Img company noimage

日本マスタートラスト信託銀行株式会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(53件)
  • ES・体験記(6件)

2016年卒 日本マスタートラスト信託銀行株式会社の本選考体験記 <No.1014>

2016卒日本マスタートラスト信託銀行株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 日本トラスティ・サービス信託銀行
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

説明会(3月) → 筆記試験(5月) → 説明会(5月) → 1次面接(8月)

企業研究

資産管理専門銀行ということで業務が特殊であるため、説明会に必ず参加して他の金融機関、一般の銀行との違いを把握しておくべき。また、部署が非常に細かく分かれているため、どのような業務があるのか、詳し...

志望動機

私が貴社を志望する理由は二点あります。まず一点目として、高い専門性の求められる仕事がしたいと考えるからです。大学時代にはTOEICテストや簿記検定を積極的に受検しましたが、社会人としても日々意欲...

1次面接 通過

形式
学生 3 面接官 1
面接官の肩書
外部のリクルート会社の方
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

基本的なコミュニケーション能力があるか、どういう考え方をする人物か、強み・弱みは何か、を見られていたと思います。一つの質問から、何回か掘り下げることも多かったので、その人の根本を見極めようとして...

面接の雰囲気

特に独特な点はなく、典型的な就職活動での面接、という感じだった。面接官の方が、学生に順に質問をしていき、それはなぜかなど、深掘りをしていく形だった。面接官の方は話を熱心に聞いている様子で、深掘り...

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代に力を入れたことは何か。

私が学生時代に最も打ち込んだことは、学業です。心理学を専攻し、普段の授業や提出課題の一つ一つに丁寧に取り組みました。毎週の実験レポートや統計学のレポートなどの複数の課題を効率よく進めることや、苦手な統計学の学習に苦労しました。多量の課題であっても、質の高いものを完成させたいと思い、課されたその...

学業以外に力を入れたことは何か。

私は、パン屋でアルバイトをしておりましたが、仕事を徐々に一通りこなせるようになったころ、閉店作業のリーダーを任せていただくことになりました。店全体の現金を扱うという仕事にプレッシャーを感じ、上手くできるだろうかと不安に思いましたが、習ったことを家でも復習し、先輩の動きを確認するなどして、ミスな...