Img company noimage

三菱UFJ不動産販売株式会社

  • 2.7
  • 口コミ投稿数(123件)
  • ES・体験記(10件)

2016年卒 三菱UFJ不動産販売株式会社の本選考体験記 <No.833>

2016卒三菱UFJ不動産販売株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • 三菱UFJ不動産販売
  • 東京海上アシスタンス
  • 信金中央金庫
大学
  • 立教大学

選考フロー

説明会(6月) → SPI → ES(6月) → 1次面接(7月) → 2次面接(7月) → 最終面接(7月)

企業研究

説明会に参加すること。多くの社員の方がいらっしゃるので、就活体験談(自社面接の内容・先輩の志望動機等)や実際のセンターの雰囲気まで幅広い話が聞ける。また面接でもESでも説明会の感想を求められるの...

志望動機

多くの人にとって、一生の中で最も高額な買い物といっても過言ではない不動産を取引するお手伝いをしたいと思ったから。不動産流通業界は様々な商品がある分、多くのお客様と出会うことができる。それによって...

1次面接 通過

形式
学生 4 面接官 2
面接官の肩書
人事(一般職)
面接時間
45分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

ESに書いたことを自分の言葉ではっきり伝えられるかということ、疑問点について問いかけられたとき、焦ることなくわかりやすく説明できるかということ。説得力のある話をすることもももちろん大事だが、それ...

面接の雰囲気

面接官が一般職の方だったので、終始和やかな雰囲気で行われていたから。がちがちに緊張している学生がいても、「そんなに緊張しなくていいんだよ、深呼吸してみて!」など優しくフォローしてくださっていた。

1次面接で聞かれた質問と回答

なぜ一般職を志望するのか

高校時代の運動部マネージャー(サポート役)の経験と、大学時代の飲食店アルバイト店長代理(リーダー役)の経験を比較して、自分には人をひっぱるよりも縁の下の力持ちとして陰で支えるほうがあっていると感じたから。二つの経験の中で共通して心がけていたことは、相手の表情や行動に気を配りながら自分なりに考え...

学生時代最も頑張ったことについて

私は飲食店で店長代理として働いています。昨年当店は季節のおすすめ商品の売り上げがエリア最下位になってしまいました。要因としてなぜおすすめすべきか皆が理解しておらず、お客様に対するアプローチが弱い点であると考えました。この状況を変えるためまずは私自身が商品についてくわしく学び、週に一度勉強会を開...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

自分の頑張ったことについて最も多く聞かれたので、ESも含め一貫性のある話ができるかということ。またESに書いたこと以外のエピソードもちらっと聞かれたので、予想外の話をされても臨機応変に話ができる...

面接の雰囲気

年配の男性の方で、笑顔もなく淡々と話を聞くような感じで深堀もされたが、否定されるようなことはなかった。こちらが「特に力をいれて話したい!」と思うところでは熱心に話を聞いてくださった。

2次面接で聞かれた質問と回答

説明会に参加してうちの会社をどう感じたか

初めて不動産業界の説明会に参加したのが御社でした。業界について何の知識もなかったのですが、人事の方に個別でもとてもわかりやすく説明していただき、温かさを感じました。また説明会で多くの社員の方と一度にお話しできることがすごく魅力的でした。就活体験談や実際のセンターの雰囲気、女性の働き方など、幅広...

なぜ銀行と不動産を受けているのか

私の就活の軸として、「人をサポートする仕事」という点を重視しています。そういった意味で将来長く働くことを考えたとき、一般職を選択しました。その中でも不動産と銀行は「総合職のサポート」という役割が他業種よりも明確にされており、自分に合った働き方ができると考え志望しています。(銀行では融資事務を志...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事部副部長
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

すべての面接を通して言えることだが、否定的な質問や圧迫的な態度は見受けられなかった。なので自己分析をどれだけしっかり行い、面接の場でどれだけアピールできるか、というインプットとアウトプットができ...

面接の雰囲気

一次、二次面接で面接官によりメモされた資料を見ながら応接室での面接であった。非常に和やかな雰囲気で、最終面接とは思えないほどリラックスして臨むことができた。圧迫的な質問もなく、特に深堀もされず一...

最終面接で聞かれた質問と回答

不動産業界の中でもなぜ第一希望がうちか

一つ目は他の不動産会社にはない圧倒的な顧客力と組織力があるから。お客様は国内最大金融グループであるMUFGのお客様で、企業の経営者・役職者など普段ではなかなか会うことのないようなお客様と出会うことで、自分自身の幅が広がり成長につながると考えた。二つ目は信託銀行と連結しており信託系不動産として不...

学生時代の経験をどう活かすか

高校時代の運動部のマネージャーや大学時代の飲食店の店長代理として活動する際に共通して心がけていたことは、常に相手の表情や行動に気を配り、自分が何をしたらいいか、相手がなにを求めているのか意識すること。その姿勢は社会人として働くうえでとても重要なことだと考えている。同じ会社で働く社員にとっても、...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

説明会やOBOG訪問を行い、会社がどんな人物を求めているかしっかり把握して、自分の経験と絡めてアピールすること。過去の経験をこれからの仕事にどう活かしたいか考えておくこと。

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

面接で緊張しすぎてうまくアピールできない、出来事ばかり羅列して自分の考えを持っていない、予想外の質問を突っ込まれたとき焦って一貫性のない話をしてしまうなど。グループ面接を見ていてそう思った。

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

総合職のインターン組は人事の方にとっても印象が強いし、早い時期に内定が出ていたので、インターンに参加することは大事だと思う。ただ参加していなくても、業界研究や企業研究、OBOG訪問、説明会で十分...

三菱UFJ不動産販売株式会社に入社を決めた理由

入社を決めたポイントを教えてください。

  • 社員の魅力・実力
  • 福利厚生・手当・働きやすさ

入社を迷った企業

信金中央金庫

迷った会社と比較して三菱UFJ不動産販売株式会社に入社を決めた理由

私が信金中央金庫よりも三菱UFJ不動産販売を選んだ理由は、実際に働いている社員の方にとても魅力を感じたから。説明会で多くの社員の方とお話しした際、仕事に対する考え方や、仕事だけでなくプライベート...