Img company noimage

長谷川香料株式会社

  • 3.0
  • 口コミ投稿数(36件)
  • ES・体験記(12件)

2016年卒 長谷川香料株式会社の本選考体験記 <No.1001>

2016卒長谷川香料株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • 松田産業
  • 大日精化工業
大学
  • 筑波大学大学院

選考フロー

説明会(4月) → ES(5月) → 説明会(6月) → 1次面接(6月) → 2次面接(7月)

企業研究

この会社を受ける人の多くは高砂香料と小川香料も受けていることだと思う。各香料に特色があるため、それぞれの特色をHPなどから掴んでおくと良い。また、香料業界はどうも独特の空気があるようなので、実際...

志望動機

私はこれまで社会の支援のお陰で化学を学んで来られたため、その知識を活かして社会に貢献したいと考えています。そのため化学メーカーを志望していますが、中でも香料は食品や日用品に使われ、広く人々の生活...

1次面接 通過

形式
学生 2 面接官 2
面接官の肩書
人事/技術
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

基本的にESに沿った面接であった。しかし、ESの提出から面接まで一ヶ月以上あったため、自分はESの内容を一部忘れてしまい、そこは見ぬかれてしまっていたように思う。そのため、ちゃんとESの時の自分...

面接の雰囲気

終始非常に和やかな雰囲気であった。一緒に面接を受けた学生はとても緊張している様子だったが、面接官の方からどうぞリラックスしてください、といったような気遣いが見られた。

1次面接で聞かれた質問と回答

現時点で一番携わりたい部門はなんですか。

私が一番携わりたいのはフレーバー研究です。私はできるだけ同じ企業で長く働きたいと考えており、そのためにはモチベーションの維持は不可欠だと思います。私が研究をしていて、もっとも面白いと感じたのは分析や評価ではなく、「モノを作っている時」でした。また、香料というモノは自分の作ったものが目に見えるわ...

ESに書いてある「あなたを表す言葉」について、エピソードがあれば教えて下さい。

まず「俯瞰的」ですが、私は常に全体を見回して行動をするようにしています。例えば研究室では、自分のことだけではなく、誰が今どんなことをやっているのか、おぼろげながら把握しておくようにしています。そうすることで、後輩が何か危ないことをしていれば注意することができますし、自分が行う初めての実験を、誰...

2次面接 落選

形式
学生 1 面接官 4
面接官の肩書
人事・各研究所の技術部長
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

とにかく日常生活の中で、香りを意識しているかどうか問われるような面接であった。紅茶やコーヒーを好きだと答えると、ではどんな茶葉が好きか、紅茶好きの人からすると、ペットボトルなどで売っている紅茶は...

面接の雰囲気

非常に和やかな雰囲気で、香料他社を受けているという話をしたところ、「どちらの方が君に合っていると思う?」と聞かれ、「もちろん御社です」と答えた所、「そりゃそうだよね、ごめんね」と面接官が笑う場面...

2次面接で聞かれた質問と回答

もしフレーバー研究所に配属されたら、作りたい香りはあるか。

現在は嗜好性飲料用の香料開発に興味があります。私は日頃からよく紅茶を飲むため、そういった製品の香りの開発には興味があります。また、御社の出している香料の科学を読み、コーヒーの香りの再現は非常に難しい課題だということを知りました。難しい課題ほど解決できた時の喜びはひとしおだと思いますので、コーヒ...

ESには苦手なシャンプーの香りについて書いてあるが、逆に好きなシャンプーの香りはあるか。

シャンプーを選ぶ時に一番重視するのは髪に合うかどうかであるため、香りの良し悪しで選ぶということは正直なところあまりありません。しかし、フレグランスに興味がないわけではなく、車の芳香剤を選ぶ際には香りで商品を選びます。よく使うのは柑橘系の香りであったり、スカッシュ系の香りであったりと爽やか系の香...