【内定後の企業のスタンス】内定を頂いたあとも納得いくまで就活を続けることができた。内定通知の電話の際に、「最終面接の逆質問では不安点など解消されましたか?」と聞かれるなど、とても親身に対応してくださった。【内定に必要なことは何だと思いますか?】OB訪問での情報収集が最も大切だと感じました。聞かれる質問はほとんど同じなので、しっかりと準備して臨むことが出来ますし、また、その準備が必要な会社です。「詰めの野村」という言葉があるように、特に2次面接ではかなり詰められますが、雰囲気に飲み込まれず冷静に論理だてて話すことが大切です。自分のガクチカや志望動機に「なぜ?」を5回以上繰り返して自問自答しておきましょう。内定が出ても就活が終わるまで待ってくれるいい会社です。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】論理的に話すことが出来るかどうか。質問に対して、具体的なエピソードやエビデンスを持って話すことで相手に納得感を持たせることが大切である。また、厳しい雰囲気にも飲み込まれず冷静に堂々と話すことが出来ることも重要であると感じた。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】2次面接が鬼門だと思います。この面接だけ対面で開催していることからも、「実際にこの人が働いているイメージが持てるかどうか?」なども見られていたと思います。かなり鋭く詰められますが、慌てず、落ち着いて答えることが出来れば大丈夫です。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内定者の懇親会や、社員と話すイベントなどがあった。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2021年4月15日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
22卒 | 早稲田大学 | 男性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】年収が業界で最も高かったため。また、知名度もあったため。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】懇親会【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】不明【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】不明【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】不明【内定後の企業のスタンス】私はすぐに承諾してしまったため詳しくはわかりませんが、話している雰囲気では、結構待っていただけるようでした。【内定に必要なことは何だと思いますか?】ES、グループディスカッション 、面接、テストセンターと、やらなければならない対策がたくさんあると思うので、できる限り前もって始められると良いと思いました。また、OB訪問は可能な限り行った方が良いです。志望度のアピールになりますし、単純に多くの有益なお話をOBの方から聞けるので、企業研究に最適です。準備すればある程度予測できる質問内容が多いため、時間をかけるほど、通過率はグッと上がると思います。頑張ってください。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】自身のキャリアパスを明確にもっているかどうかだと思います。そのためには自己分析を入念なく行い、心からやりたいことは何かがわかっている状態で望むことが大切だと思います。OBの方にも言われましたが、とにかく自信をもって望むことが大切だと思います。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】面接では、学生の雰囲気がしっかりと社風にあっているかどうかを重点的に見られているように感じました。というのも、私よりも優秀だった友人が面接で落ちていたため、内容だけでなく会社に溶け込めるのかが大切だと思います。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】何度か電話をいただき、承諾御礼などを言っていただきました。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2021年4月15日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
22卒 | 早稲田大学 | 女性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】インターンや選考で出会った社員の方が優秀で尊敬できたこと。給与や福利厚生が良いこと。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】内定者交流会が定期的にある。【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】不明。例年どおりであれば300人程度。【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】国公立大学、早慶【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】理系院生が多い【内定後の企業のスタンス】納得いくまで就活を続けて良いと言われ、承諾期間も無いとのことだった。また、こういう社員に話を聞きたいという希望があればこちらで手配すると言ってくださった。【内定に必要なことは何だと思いますか?】夏のインターンに参加することが1番の内定への近道です。ただ夏インターンに参加できなくても、企業研究や社員訪問をしっかりと行い、業界やNRIについて理解できていれば合格を出してくれる企業だと思いました。NRIは体育会系だったり、ロジカルで厳しい印象があるかもしれませんが、社員の方は穏やかな方が多いです。特にSE職では、人当たりの良さや対人能力が選考で重視されていると感じました。最低限の論理的思考力を携えた上で、面接官の知りたい情報を的確に回答できるよう対策を進めるといいのではないでしょうか。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】論理的思考力と対人スキルのバランス感覚がある人に内定が出ていると思います。論理的思考力や説明力はもちろん重要ですが、お客様の前に立てるかという点でコミュニケーション能力や人当たりなどの対人スキルも重視されていると思いました。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】夏インターンに参加すると全員が選考スキップのある早期選考に呼ばれ、かなり早い段階で内定が出るので、志望度が高い人はインターンに参加したほうが良いと思います。また、内定者の6割はインターン経由だそうです。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】社員との対話会や内定者同士の懇親会の案内が来る。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2021年4月8日

内定者のアドバイス

総合職
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性   内定入社

【内定を承諾または辞退した決め手を教えてください。】受ける時からもっとも行きたい企業で合った。【内定後に課題・研修・交流会等があった場合は、その内容を教えてください。】ZOOM交流会【内定者の人数をわかる範囲で教えてください。】300以上【自分以外の内定者の所属大学をわかる範囲で教えてください。】早慶、国公立【自分以外の内定者の属性をわかる範囲で教えてください。】理系院生が多い【内定後の企業のスタンス】もっとも行きたい会社であるが、内定をほかにも持っているのをその旨を電話で伝えたら、断る時間をくれた。【内定に必要なことは何だと思いますか?】まずインターンに参加すること、インターンはかなり社員さんと密接に関わるため、自分自信をかなりのアピールする機会になると思う。また社員さんから普段のフィードバックを受けることでどのような人材が欲しているかもわかり、インターンでの経験は実際の選考中もかなりアピールできるポイントだと思う。さらに、企業研究はWebページをみたり、質問予測をし、しっかり対策することが大切だと感じる。直接的な質問は少なかったが、遠回しに理解を問われる。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】上で述べたように、ウェブサイトなどで企業研究をしっかりした上で自分がその会社で働くメリットや働きたいと感じている理由を面接官にしっかり伝わるようにまとめること。そのためには言語化をしっかりしておくべきだと思う。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】インターンに参加していれば受かる可能性が高いと言われているが、周りにインターンを受けていても落ちている人はかなりいた。あまり気を抜かないほうがいい。インターンに参加する学生のレベルが高いので、自分も勉強をすること。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】定期的に、連絡がある。入社後の資格の勉強の参考書などが送られてきた。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2021年3月23日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
21卒 | 東京大学大学院 | 男性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】内定をいただいあとも納得いくまで就活を続けさせてくれました。知りたい情報があるときは適宜社員の方と面談する機会も設けてくださった。【内定に必要なことは何だと思いますか?】シンクタンクやSIerの業務はなかなか普段の生活で関わることはないので、インターンやイベントに参加するなどしてどのようなことをするかある程度理解をしておいた方が良いと思います。また、企業の理解や志望どの高さ、志望する理由などをかなり突っ込まれて詳しく聞かれるので、自分自身しっかりそこを考え抜いておくことが重要だと思います。学生の段階でのIT知識などはあまり問われないので、興味を持っていることさえ示せれば良いと思います。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】自分の考えを論理的に説明できることが必要だと感じます。面接を通じ、「なぜそう思ったのか」や「なぜそのような行動をしたのか」というような深掘りが多く聞かれます。自分の考えをわかってもらえるように論理的に説得することが求められているように思いました。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】有名な企業なので、本当に志望して受けているのかをまずチェックされていたように感じました。そのため、インターンやイベントに積極的に応募したり、企業理解をしたりして志望度を選考を通してアピールしておくことは重要だと思います。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】社員の方と話す機会や他の内定者の方と話す機会が設けられた。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2020年7月22日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
21卒 | 北海道大学大学院 | 男性   内定辞退

