2017年卒 山田ビジネスコンサルティング株式会社の選考体験記 <No.1657>

業界:
専門サービス その他サービス
本社:
東京都
従業員数:
100人以上300人未満
URL:
http://www.y-bc.co.jp

2017卒山田ビジネスコンサルティング株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • 株式会社富士経済
大学
  • お茶の水女子大学大学院

選考フロー

説明会(5月) → webテスト(5月) → 1次面接(5月) → ES(5月) → 2次面接(5月)

企業研究

説明会に行くことが必須のため、その際に社員の方への質問も大いに受け付けてくれるため、わからないところをそこで潰していくことができる。また、グループ会社であ...

志望動機

私は中堅中小企業のコンサルタントになりたいと思い、山田ビジネスコンサルティングを志望しました。それは、父が私が幼いころより、企業をしていたため、その経営の...

企業独自の選考

選考の形式

個人ワーク

選考の具体的な内容

複数人で、それぞれ問題が異なるものを回答した。大体、2問あげられており、そのうち1つを選ぶことができる。

1次面接 通過

形式
学生1面接官6
肩書
コンサルタント
時間
90分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

論理的思考や文章の読解力は個人ワークでしっかりと測られており、その後の質問に対していかに答えるかが重要であると感じた。また、回答についてプレゼンテーション...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

個人のケースワークについての発表とそれに関する質問を1人1人という進め方であった。面接官も丁寧ではないが、フランクな聞き方であった。

1次面接で聞かれた質問と回答

女性がより長く働くためには何が必要であるのかを教えて下さい。。

政府の方針では、保育園を作り、育児休暇や時短勤務といった制度を整えれば、一つ女性のキャリアの断絶となる出産・育児期を乗り越えられると考えられています。しか...

行政に対して育児支援のサービスを提案するとしたら、何をしますか

私は保育園への送迎サービスを提案します。地域の主要駅まで親が子どもを連れて行き、その後それぞれの保育園へ送り、帰りはその逆にするというサービスです。これは...

2次面接 辞退

形式
学生2面接官4
肩書
コンサルタント
時間
120分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

ESにそって質問され、自分の回答について自信を持って一貫して伝えることが重要であるように感じた。また、困難だった経験など何かを乗り越えた話がよく聞かれるよ...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

ESに沿った質問がほとんどであり、さらにそれを深く掘り下げていくだけであったため、特に場の緊張感はなかった。

2次面接で聞かれた質問と回答

チームのやる気を向上させるためにはどうしますか。

やる気は人によってスイッチが異なると思います。ただ、仕事である以上、やりたい・やりたくないで進めるわけにはいきません。逆に言えば、仕事であれば、締切やゴー...

アルバイトの中で、困難だった経験について。

私はアルバイトで試験監督をしています。その中で、チーフに認められ、チームリーダーとして働いています。試験監督の仕事は一期一会であり、チームのメンバーはほと...