2017卒 第一三共ヘルスケア 研究職の通過ES(エントリーシート) No.9933

業界:
石油製品
本社:
東京都
従業員数:
300人以上1千人未満
URL:
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/
通過
企業名: 第一三共ヘルスケア/コース・職種: 研究職

2017卒 名古屋大学大学院 (No.9933)

Q

学生時代の研究以外で一番苦労したこと

A

 私が研究以外で最も苦労したことは、剣道部でレギュラーから外れてしまった時のことです。それまでずっとレギュラーとして試合に出場していただけに、気持ちを立て直すのに苦労しました。

Q

それをあきらめずにどう乗り越えたのか具体的エピソード

A

 私は七帝戦という大会での優勝を目標に4年間稽古に励みましたが、大会を目前にレギュラーから外れてしまいました。本当に悔しく、すぐには受け入れられませんでした。しかし試合に向けて一心に稽古をしている後輩を見て、自分が...

Q

その結果と、何を得られたのか(具体的な成果、考え方の変化など)

A

 結果、七帝戦で30年ぶりの優勝を果たしました。私は試合には出られませんでしたが、部員全員が作戦を意識していることが感じられ、また作戦通りに試合が運んだ時は本当に嬉しかったです。後輩からは「優勝杯は先輩が受け取って...

Q

第一三共ヘルスケアを志望する理由

A

 私が貴社を志望する理由は、貴社が生活者に寄り添ったトータルヘルスケアの企業であるからです。私は就職後、自分の研究をもとに新商品を開発し、それを使った多くの人に喜んでもらいたいと思っています。貴社の説明会でトランシ...

Q

あなたが描く、第一三共ヘルスケアでのキャリアプラン

A

 私は入社後、まずはたくさんのことを様々な人から吸収したいと思っています。そして吸収した知識とこれまでの知識とを混ぜ合わせて新たな発想を生み、製品作りに生かしたいです。研究、もしくは開発業務に携わりたいですが、部門...

Q

入社後、学生時代の専門知識以外の能力も多く求められるがどのようにチャレンジしていくか

A

 私は「我以外皆我師」の精神で、その分野に詳しい人から教わりながら自分の専門知識以外の分野にも積極的にチャレンジしていきたいです。この精神は大学の剣道部で、自分の納得がいかなかったアドバイスを試してみたところ、思わ...