【内定後の企業のスタンス】内々定をいただいたあとも自分が納得するまで就活を続けさせてくれました.こちら側の意思を最優先にするよう配慮していただきました.【内定に必要なことは何だと思いますか?】・この企業は,お客様と接する機会が多くあるような業務内容なので,面接においても質問の意図を的確に汲み取り,簡潔に答えることが大事だと思います.・私は,今持っている技術力や知識は乏しいですが,将来やりたいことは何かと,そのモチベーションをアピールすることができたので内々定につながったと思います.・インターンシップでは社員と深く関わることができ,志望動機の裏付けにもなるので参加をおすすめします.【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】お客様へのヒアリングをする業務も多々ある企業なので,コミュニケーション能力は必須だと思います.また,非常にロジカルシンキングが問われるので,面接において何度も深堀りされても答えられるよう対策しておく必要があると思います.【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】・インターンシップ参加者は選考ルートが一般とは異なるため,有利になると考えられます.しかし,インターンシップでの評価があまり良くない場合は本選考に影響が出るため気を付けた方が良いと思います.・一次面接で答えた内容は最終面接に引き継がれるので,矛盾がないように気を付けた方が良いと思います.【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内々定後は,より企業への理解を深めるために社員との面談の機会が与えられました(参加は任意).

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2020年7月22日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
21卒 | 東京理科大学大学院 | 男性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】内々定通知を頂いたあとも、納得のいくまで就職活動を続けても良いと話してくれた。内定後も社員の方と電話で話をする機会を設けてくださり、ミスマッチを防ぐ意図が感じられた。内定受諾の連絡後は、他社の内定辞退が済んだら報告してほしいと指示を受けた。【内定に必要なことは何だと思いますか?】2つの要素が重要だと思いました。1つ目は、業界・企業理解を万全に行うことです。企業説明会やOBOG訪問、企業HPを通して理解を深め、自分の言葉で説明が出来るようになることが大事だと思います。2つ目は、面接官とのコミュニケーション能力です。質問に対して簡潔に、的確に、論理的に話が出来るかは重要だと思います。また、暗記したような話ではなく、あくまでも面接官との会話をしっかりすることを意識した方が良いと感じました。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】イレギュラーな質問にも論理的に自分の言葉で受け答えが出来るか、企業理解がしっかりできているかは差が出やすいのではないかと考えました。また、最終面接前のグループディスカッションでは、張り切りすぎて一人よがりなファシリテートをするのは評価が悪く、チーム全体を俯瞰して議論を進める事が出来るかが重視されていると思いました。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】インターンシップに参加した人は早期選考に参加できるらしいので、志望度が高い人は出来れば参加した方が良いと思う。自分は一般選考のみで内々定を頂いたが、一般選考の採用枠はインターン早期選考枠よりも少ないと考えられるので、その点は認識しておくべきだと思う。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】現場社員とお話ができる機会を設けてくださったり、内々定者との懇親会が企画されています。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2020年7月22日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
21卒 | 筑波大学大学院 | 男性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】私の場合,就活が終わるまで承諾期間を延ばしていただけた.ただ,内定が貰えた時点で一社しか残っていなかったため,どれくらいまでまっていだけるかまでは不明.【内定に必要なことは何だと思いますか?】大事なことは,NRIが第一志望であると納得させるだけの説明と熱意を伝えることである.聞いた話では,OB訪問の記録は取られている.そのため,基本的にOB訪問することがベターであり,それにより面接で話す説明に説得力を増すだけでなく熱意を伝えるチャンスにもなる.また,OB訪問をしないのであればそれなりの理由をもっていないと他の人とは差別化できないであろう.それとは別に入念な企業研究も必要である.SIer業界は企業の差別化が難しく,しっかり行わないとその違いを説明できず第一志望でないと判断されかねない.【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】面接ではどんなキャリプランを考えていてそこで必要なスキルを問う場面があった.そこからも,実際の現場社員はどのスキルを必要としているのかを把握している必要があり,やはり企業研究の差が結果に大きく影響を与えることと思われる.【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】長期のインターンは,企業の内情を知る絶好のチャンスである一方で評価が悪いと本選考で落ちる人が多いので,参加は慎重に決めるべきである.ただし,1dayのインターンは社員と話せる機会もあり,お得であるのでこちらはぜひ参加するべきであると思う.【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】いまのところ,特にフォローはないが,近々懇親会を開催すると伺った.

