MESSAGE
感動と驚きを世界へ。
#{company.name}のロゴ写真

株式会社三井E&Sホールディングス

  • 2.9
  • 口コミ投稿数(199件)
  • ES・体験記(8件)

2016年卒 株式会社三井E&Sホールディングスの本選考体験記 <No.957>

2016卒株式会社三井E&Sホールディングスのレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • 井関農機
  • ぎょうせい
  • 帝国書院
  • JTBパブリッシング
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

説明会+ES(4月) → グループ面談(6月) → 個人面談(7月)

企業研究

造船業界全体が厳しい中でプラントやエンジニアリングなどその会社会社が何をやっているか、これからなにをやっていくかについて知っていなくてはならないと感じた。競合他社としては造船業界ではジャパンマリ...

志望動機

1つ目は私がものづくりにとにかく関わる仕事がしたいと考えているから。私の祖父は建具屋をしており、幼い頃から機械をいじらせてもらうことがありそのように感じるようになった。2つ目はその上でなにか大き...

1次面接 通過

形式
学生 6 面接官 3
面接官の肩書
営業/営業/経理
面接時間
90分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

一応OB訪問、面談という体ではあったのでそこまで深く突っ込まれることはなかったが、質問に対して、「そういう仕事がしたいの?」などと突っ込まれることもあった。基本的なコミュニケーション能力や志望動...

面接の雰囲気

社員の方1人に対して学生6人の質問会のような形で、社員の方がローテーションを組み3人の方とお会いした。面接とは言われなかったが、社員の人がメモを取っていた。基本的には逆質問であったが、社員の方に...

1次面接で聞かれた質問と回答

なぜうちの会社を志望したか

「1つ目は私がものづくりにとにかく関わる仕事がしたいと考えているから。2つ目はその上で大きいものを作りたいと感じているから。私はものづくりに関わる仕事の中でやはり仕事にプライドを持ちたいと感じとにかく大きな船を作ることのできる御社を志望した。」船を作りたいのかという突っ込みが入ったため、「船以...

自己紹介をして下さい。

「私は大学で空手サークルに入っていました。大学で初めて空手を始め、週3回の練習の他一般の方が通う道場にいったり貪欲に練習に取り組みました。1年半試合に勝てない時期など苦しい思いも多々ありましたが、最終的に3つの大会で敢闘賞、最後の団体戦では第3位という結果を残せました。」海外に関わる仕事が多く...

2次面接 落選

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

ESや自己PRの内容についてはそこまで触れられなかった。その分志望動機に関しては念入りに聞かれ、この会社にどういう理由で入りたいのかを本当に徹底的に聞かれた。様々な側面からその気持ちを聞かれたの...

面接の雰囲気

志望動機などに対して「本当にそれ思ってるの?」としつこくいわれた。ストレス耐性をみているというより、本当に疑問に思われている感じがした。こちらをまるで信じていない形でそのようなことをいわれたため...

2次面接で聞かれた質問と回答

ものづくりに関わりたいのはなんでか

「祖父が建具屋をやっていることがきっかけでものづくりの道に進みたいと考えています。また私自身幼い頃から折り紙を折ったり、プラモデルを作るのが好きであったことから、文系でありながらもなにかを作る企業に入社してものづくりのサポートができればよいと思っています。」とにかく文系でありながらものづくりに...

本当は他の業界に行きたいんじゃないの?

「いえ造船業界に行きたいと思っています。同じものづくりの業界として車両メーカーや車メーカーなどを見ていますが、ものの大きさでは船が一番であるしそのような誇りを持てるものを作る企業で働きたいと思っています。また、ひとつひとつのモノを作るのにかかるスパンが長いのも出来た時の達成感が大きいのではない...