Img company noimage

ヤフー株式会社

  • 4.0
  • 口コミ投稿数(1850件)
  • ES・体験記(34件)

2017年卒 ヤフー株式会社の本選考体験記 <No.1737>

2017卒ヤフー株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 最終面接
内定先
  • ヤフー
大学
  • 大阪府立大学大学院

選考フロー

ES(12月) → 1次面接(12月) → 適性検査(12月) → テスト(1月) → 2次面接(1月) → 最終面接(2月) → 内定(2月)

企業研究

もともと志望度が高くなかったため、ほとんど企業研究をおこなっていない。マイページより送られてきた会社説明の動画を見たり、研究室の先輩が残してくれた企業研究の記録を簡単に確認した程度だった。ヤフー...

志望動機

何故メーカーではなくweb系が良いかを話し、その中でも何故ヤフーなのかを話すようにした。具体的には、①webサービスはメーカーが売り出す製品と違って、購入者以外にも発信することができ、スケールが...

独自の選考・イベント

選考形式

ヤフーオリジナルのテスト

選考の具体的な内容

マイページにテストが送られ、それを回答して送る形式であった。内容は、線形代数やコンピュータアーキテクチャ・プログラミングなどの専門知識を問うものだった。

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
不明
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

特に志望動機を聞かれたりすることはなかったので、人柄やきちんと受け答えができているかを見ているものだと感じた。ESで過去に参加したインターンシップ企業を記入する欄があり、その情報から、メーカー志...

面接の雰囲気

遠方の場合はskypeでの面接が可能だったため、skype面接を希望した。進め方は、自然な会話をしながら引き出すような感じであった。終始和やかな雰囲気であった。

1次面接で聞かれた質問と回答

プログラミングを始めたのはいつ頃からですか?プログラムを書くのは好きですか?

「プログラミングを始めたのは大学からです。プログラムを書くことは好きです。学部のときは、素数を求めるだけだったりとあまり面白味を感じませんでしたか、研究室に配属されてからは、イチから考えて組み立てることができるので、好きになりました。」といったようなことを答えた。web系企業なのでプログラミン...

5年後10年後どんな仕事に携わりたいですか?

「どんな仕事を任せてもらえるか分からないので具体的にイメージできませんが、海外で活躍したいという思いがありますので、そのような機会があれば派遣してもらいたいと考えています。」というようなことを答えた。しかし、実はヤフーは日本がメインで海外展開はあまりしていないということを知らされたため、企業研...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 3
面接官の肩書
技術職の方2名/人事の方1名
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

研究内容に大変興味を持ってもらえ、研究内容についての質疑が多かった。自分の研究について自信をもって答えることができた点が良かったと思う。受け答えの仕方や内容から、一緒に働くイメージをもってもらえ...

面接の雰囲気

東京本社での面接だった。簡単に自己紹介をおこなったあと、事前準備するように言われた「学生時代頑張ったこと」についてのスライド発表をおこない、その後、いくつか質疑応答があった。主に研究内容について...

2次面接で聞かれた質問と回答

「学生時代頑張ったこと」について約7分間のスライド発表をしてください。

「学生時代頑張ったこと=研究活動」をテーマにスライド発表した。7分間でという指定ではあったが、厳密に時間が測られているわけではなかった。内容は研究内容を中心に、自分の研究についての目標(国際学会で年1以上発表すること)や、それに向けての取り組み、研究留学について、今後の研究課題について発表した...

ヤフーサービスで最もよく使うものはありますか?

「地図サービスです。Googleマップと違い、梅田の地下についても分かりやすいのでよく利用します。」といったようなことを答えた。(これは私より早く選考を進めていた友人からの受け売りであった。)地図アプリは好評だという話をされていたので、無難な回答だったと思う。また、「他には?」と聞かれたので、...

最終面接 落選

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
40分
面接の合否連絡方法
直接

評価されたと感じたポイント

おそらく2次面接の時点でほぼ内定が決まっているような雰囲気で、最終面接では簡単な質疑と逆質問のみであった。2月ということでまだ他の企業の就職活動が始まっていないことも考慮してくださっていた。過去...

面接の雰囲気

「明日から入社しても問題ないように聞きたいことは全部きいておいてください」ということで、基本的には逆質問のみであった。また、その場で内定と言われた。

最終面接で聞かれた質問と回答

他の就職活動の状況はどのような感じかれるか?

最終面接が2月上旬であったため、まだ他は全く進めていない状況であることを伝えた。また、メーカーや研究所を受けようと思っていることを伝え、その中から選ぼうと思っていると話した。選考を進めることで企業が見えてくることもあるため、選考が進まない限り、どうするかは決めかねるということを話した。すると、...

選考を進むにつれてヤフーに対する印象はどのように変わりましたか?

正直、最初web系はチャラチャラしているイメージだったが、面接を担当してくださったエンジニアの方々を見ているとそんなことはなく、サービスを企画・実装するのが好きな人たちが多くいらっしゃると感じたと答えた。また、選考を進めるにあたり、こちらの人柄をきちんとみてくださったり、キャリアパスについて一...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

3月解禁にもかかわらず12月にES締切であったが、それは第四次締切であった。遅くなればなるほど枠が狭まるため、内定を希望するならば極力早くから取り組むことが大切である。また入社できたらどんな仕事...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

やはり早くから選考に取り組んだ人(早い締切でESを提出した人)の方が内定率が高いと感じた。受かりそうだと思っていた人も、選考が遅い人は2次面接で落ちていた。また少し暗い雰囲気の人やおどおどした感...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

1次面接は明るくハキハキと受け答えできれば問題ないと思う。2次面接が山場なので、事前課題のスライドはきちんと作成し、論理的な受け答えをすることが大切である。また逆質問が多いので、いくつか準備する...