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2020年7月17日

内定者のアドバイス

エンジニア
21卒 | 千葉大学大学院 | 男性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】内々定をいただいた後も他社の選考活動を続けさせていただき、最終的に2ヶ月以上も返事を待っていただいた。そのおかげで自身のキャリアについてよく考えることができ、公開ない決断をすることができた。【内定に必要なことは何だと思いますか?】自分の考えを伝えるための論理的な思考力が求められると考える。面接の中で「なぜ」「どういったところが」のようなキーワードを多く聞いたのは、明確な答えや結論を求められているのだと感じた。そうした中ではじめに結論を伝え、その根拠を説明するように話すのは大事だと考える。また、OB訪問で実際に社員の方の声を聞くことはとても大切だと考える。現在の会社の制度や、働いている職場の感想など、生の声を聞くことは実際に働いてみたときのギャップを埋めるのに重要。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】グループディスカッションでは、話の主題や議論の主旨とズレている方もいた。話し合いの中で自身の意見を明確に持ったうえで、全体の意見を正しく把握する力は重要だと考える。発言量や自分の意見が採用されるかよりも、全体としての成功に貢献する意識が重要。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】面接の中で企業理解を確かめられることが多かった。志望職種や会社の強み、特徴など、ネット上から得られる情報を整理した上で、「なぜ」その会社・職種を選んだのかを自分の中でまとめておくと、面接時に余裕ができると思う。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内定者向け懇談会が予定されていたが、コロナウイルスの影響でウェブ開催になった。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2020年7月15日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
21卒 | 同志社大学 | 女性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】内々定を頂いた後は、面接のFBを頂きました。そして、納得できるまで就活は続けていいといって下さり、承諾期間もありませんでした。また私が現場の社員の方と面談をしたいと申し出たところ快く対尾いして下さりました。【内定に必要なことは何だと思いますか?】何よりも企業研究、また面接対策は必要だと思います。そのためにもOB訪問は必須だと私は思っています。野村総合研究所のキャリアは他の企業よりも早く、キャリアプランに対する解答を作る際に、OBの方に見ていただくとよいと思います。野村総合研究所の採用サイトなどは情報量が多く、全てに目を通すのは大変かもしれませんが、私はホームページとOB訪問でかなりの企業研究はできました。そして去年の質問全てに答えられるように準備しておけば、面接であまり困ることは無いと思います。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】チームにおいて、自分で出来ることを考えて行動できるところ、チームで働くことができるところが私は内定をもらえたと思うところです。企業研究よ面接対策をどれだけしたかで、内定が出るか出ないかは変わってくると思います。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】今年はグループディスカッションがコロナの影響でなかったため、どうか分かりませんが、最終面接は落ちる人は普通にいるので、最後まで気を抜くことは出来ません。私はインターンシップにも参加しておらず、また2次募集でESを提出しましたが、内定を頂くことが出来たので、いかに自分の準備ができているかが大事だと思います。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】懇親会の参加を勧められました。就活状況をメールで知らせたりもしました。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2020年6月26日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性   内定辞退

【内定後の企業のスタンス】内定を頂いたあとも納得いくまで就活を続けさせてくれた。学生にとって悔いの無い就職活動になるように、全面的にフォローしてくださっているように感じた。【内定に必要なことは何だと思いますか?】インターンシップに参加しておくことが内定への近道という話を良く耳にする。またOB訪問もしないと厳しいという話も良く聞く。しかし私はこれらどれにも参加していなかったが、内定を頂くことが出来たため、対策次第では内定を頂くことが出来る。一次面接、二次面接、最終面接それぞえで見られているところが違うと思うので、各面接前にしっかりと対策を立てておく必要がある。ただやはりOB訪問やインターンシップへの参加は強く勧める。こういった機会を少しでも予め得ていたら、もっと効率的に企業理解や選考対策を立てることが出来ていただろうと思う。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】今回全ての選考フェーズにおいてweb面接というツールを用いていたため、他の選考受けている学生の様子を知る機会がなかった。そのため予想ベースでの回答になることを予め了承して頂きたい。内定をもらえた理由1)主体性、行動力2)他者を巻き込むリーダーシップ力この二つを実際に内定時に人事のかたから評価した点としてフィードバックを頂けた。またこれ以外に自分の考える内定をもらえた理由をいかに記す。1)企業理解、面接対策(予想回答集を予め作っておく)2)一貫性が合った点(話の内容やそこから見えてくる私らしさ)3)入社したい意欲、熱意を伝えることが出来た【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】前もって、例年どのような質問が面接時にされるのかを確認しておく必要がある。特に一次面接では、予め調べておかないと答えられない質問があるため要注意。あとは入社の意欲をどれだけ出せるが大事なので、キャリアプランや入社後やりたいことなどしっかりと考えていることをイメージしておくべき。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】人事の方が、今後の就職活動をサポートしてくれるような役回りに回ってくれると言ってくれた。また、内定者懇親会が催される。あとは社員との交流会の場も用意されている。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2020年6月18日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
21卒 | 大阪府立大学大学院 | 男性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】内定後も納得するまで就活を続けていいというスタンスでした。新型コロナウイルスの影響で、電話しかできませんでしたが、内々定者と社員の方で面談を行えるなどのイベントもありました。【内定に必要なことは何だと思いますか?】この企業を受ける際に大切なのは、企業理解とキャリアプランの2つを自分の言葉で伝えることができるかということです。SEの開発工程や顧客はどこか?等、調べればわかるような知識はそのまま答えれるようにする。SEに必要な能力などは、絶対的な答えがないので自分の頭で考えて結論をだして、そんな質問がきても対応できるようにすることが大事です。キャリアプランに関しても、なぜ自分はそのキャリアに進みたいのか、そのためには何をすればいいのかなどを考えてから挑むといいと思います。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】きちんと対策ができているかは重要だと思います。NRIは、開発工程や顧客のことなど独特な質問が来ますが、これは事前に就活サイトで調べればでてくるので、NRIを志望するなら知っていて当たり前という基準だと思います。後、GDが鬼門と聞いたことがありますが、最終まで残っている人たちでするので優秀な人が多く、その中でどうやって自分のいいところを出していくかを考えて挑むといいと思います。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】私はインターンには参加していませんが、インターンからの選考はかなり優遇されるとのことなので言ったほうがいいと思います。また、1次面接から最終面接まで、同じ質問が飛んでくることが多かったので、全体でぶれないように心がけたほうがいいかもしれません。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内定者向けに、社員の方との面談などが設けられていました。また、懇親会などもオンラインで企画されていました。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2020年6月9日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア(AE)
20卒 | 東京工業大学大学院 | 男性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】内定後は、他社の先行の状況は聞かれるが、特に強要はなし。現在はどちらにする予定ですか?程度で正直に答えても、特になにもない。【内定に必要なことは何だと思いますか?】なによりも論理的思考能力が必要となる。面接中に相手が納得できる説明ができること。○○○だから□□□で、□□□だから△△△です。という論理的でわかりやすい説明が求められる。あとは、なぜその選択を選んだですか?などの答えでなぜ、その選択を選んだのかだけではなく、「なぜ、以外ではダメなのか」という点にも考えて説明すると、さらに納得してくれる。それにしかない、他にはないonly oneの理由を答えられることがベスト。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】論理的思考力と発言能力。まずは自分で考える力が必要なのはあたりまえで、なければ2次面接で落とされる。そして、最後に集団の中での発言力をグループディスカッションで見られる。グループディスカッションで、自分に考える能力があり、みんなを巻き込むような発言ができるとなお良い。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】AEの難関は2次面接とグループディスカッション。1次面接はほとんど落ちないと思う。なによりもまずいのは、よく見せようとしてその場で適当な嘘をつくこと。話を掘らえるとボロがでるので。嘘をつくにしても、どんな質問にも答えられるように考えていくこと。また、AE、TEなど職種が違うと面接フローは違うので、アテにしないこと。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】懇親会に参加するように言われた。お酒もでるので、リラックスして話しをできる。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2020年2月10日

