Img company noimage

電気化学工業株式会社

  • 2.9
  • 口コミ投稿数(75件)
  • ES・体験記(2件)

2016年卒 電気化学工業株式会社の本選考体験記 <No.598>

2016卒電気化学工業株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 住友電装
  • 日本碍子
  • 三菱瓦斯化学
  • 電気化学工業
  • 能美防災
大学
  • 名古屋大学

選考フロー

説明会(3月) → SPI(3月) → 1次面接(4月) → 2次面接(4月) → 最終面接(5月) → 内定(5月)

企業研究

選考中に自社の製品で興味を持っているものと化学業界、会社の今後の展望・発展について述べる場面があったので会社の製品や会社の強み・弱みについてと競合他社との差異、自社製品のシェアについてはよく調べ...

志望動機

御社で達成できる社会貢献度の大きさと成長できる会社風土に惹かれ志望いたしました。私たちの身近にある食品関連分野から発電用の燃料などのインフラ分野まで社会を幅広く支えることができ、医療問題など今後...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
20代の人事(3~5年目)
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

自分の今までの経歴から重大な決断をする時にはどのようなことを重視しているかや就職活動においてどのような軸を持っているかなどを中心に見られていると感じました。回答に対して深く突っ込むということは無...

面接の雰囲気

面接官の方が笑顔で頷きながら聞いてくれたのでリラックスして話すことができました。またうまく説明ができなかった回答も面接官の方が「それは~ということかな」と話しやすいように配慮してもらえる雰囲気でした。

1次面接で聞かれた質問と回答

~高校(出身高校)と~大学(出身大学)を選び入学した理由を教えてください。

~高校を選んだ理由は学力面からの理由ではなく部活動に打ち込みたいと強く思ったからです。私は中学時代バレーボール部に所属しており、高校では全国大会を目指し、高いレベルで部活動に打ち込みたいと思い、県内でも1,2を争う強豪校である~高校に入学しました。また私は高校時代に大学受験に失敗し、一年間勉強...

電気化学工業を知った理由と最も魅力に感じた点を教えてください。

化学業界を主に志望しており、業界研究を進める中で電気化学工業を知ったということ、自社で発電所や原料を保有している会社基盤の強さと国内外を問わず幅広い分野の製品を作っていることと成長できる会社風土があることに最も魅力を感じているということを話しました。競合他社に比べ電気化学工業が優れている点を電...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

デュポン買収に関するニュースに対して深く突っ込まれました。その深堀りから化学業界に対する理解や電気化学工業の海外進出やシェア状況に関する知識の有無も見られていると感じましたが、それよりも、ものご...

面接の雰囲気

面接中は終始笑顔で頷きながら聞いてくれました。最初に「緊張してる?深呼吸してみようか」と緊張をほぐす配慮をしていただけたのでリラックスして面接に臨むことができました。

2次面接で聞かれた質問と回答

最近、電気化学工業に関するニュースを見たことがあったら教えてください。

世界最大手化学メーカーの一つであるアメリカのデュポンのゴム事業を買収したというニュースを見たということを話しました。話の流れの中で若手のうちから海外で働きたいという気持ちが強いことも織り込みました。またここ数年、海外企業を積極的に買収しており海外進出へ向けて勢いが強いことにも惹かれていると伝え...

(前回の質問の流れから)電気化学工業がなぜデュポンのゴム事業を買収したと思いますか。

今まで供給基盤のなかった地域へ供給基盤を獲得することで安定的な供給体制を強化し顧客満足度を向上させるためということと、欧米、北米への販売ノウハウを獲得し海外進出を加速させるためではないかと答えました。答えの正否というよりものごとに対する考え方を見られているのではないかと感じました。質問に答える...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 4
面接官の肩書
役員
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

1次2次面接と違い、答えたことに否定的な意見を言われ、その意見についてどう思うかなどを問われる場面もあり、対応力や考え方の論理性が見られているなと感じました。また最終面接の中では今までよりも志望...

面接の雰囲気

1次2次面接と比べると雰囲気は重く、若干圧迫気味な質問もありましたが、全体を通してみると和やかであったと思います。面接の後半では役員の方が電気化学工業の魅力を語る場面もあり、会社の魅力についても...

最終面接で聞かれた質問と回答

なぜ財閥系大手化学ではなく電気化学工業を志望しているのか。

電気化学工業がここ数年海外企業のM&Aを積極的に行っており、海外進出へ向けて勢いがあるということ、100年の歴史があり強い基盤も持っている中で新たな分野への進出などの変革意識が強いこと、少数精鋭で若手必修の海外研修があるなど教育制度もしっかりしていることに惹かれていると伝えました。ただ大手化学...

電気化学工業でのキャリアプランについて教えてください。

若手のうちは営業として国内、海外の現場の最前線で活躍し、40代、50代になったら経営企画など会社全体を俯瞰する立場から経営に携わってみたいということを答えました。最終的に経営に携わるためにビジネススクールなどで経営や財務の知識・考え方を学びたいといった希望や若手のうちから海外出張・海外赴任をし...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

業界内での電気化学工業の立ち位置の確認、大手財閥メーカーとの比較、電気化学工業に関するニュースの調査とそれに関して自分の意見を持っておくことはしておいた方が良いと思います。

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

海外で働く意欲の高い人が多いなと感じました。また自己主張が強い人よりは協調性が高く人の話を聞く能力が高い人が多いと思いました。全員に共通して論理的に話すことができる能力を持っているという印象でした。

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

説明会に出ないとおそらくWEBテストが受けられないので説明会には出席した方が良いと思います。1次2次は1対1の個人面接で会話に近い形で面接が進んでいきます。簡潔に自分の考え方が伝えられるようにで...