Img company noimage

株式会社NTTドコモ

  • 4.1
  • 口コミ投稿数(1985件)
  • ES・体験記(95件)

株式会社NTTドコモのインターン体験記

2018卒 NTTドコモのレポート

卒業年度
  • 2018卒
開催時期
  • 2016年08月
コース
  • テクニカルコース
期間
  • 3日
参加先
  • NTTドコモ
大学
  • 北海道大学大学院

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

通信業界の中では最大手であり、様々な分野で事業を行っているので将来性がある。また研究開発費が日系企業の中でも有数の額であり、確かな技術力を持ち同業他社との...

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

筆記試験 → グループディスカッション

筆記試験 通過

筆記試験の内容

自宅でWEBテスト。玉手箱形式。計数、性格、言語。英語は無し。

筆記試験対策で行ったこと

特に対策はしていない。するならば一般的なWEBテスト対策本でも見ておけばいいのでは。WEBテストの結果で落とされることはそうそうないと思われる。

グループディスカッション 通過

テーマ

「私はただものではない、なぜならば・・・」で始めてプレゼンをするというもの

進め方・雰囲気・気をつけたこと

最終選考はGDとプレゼンの2つから選ぶことができる。例年プレゼンのほうが人気があるため日程が出たらすぐ予約するほうが良い。自分はプレゼンで受けたが、プレゼ...

インターンシップの形式と概要

開催場所
山王パークタワー(NTTドコモ本社)
参加人数
36人
参加学生の大学
テクニカルコースということもあって、基本的に旧帝、早慶上智以上の理系M1が大半。一部理系・文系のB3もいるが、それも旧帝早慶レベルの学生しかいなかった。男女比は2:1。ドコモや通信業界への志望度が高いから参加した、という学生は少ない。
参加学生の特徴
NTTドコモや通信業界への志望度が高い人はほとんどおらず、インターンにいくつか応募して受かったから参加した、という学生が多かった。いわゆる普通の理系院生という印象を抱く学生が大半であり、コンサルや商社を志望するような上昇志向の学生ではなく、日系のメーカー系やインフラなどを志望している学生が大半であった。選考では個性を見ると言う割に個性の強い学生は外資系企業などに比べるとほとんどいなかった印象。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

10年後の新しい文化を創造せよ

1日目にやったこと

グループのチーム分けはあらかじめされており、そのグループで最後までワークを行う。1グループ6人で6グループ。基本的に社内の1部屋で最初から最後までインター...

2日目にやったこと

引き続きテーマについてのワークを行う。1日目終了後から自分である程度案を考えて来て、それを全員に伝えてから1つに絞るということをしているグループが多かった...

3日目にやったこと

発表時間までにスライドをまとめ、発表練習などを行う。発表は午後からであり、抽選で発表順を決め、全体の前でプレゼンする。プレゼンの後には質疑応答があるが、こ...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

マーケティングにかかわる部署の社員

優勝特典

優勝盾とドコモダケの帽子

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

発表内容やストーリー、プレゼンの体裁などは一番まとまっていたが、ターゲットを絞りすぎてニッチなビジネスになってしまった印象がある。10年後に自分がしてみた...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

そもそもこのようなグループワークをしたことのない学生が大半であるので、やり方を知らず口頭での議論だけで時間が進んでいくという場面が多く、それをまとめるのが...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

議論が煮詰まったときにユーザー視点に戻って考えてみるということが重要である。理系だとどうしても技術的な面から考えてしまうことが多いが、そのサービスを実際に...

参加前に準備しておくべきだったこと

ワークのテーマは例年同じであるようなので、10年後の未来についての情報を仕入れておき、可能ならばどのようなビジネスにするかについてまで考えておくといいだろ...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

来ている学生の層は旧帝以上のいわゆる普通の理系院生が多く、取り立てて個性があったり、優秀な学生はいなかった印象。やはりトップ層はコンサル、商社、外銀などを...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

業界内では同業他社と比べても研究開発費や持っている顧客数などは群を抜いており、通信業界で入るならドコモしかないと感じた。また先進的な技術も自社で持っており...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップ参加者限定の特別イベントが開催され、それに参加することができる。また、本選考のESや面接などで聞かれることはインターンシップの選考とほぼ同...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

自分のグループについていた社員から名刺を貰い、またラインのグループも作るのでインターンシップ後も気軽に質問や場合によってはOB訪問もできる。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

特に業界は絞らず、自由な社風の大企業を中心に見ていた。自分はバリバリ働いて昇進していこうというタイプではないので、どちらかというとホワイトな企業を選んでい...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

ドコモで働きたいという気持ちは強くなったが、同じ通信業界の同業他社に行こうという気持ちはなくなった。やはり社員の待遇やビジネスの規模、会社の将来性・安定性...