内定者のアドバイス

経営コンサルタント
20卒 | 東京大学 | 女性   内定辞退

【内定後の企業のスタンス】内定をいただいた後も納得するまで就活することを認めてくださった。人事の方々は非常に心が広く、とてもいい会社だと思った。【内定に必要なことは何だと思いますか?】日系のコンサルティング会社ではトップであるため、かなり人気が高く狭き門である。面接の難易度も高く、突破するのが非常に難しいと感じた。本気でこの企業に内定したいと思ったら、それ相応の準備が必要であると思う。インターンからの内定者が多いので、可能であれば夏冬のインターンにいくことが望ましい。本選考を突破したいと思ったら、きちんと志望動機を固めて、何を聞かれても答えられるようにしておくことが大切である。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】頭がキレるのは前提条件であるが、その上で温和なカルチャーにマッチする魅力的な人柄かどうかも見られていると感じた。特にチームで働く中でうまく人と連携できるかどうかは重視されていると思うので、チームで結果を出したエピソードを話せると良いと思う。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】夏冬のインターンは倍率が高いものの、そのチャンスを獲得できると内定の可能性が一気に高まるためチャレンジすることをオススメする。ただ、私のようにインターンは落ちても本選考では内定を頂けたというパターンもあるのでとにかく挑戦し続けることが大切である。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】OB訪問の紹介など積極的に進めてくださった。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2019年7月26日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
20卒 | 東京工業大学大学院 | 男性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】内定を頂いた後も、他社で気になるところがあれば自由に受けさせてくれた。6月に電話で最終的な意思確認を示す前までは特に拘束もない模様。【内定に必要なことは何だと思いますか?】NRIへの熱意をアピールする材料を作るため、OB訪問や説明会への参加をお勧めする。各ステップの面接の中で、NRIの主要顧客や、実際に手がけているシステムの固有名詞の名前、NRIが抱えている課題などを問われることもあるため、生の話を社員の方々から聞く機会があると良いと思う。また、OB訪問は評価シートにきちんとカウントされているとも伺ったため、熱意をアピールする一つの手段として有効にワークすると考えられる。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】なぜSIer業界を志すのか、またなぜNRIを特に志望するのかをきちんと言語化できる学生が求められていると感じた。能力的に優秀な友人も、企業理解が十分に進んでいないまま面接に臨み、NRIのビジネスについて深く追求され落ちてしまった者もいたため、この会社の面接では企業研究が特に重視されると思う。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】インターンシップへ参加することで選考ステップが大幅に省略されることから、夏・冬のインターンシップへの参加を強く推奨する。しかし、周りの友人の中にはインターンシップ選考で落選しても本選考で内々定をもらった学生もいたため、志望度合いが強いのであればめげずにチャレンジするといいと思う。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】6月現在、特にフォローはない。内定者懇親会が5月に開催されたのみ。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2019年7月24日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
20卒 | 早稲田大学 | 女性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】内定が出た後も就活を続けたいと言ったら納得するまで続けてほしいと言ってくれた。ただ、電話越しに少し不安そうな感じが感じられた。【内定に必要なことは何だと思いますか?】やはり企業理解・志望度が大事だと思う。なぜIT業界、なぜSIer、なぜ野村総合研究所なのか。それらをすべて納得させるような理由とともに説明できるようにしておくことは大事である。また、志望度をアピールするためには、会社主催のインターンシップ・社員座談会に出席することはもちろん、OB訪問をすることも必須だと思われる。OB訪問をすることで企業側にも書類が提出されるし、面接対策にも非常に役に立つ情報や、会社の雰囲気なども知ることができるのでしていて損はないだろう。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】論理的に、簡潔に話し、自分の意見をしっかりと発言できる人は受かっていたと感じている。一度自分の中で考えていることをまとめてから発言することで、途中で論理が破綻することは少なくなるのではないだろうか。また、結論ファーストを心掛けることも意識したい。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】一番の鬼門と言われる面接はグループディスカッションである。5~6人グループで組まれることが多いようだが、かなり落ちる人が多い。ここではリーダーシップを見られているようなので、自分の意見はちゃんと言いつつ、ディスカッションの進行や、意見のまとめなどはした方がいいと思う。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内定後、内定者懇親会で福利厚生などについての説明を受け、女子限定の働き方の相談会なども参加した。また、社員一人と内定者三人くらいの座談会も用意してくれたので、2回利用させてもらった。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2019年7月23日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
20卒 | 名古屋大学大学院 | 男性   内定辞退

【内定後の企業のスタンス】1週間おきに就活の進捗を電話で報告するように言われる。それ以外は特に拘束等はなく、気がすむまで就職活動を続けて問題ない。【内定に必要なことは何だと思いますか?】他の企業に比べて、職種業務理解が問われやすい会社だと感じる。私の場合は聞かれなったが、多くの人が面接中に聞かれていると聞いた。学歴等はそこまで影響しない印象があり、いかにインターンや座談会、OB訪問を通して会社について理解できるかが選考の鍵を握っていると感じる。また、会社理解に加えて、できるだけ明確なキャリアプランを描けていることが理想的である。インターンに行くのがベストだと思うが、インターン選考に落ちても本選考で受かった人を何人も知っているので諦めずに挑戦してほしいと思います。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】自身の生の体験や知識を元に、自分の言葉で物事を話すことができるかは重要だと思う。質問に対して回答をする際、必ず論理性や理由は求められており、それを逐一話せるようにしておくにはやはり自身の言葉で回答をすることが重要であると思う。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】本来であれば選考は3次面接(最終はグループディスカッションと面接)まであるが、インターンに参加しておくとアプリケーションエンジニアの場合は面接2回に省略され、選考ステップが実質半分になるのでインターン選考には確実にチャレンジした方がよい。もし落ちたとしても、インターンESと本選考ESが似ている、テストセンターの練習になるなど受けておいてそんはないと思う。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内定者懇親会に呼ばれる。複数回開催されるが参加できるのは1回のみで、参加人数もバラバラ。懇親会では、より詳しい福利厚生についてはなしてもらえる。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2019年7月19日

