Img company noimage

三菱UFJ信託銀行株式会社

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(470件)
  • ES・体験記(146件)

2017年卒 三菱UFJ信託銀行株式会社の本選考体験記 <No.1550>

2017卒三菱UFJ信託銀行株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 2次面接
内定先
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

説明会(3月) → ES+SPI(5月) → 1次面接(6月) → 2次面接(6月)

企業研究

なぜ金融、なぜ銀行、なぜ信託銀行、なぜ御社なのかという順番で自分の志望理由を考えていくと、自然と細かく企業分析ができました。他の銀行との違いをはっきりと分析するのはもちろん、なぜ「銀行」でなく「...

志望動機

私には就職活動の軸として「相手の人生を支えられる仕事がしたい」というものがあり、金融業界、中でも銀行を志望しております。その中でも信託銀行は私が大切にしている「信用」が厚いという点から志望してお...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
中堅の営業社員
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

1次面接では自己に関する質問ばかり聞かれました。したがって自己分析をしっかりと行ってから面接に臨めば大丈夫かと思われます。またその自己の性格が御行にとって合っているかなども見られていると感じまし...

面接の雰囲気

面接官は落ち着いた雰囲気の方で、特別緊張する必要はありませんでした。質問内容も基本的な事項であったので特別な準備はいりません。

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代に最も力を入れた事を教えて下さい

私はマンションのフロントのアルバイトを頑張りました。150名もの居住者の名前、顔、部屋番号、趣味、生活リズムなど全て暗記し、1人ひとりに合わせた対応を心掛けました。例えば外国人居住者に対しては日本語で話しかけるのではなく、その方の母国語を調べその言葉で話しかけるようにしました。すると笑顔で答え...

あなたの強み、弱みをそれぞれ教えて下さい

私の強みは「相手の立場に立って物事を考え、課題解決する力」です。マンションのフロントのアルバイトでは150名の居住者に対して150通りの対応をするよう心掛けていました。弱みは「気を遣い過ぎてしまうところ」です。相手の立場に立って物事を考える過ぎるあまり相手本位になってしまうので、自分の考えと相...

2次面接 落選

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
中堅の営業社員
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

1次面接では自分自身のことを質問されたのに対し、2次面接では企業のことを質問されました。とにかく「企業分析」が的確に行えているのかどうかを見られていたのではないかと思います。また淡々と質問されて...

面接の雰囲気

質問の内容はESに沿ったものであったり、基本的な事柄でしたが、淡々と質問されるのではなく会話形式の様に深堀されていくような雰囲気でした。

2次面接で聞かれた質問と回答

なぜ信託銀行を志望するのですか

私は「相手の人生を支えられる仕事がしたい」という就職活動の軸を持っており、日常生活に深く関わり社会・経済の発展に貢献できる金融業界、銀行を志望しております。その中でも信託銀行は私が大切にしている「信用」を特に必要とされているので志望しております。私はマンションのフロントのアルバイトで150名の...

信託銀行の中でなぜ御行を志望するのですか

私が信託銀行の中でも御行を志望した理由は「グループ力」です。御グループは顧客基盤が厚く、また海外にも強いのでより多くのお客様にアプローチできる点に惹かれました。またグループ内で連携することによって、多岐にわたるソリューションの提案が可能であり、お客様のニーズに柔軟に対応ができる点にも惹かれまし...