Img company noimage

郵船ロジスティクス株式会社

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(275件)
  • ES・体験記(15件)

2016年卒 郵船ロジスティクス株式会社の本選考体験記 <No.357>

2016卒郵船ロジスティクス株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 西日本鉄道
  • ヒューマントラスト
  • KDDI
  • イオンリテール
大学
  • 明治大学

選考フロー

学内説明会(3月) → ES(4月) → 参加必須ノ説明会(5月) → webテスト(5月) → 1次面接(6月)

企業研究

私は物流業界を志望する大きな理由が、「海外で活躍できる可能性が高いから」でした。しかし、具体的に海外で活躍するとはどういう意味なのか、また私のどんな素質や経験から海外に興味を持つようになったのか...

志望動機

世界中のあらゆるニーズに対応し、国と国を繋ぐ架け橋になりたいです。国際総合物流の業務には、世界中の取引先ニーズに合った最適な物流ルートを手際よく提供する能力が求められます。私は就職活動を始めるま...

1次面接 落選

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
営業
面接時間
15分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

ESの内容はほとんど読まれておらず、面接官が学生の入室する直前にさらっと見ているように思えた。だからこそ、ESに忠実に書かれていることをそのまま言うのではなく、抑揚をつけたり具体的に言うべきとこ...

面接の雰囲気

控室にいるときから、社員の方が緊張をほぐすように気さくに話かけてくださり、リラックスして面接に臨めました。質問もオーソドックスなもので、特に威圧的な印象はありませんでした。

1次面接で聞かれた質問と回答

強みを生かし、郵船ロジスティクスでどんなことをやってみたいですか。

私の強みである「相手の為に最善を尽くす力」で、お客様のニーズに最大限応えた物流網で世界中を繋げたい。貴社は、陸・海・空全てに対応するフォワーダーであり、広く多くの要望に応えられる反面、最適な組み合わせを選択する責務も同時に担うことになります。お客様のニーズに対応した最適な手段を提案することが、...

あなたの就活の「軸」及び、物流以外に見ている業界はどんなところですか。

私の就職活動の軸は3つあります。「あらゆる人々に選択肢の幅を広げ、選ぶ楽しみを提供するモノやサービスに携わりたい」、「グローバルに活躍できる仕事がいい」、「若手から活躍できるフィールドがある」です。この軸に当てはまるのが物流業界だと思いました。特に貴社では、若手社員でもチャレンジ出来る海外研修...