内定者のアドバイス

経営コンサルタント
20卒 | 一橋大学 | 男性   内定辞退

【内定後の企業のスタンス】内定をいただいた後は懇親会や人事面接が組まれた。特に就活をその場で終わらせることを強要されることはなかった。【内定に必要なことは何だと思いますか?】NRIを志望するのであれば、必ずインターンに参加するべき。というのも、内定者の7割程度はインターンの早期選考ルートによるものなので非常に大事である。インターンに参加するためにも数回ほど面接やGDがあるので対策をしてから臨む方が良い。インターンやその後の本選考では一貫して、コンサルタントとしての資質を見られている。具体的には、論理的思考力があるか、ストレス耐性が十分であるか、クライアント、他人のために頑張りきれるかどうか、これら三点を重視していたように感じられた。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】論理的に自分のやりたいことを経験と結びつけて語ることができたため、面接官の質問にもうまく対応することができた。さらに逆質問で経営に関わる鋭い質問をすることで頭の回転の速さを示すことができた。内定受諾後のフィードバック面談では、イタリア留学していたことによるキャラ設定も良いと褒められた。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】NRIの鬼門は2箇所ある。一箇所目はインターン選考の2回目である。企業の問題点とその解決策をグループ面接で行う。この際、面接官から鋭い質問が矢継ぎ早に飛んでくるので頭の回転を早く、そして落ち着いて論理的に話すことが大事である。2箇所目はインターン後の部長面談である。名目上は面接練習会というものだが、実際は普通の選考のため注意が必要である。特に、ストレス耐性を見ているので、意地悪な質問がきてもうまくかわし、にこやかに場を乗り切ることが大事である。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内定者懇親会の案内や、その後の就職活動の相談などが定期的にあった。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2019年7月4日

内定者のアドバイス

エリア職(福岡)
20卒 | 九州大学 | 女性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】第一希望だったので、御社に行くことを伝えた。すると、当然ながら他社の内定の選考辞退を促された。また、それが完了したら一週間以内に電話で伝えてほしいといわれた。【内定に必要なことは何だと思いますか?】私は行きませんでしたが、インターンは行ったほうが良いです。後から知りましたが、インターンに行った人は面接が一回ほど免除されるようです。また、インターン選考は本選考と似ているので、練習だと思って受けてみるのもよいと思います。インターンの満足度もよいと聞きましたのでお勧めです。また、どの会社もミスマッチを減らすというのが選考の目的であり、インターンに参加して本選考に来ているなら、ミスマッチも少ないと考えているようなので有利です。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】内定が出る人は、会社とマッチした人だと思われた人だと思います。この会社は、詰める文化といわれ、なぜを聞かれます。なので、ひごろから理由をもって意思決定している人が良いでしょう。また、3年目から労働裁量制になるので、効率重視の人が向いているとも思います。さらに、チームでの開発が多いので、チームメイトとうまくやっていけるかもGDで見られていると思います。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】最終面接は、普通に落ちます。まったく安心してはいけません。面接は、自分の意思をはっきりといえばよいと思いますが、GDは、周りとの関係性を重視してください。決して自分が人に納得させられるような素晴らしい意見を言おうと張り切りすぎてはいけません。自分が自分がと思うと、協調性がないと思われます。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】一度、会社見学とランチで来社した。2人の社員さんが、会社を案内してランチをおごって下さり、質問に答えてくださった。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2019年6月25日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
20卒 | 東京外国語大学 | 男性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】納得いくまで就活を続けさせてくれた。ただし、定期的に電話で状況報告をするよう指示はある。その電話では毎回、疑問点があったらすぐに人事部に聞いてくださいね、というフォローをしてくれる。【内定に必要なことは何だと思いますか?】自分の言葉で説明できるようになるまで、企業冊子を読み込むこと。取引先やどんなシステムを作っていたかを瞬時に答えられるようになるまで、NRIのウェブサイトを読み込むこと。この2点だけで、かなり内定に近づくと思います。OB訪問が必須・有利となるという噂が流れているが、有利にはなっても必須ではないし、自分の場合一度もせずに最後まで通過することは出来ました。面接のその場その場で、人柄を丁寧に見られていると思います。面接でしっかりとパフォームできるように準備してください。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】まずは、相性が合ったからだと感じた。元も子もないことだが、面接官との相性はやはり大事。体育会系・穏やかのどちらもいる会社なので、どちらも出せるようにしておくと有利か。あとは、詳細まで企業研究をし、キャリアなどもしっかりと固めて来たことで熱意を伝えられた点だと思う。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】先述のように、OBOG訪問は必須ではない。それに惑わされずに、自分の一番得意な方法で徹底的に情報収拾することが一番大事。ただ、頭でっかちになるのではなく、キャリア・現場での仕事を想像しながら、自分の言葉で言えるようにしておくこと。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】少人数での座談会を開催してくれた。参加は任意。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2019年6月25日

内定者のアドバイス

AE
20卒 | 東京外国語大学 | 男性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】他社状況を報告するように言われるが拘束は完全になし。6月初旬に電話にて内定確約の意思確認を行い、そこで内定となる。【内定に必要なことは何だと思いますか?】野村総合研究所を志望するのであれば、かなり深い企業理解が求められると思います。そこで他の就活生と差別化をはかることができ、またキャリアプランについても具体的に話しやすくなるのではないでしょうか。またOB訪問の回数は人事に把握されるようなのでできるだけ参加したほうがいいと思います。説明会やインターネットでは手に入らない話が多く聞けて選考に大きくプラスになると思いますし、自分もそうでした。ぜひとも2回ほど違う部署の方に話を聞いてください。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】キャリアプランがしっかりしているか、自分の将来がどれくらい思い描けているか、真剣に将来のことを考えているか。ではないかと思います。個人面接としては山場の二次面接でキャリアプランを詳しく深掘りすることからもこれは明確なのではないでしょうか。また、フィードバックで明るい性格を褒められている学生も周りに多く、エネルギッシュな印象を与えられるかも大切であると思います。とにかくキャリアプランについてはいろいろな方面から詰められても耐えられるように考える必要があると思います。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】最終面接前に行われるGDが鬼門だと言われているが私もそのように感じた。確実に通過している人は、議論の内容を書いてまとめ、司会進行や話がずれたら修正するなどファシリテート能力の高い人でした。またインターン参加者は早期に面接が行われ一部選考免除もあるのでインターンは参加したほうがいいと思います。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】社員に具体的に仕事の内容を聞くことのできる機会が複数回設けられる。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2019年6月25日

内定者のアドバイス

AE
20卒 | 明治大学 | 女性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】最終面接通過後に、現段階の就活を尋ねられました。入社の意志があることを伝えると、「現在受けているすべての企業の内定辞退が済んだらまた電話で連絡をください。その後内定後のマイページを反映します。」と言われました。【内定に必要なことは何だと思いますか?】インターンシップでもそうでしたが、「人となり」の部分がかなり見られていると感じました。大学時代に熱中して行っていたものがあるか、またそこから何を学んでどう成長してきたのか、などという「人としての魅力」をいかに磨けるか(あるいは自覚できるか)が重要なのではないかと思います。また、会社の事業について理解するのが少々難しいので、納得がいくまで企業側のイベントの参加したり、OB訪問をしたりして企業理解を深めると良いと思います。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】チームで仕事をする場面が非常に多い業界なので、協調性やコミュニケーション力がある人物が内定者には多いように感じました。また、大学時代何かに本気で熱中した経験があり、その集中力や熱意を仕事にも向けられそうな人も多いと思います。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】第一志望でどうしても内定が欲しいのであれば、絶対に夏期あるいは冬期のインターンシップに参加するべきだと思います。インターンシップに参加すると、一般ルートと違ってグループディスカッションが免除になったり、面接の回数が減ったりします。しかし、インターンシップに参加しても落ちる人は落ちるので、インターンシップに参加したから有利だ!と気を抜かないように注意したほうが良いと思います。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】現場社員の話を社員1:学生3で聞けるキャリアカフェや、内定者懇親会を開催してくださいます。仕事や福利厚生などに関する心配事はあらかた払拭できたように思います。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2019年6月25日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
20卒 | 北海道大学大学院 | 男性   内定辞退

【内定後の企業のスタンス】内定後の御社のスタンスとしては,推薦書を持ってきてほしい等の話は一切なく,就職活動を継続して良いと伝えていただけた.【内定に必要なことは何だと思いますか?】御社の内定を獲得するために重要なこととしては,できる限り,御社のサマーインターンシップ,もしくは,ウィンターインターンシップに参加することが非常に重要である.(サマーインターンシップの方がウィンターインターンシップ参加者よりも優遇されるため,できればサマーインターンシップに参加した方が良い).御社の内定者の多くは,インターンに参加し情報を集め,インターン時に作ったコネクションを利用してOB訪問を行い,御社の情報を集める方が多い.したがって,他の学生よりも有利な形で本選考を進めることができ,内定を獲得できる方が多い印象である.【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】内定が出る人は,早い時期から御社に関して,情報を集め,御社を第一志望として本選考を進めている方が多いと考える.また,内定が出ない人に関して,御社を第一志望群と伝えたり,インターンに参加していなかったりと,動き出しが遅い.【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】御社は,我々学生が御社についてどれほど理解してくれているかを非常に重要視する傾向があるように感じる.特に面接等では,うちの会社のお得先ってどんな企業があるか知ってる?売り上げのうち,その企業が占める割合ってわかる?等の質問も多い.【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内定後に関しては,特に御社の社員からのフォロー等はなかった.

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2019年6月25日

内定者のアドバイス

総合職
19卒 | 早稲田大学 | 女性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】内定を頂いた後も、「納得のいく決断をして欲しい」と就活を続けさせてくれた。他の企業と悩んでいた時も、社員さんと話す機会を設けてくれた。【内定に必要なことは何だと思いますか?】インターンの選考時点から本選考が始まっていると言っても過言ではない程、インターン参加者からの内定者が多い。実際に、インターンの面接の際にも志望度の高さは大変重視されており、相当深堀されるため、なぜその業界なのか、なぜ野村総合研究所なのかについては説明できるようにすべきである。また、インターンに参加した場合、本選考で面接の回数が少なくなるため、気持ち的にも余裕が生まれる。野村総合研究所を志望するのであれば、インターンは参加した方が良い。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】内定者を見ると、主体的に行動する人が多いように感じる。自分の意見を持っていて、物怖じせず発言したり、周囲を引っ張っていくタイプが多い。また、面接では深堀りされることや詰められることもあったため、論理的思考力も求められていると感じる。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】IT系、コンサル系の企業全般に言えることだが、他の日系企業に比べ選考時期が早く、選考結果が出るのも早い。野村総合研究所を併願する人や練習として受ける人には都合が良いが、第一志望として考えている人は、初めての面接が第一志望の企業という事態になりかねない為、より早めの対策が必要である。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】複数の社員と学生でインタラクティブな質問会を何度か開催してくれた。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2019年3月12日

内定者のアドバイス

AE
19卒 | 中央大学 | 女性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】内定をいただいた後も納得のいくまで就活を続けさせてくれた。悩んでいる点を伝えたら、それを解決する手段も提示してくれた。【内定に必要なことは何だと思いますか?】私がこの企業に内定することができた理由はインターンに参加し、その後も企業研究やOBOG訪問を何度もやり、企業や職種について深い理解をすることができ、自分が何をやりたいかを明確にすることができたからだと思う。私がこのようにインターンに参加したり、OBOG訪問も何人の方にも行うことができたのは計画的に就活を早め早めにやってきたからだ。大学3年4月から就活を始め、先輩に話を聞くことで大体のスケジュールを知り、自分なりの就活スケジュールを最初に立てることができたため時間がないと焦ることなく、自己分析や企業分析など十分に時間をかけて行うことができた。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】内定が出る人と出ない人の違いは論理的に物事を説明できるかだと思う。全ての行動には必ず理由がある。実際面接ではなぜこのような行動をしたのか、なぜなぜと聞かれることが多い。それに対して論理的に説明できる人が求められているのだと思う。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】最終面接は最後の関門である。そのためインターンに参加した人でも落ちている人が多いと感じた。しっかりと準備してから面接に臨むことは大切だ。また、インターンに何回も落ちていても本選考で不利になることはないため何度も受けるべきだと思う。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内々定者懇親会のお誘いや、NRIカフェといって現場の社員と話す機会を設けてくださった。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2018年9月20日

内定者のアドバイス

セキュリティスペシャリスト
19卒 | 九州工業大学大学院 | 男性   内定辞退

【内定後の企業のスタンス】内定後も納得がいくまで就活を続けさせてくれた。質問があったらすぐ電話をちょうだい、相談いつでものるからととても親切な感じだった。懇親会もある模様【内定に必要なことは何だと思いますか?】野村総合研究所の面接について知ることが大事です。希望職種によっては、知らないと答えられないものもあるのでネットや先輩の話などで知っておくことが重要だと思います。志望動機、入社後やりたいこと、自己分析をしっかりとして面接への準備が大切です。最終面接では最初の10分が逆質問です。ここの準備では、ただ質問を用意するだけではなく、なぜその質問をしたのかも伝えることを想定した準備をする必要があります。面接では人物像をしっかりと見られている感じがあるのでしっかり自分を表現しましょう。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】志望動機がしっかりしていること、入社後のプラン、やりたい仕事をくっきり意識していること、自分自身の自己分析ができており、その中で入社後どのように会社に貢献できるのかをアピールできることこの辺をしっかいと伝えることができるように準備をしている部分だと思います。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】知らないと回答できない質問があるので、しっかりと情報をもっておくこと。GDや最初の10分逆質問などもあり、しっかりと準備をしていないと内定はもらえない。会社へついてしっかり調べておきましょう。そこが勝敗を分けるポイントだと思います。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】相談があったらいつでも電話で対応してもらえる。内定者懇親会など

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2018年9月11日

内定者のアドバイス

ITソリューション
19卒 | 大阪大学大学院 | 女性   内定辞退

【内定後の企業のスタンス】気のすむまで就活はしてみればいい、という感じのスタンスでした。丁寧に今の状況をヒアリングはされますが、よりその人のスタンスをはっきりさせるために社員訪問もセッティングしてくださいます。【内定に必要なことは何だと思いますか?】論理的思考とそれを人に説明する能力は確実に重視されていると思った。また、ロジックモンスターではないこと、人の気持ちに共感できるか、他の人の立場も考慮した行動ができるかどうかも見られているように感じた。実際、内定通知をいただいた後のFBでは、論理性も高く評価されていたようだ。インターンシップには参加していなかったが、内定者の半数以上はインターン参加者のようなので、この点も確実に有利に働くと思われる。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】NRIでは、非常に学生の志望度を意識した質問がされるイメージが強い。それをいかに説明会や社員訪問で壁打ちするかが鍵になるかと思う。一方、GDでは他の人が行っておらず、不足している役割を積極的に摂るように心がけていた。一方で、自身の意見が押し付けがましくならないよう、意見を言った際には必ず他の人に自身の意見をどう思うか尋ねるようにし、賛同を得た上でその意見を活用するようにした。また、1年目の知り合いがいるため、適宜選考での情報収拾は怠らなかった。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】社員訪問を頻繁にすることになるかと思うので、基本的な礼儀マナーには気をつけるべき。自身はできるだけ事前にお伺いしたい内容をメールなどの形でお知らせするようにした。そう言った基本的なマナーも、選考そのものには影響しないとは思いますが心がけておくことが必要になるかと思う。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】少人数でのカフェでの座談会、女子学生限定のスイーツ付きの座談会の企画

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2018年9月10日

内定者のアドバイス

SE
18卒 | 関西大学 | 男性   内定辞退

【内定後の企業のスタンス】内定者用のSNSが用意されていることに驚きました。実際につぶやいたり、同じ内定者のつぶやきなども見れ、内定もできるだけ早く決めてほしいが、年内でもいいとのことで、非常に助かりました。【内定に必要なことは何だと思いますか?】単純に超エリート集団という感じがしたので、地頭の良さという部分は見抜かれると思います。元から頭の回転が速い人もそうでない人も、頭が良さそうに見せる努力は必要かと思います。そのためには落ちついて自分自身を第三者の目から見ることができるような冷静さを持つ必要があります。この会社面接を受けるまでにできるだけ多くの面接をこなし、フィードバックをもらうことで面接の精度を高めていくことが重要になると思います。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】最終のグループワークで大半の方が落ちるという話をお聞きしました。やはり時間のない中でどのようにしてワークを進めていくかという時間配分など、リーダー的な要素が含まれていないと通過は厳しいと思います。ワークが始まった瞬間になんでもいいので自分が一番に話し始める。といったことを意識しましょう。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】グループワークにはしっかり慣れておきましょう。この会社のグループワークは付け焼刃ではまず受かりません。それ以外の面接は、私はそうは思いませんが人によれば圧迫面接と捉えてしまう方がいるようなので、そう感じた場合も落ち着いて対処しましょう。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内定の選択を迷っていることを伝えた時に、人事の方とアポを取っていただき、1時間程お話を伺うことができました。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2018年1月22日

内定者のアドバイス

SE
18卒 | 横浜国立大学大学院 | 男性   内定入社

【内定後の企業のスタンス】内定をいただいたあとも納得がいくまで就活を続けさせてくれた。わからないことや不安なことや、他企業と迷っているときはいつでも電話して、相談できる環境を作っていただける。【内定に必要なことは何だと思いますか?】まずは、しっかりとコミュニケーションがとれることが最重要です。インターンシップに参加した人はグループディスカッションが免除になりますが、参加していない人は、グループディスカッションがあるため、対策が必要だと思います。野村総合研究所のSEがどんな仕事なのかを理解していることが第一面接で聞かれます。ここで認識が違う人は落ちていると思います。そしてキャリアパス(野村総合研究所でなにがしたいか)を具体的に考えて伝えるべきです。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】コミュニケーション能力と将来をどこまで考えているかの二つが重要だと思います。インターンシップで経験しましたが、多くの人と関わる仕事なので、コミュニケーションはとても重要だと感じます。そのため、グループディスカッションでもしっかりと発言をしていくことが必要です。ITを学んでいるかは関係ないと思います。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】夏と冬のインターンシップを経験している人はとても受かりやすいと感じます。内定者の集まりでは、インターンシップでいた人たちがかなり多かったです。しかし、採用員数が多いので、インターシップに参加していなくても十分チャンスはあると思いますが、OB訪問や説明会等に行き、企業理解をしっかりする必要があると思います。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】人事といつでも連絡できる環境がある。また、内定者のページがあり、内定者の飲み会等を企画していただける。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2017年12月12日

内定者のアドバイス

AE(アプリケーションエンジニア)
18卒 | 東京理科大学大学院 | 男性   内定辞退

【内定後の企業のスタンス】内定の電話と同時にいつまで待てばいいかということを聞かれ、いついつまでに待って欲しいということを伝えました。期限などは特に設けられてはいないですが、人数調整のためにも正確な回答を求められていたように感じました。【内定に必要なことは何だと思いますか?】とにかくマッチングがあることを面接官に示すことが重要です。そのためには、企業分析と自己分析を徹底的に行い、自分の言葉でマッチングしていることのアピールを用意することが主な対策になると思います。また、二大顧客やV字モデルなどの基礎知識を1次面接で聞かれるので、セミナーへは必ず参加した方が良いです。入社後のキャリアパスを明確にすることも重要です。面接ではどのようにキャリアパスを積んでいきたいかを具体的に聞かれるので、それを明確にしておく必要があります。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】内定者や社員の方をみると、ガツガツした人が多い印象でした。性格が体育会系であるように感じました。また、理系大学院生が多いせいか、日常から論理的に話すタイプの人が多かったです。皆自信と個性を持っており、みんなと合わせて目立たないようにしたいというタイプの人には合わないような気がします。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】セミナーへの参加やOBOG訪問にはできるだけ参加した方が良いです。NRIは企業のことをいかに知っているかで面接への答えやすさもかなり変わってくるので、イベント参加で合否がかなり分かれると思います。また、面接官の方は笑顔で詰めてくるので、油断せずに臨んだ方が良いです。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】内定者懇談会があり、イタリアンレストランで食事をしました。また、それとは別に直接社員と話せる機会も設けられ、内定後もより会社のことを知ることのできる機会がありました。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2017年12月11日

内定者のアドバイス

アプリケーションエンジニア
18卒 | 中央大学 | 男性   内定辞退

【内定後の企業のスタンス】すべての内定を蹴って、就職活動を終える約束をしていただけますかと直接聞かれたわけではないが、他社状況を聞かれ承諾するか早く決めてほしいといってくる【内定に必要なことは何だと思いますか?】やはり会社の理解があるかどうかは重視されると思います。企業の特徴、事業内容、顧客の企業、SEの工程の理解などをきいてくる。おそらくきちんと勉強しているかどうかは志望度の判断をしている。また、競合他社であるシンクタンクとの差別化をきちんと行っていくべきです。面接でもどのような企業を受けていて、うちの会社との違いは何だ?と企業理解を聞かれることもありました。とくにNTTデータではない理由は深く聞かれました。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】この企業に関しては企業研究をきちんとしているかどうかだと思います。面接が得意でない人も企業の研究や仕事内容、事業領域などをきちんと理解できている人だと思います。そこをしっかりやっていけば大丈夫だと思います【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】注意点としては座談会だと思います。おそらくこの企業は座談会で選考ではないといいつつ、きちんと学生とのマッチングをはかっていると思います。なので、選考だと思い座談会でも質問や企業研究を準備してから挑んだ方が良いです。ちなみにキャリア相談会と称してきます。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】とくになし。座談会などの機会は言えば用意してくれる

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2017年12月11日

内定者のアドバイス

総合職(アプリケーションエンジニア)
18卒 | 早稲田大学大学院 | 男性   内定辞退

【内定後の企業のスタンス】内定者の集まりがある。あと社員さんにも合わせてくれる。基本的に内定をもらってから2週間くらいで返事をもらえるように言われる。【内定に必要なことは何だと思いますか?】インターンシップに参加した方がいい。ここもインターン生は選考が他と異なる。グループディスカッションがなくなるなどの選考カットがある(インターンの選考であるため)。それが出来なくても。社員の方々と会うことが一番の企業研究になる。定かではないが、OB訪問に行っているかどうかは記録がとられていて、行っておかないと減点になるかもしれない。他に面接に関してだが、この会社は明らかに逆質問を非常に重視している。逆質問になったとたんに面接官の目が変わるので、仮説をもった質問を要しておくことが大切。【内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?】話を論理的に話していたかどうかはとても見られているとおもう。よくNRIは圧迫面接だといわれるが、そうではなく、単に「なぜ?」という深堀が厳しいだけだと思う。これもしっかり準備しておけばなんの問題もない。ネットや本に書いてあるようなことだけを述べると、なにも言い返せなくなる。【内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?】インターンシップが大切。ただこのインターン中も人事から非常に見られている。実際に部署に配属されるので、仕事の雰囲気も味わうことが出来る。当然、インターン生は本選考も有利になるのだが、それだけでなくこの会社が自分に合うか否かを見極めるには非常にいい機会だと思う。【内定後、社員や人事からこれまでにどのようなフォローがありましたか?】社員の方に合わせてもらえる機会は設けてもらえる。

続きを読む
問題を報告する
公開日: 2017年12月11日
85件中85件表示
本選考TOPに戻る

野村総合研究所の ステップから本選考体験記を探す

野村総合研究所の 会社情報

基本データ
会社名 株式会社野村総合研究所
フリガナ ノムラソウゴウケンキュウショ
設立日 1965年4月
資本金 186億円
従業員数 6,130人
※NRIグループ12,708人/2018年3月31日現在
売上高 4245億円
※連結/2017年3月期
決算月 3月
代表者 此本 臣吾
本社所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目9番2号
平均年齢 40.6歳
平均給与 1242万円
電話番号 03-5533-2111
URL https://www.nri.com/jp/
採用URL https://www.nri.com/jp/career

野村総合研究所の 選考対策

最近公開されたIT・通信(情報処理)の選考体験記一覧