Img company noimage

五洋建設株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(116件)
  • ES・体験記(5件)

2017年卒 五洋建設株式会社の本選考体験記 <No.1575>

2017卒五洋建設株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 最終面接
内定先
  • 五洋建設
大学
  • 北海道大学

選考フロー

説明会(4月) → SPI(4月) → 1次面接(5月) → 1次面接(5月) → 最終面接(5月)

企業研究

まずは施工物件を見学に行くことが1番大切です。そしてこの会社の1番の強みは海洋土木のため、具体的に海洋土木とはなんなのか、どういったことを行いどのような技術が必要なのかを調べるなり社員の方に質問...

志望動機

1。ロマンのある仕事をしたい2。貴社の将来性 1。建設業界には大きなロマンがあります。高層ビルや複合施設など、建物そのものの大きさ、地域住民の生活に大きな影響を与えること、自分の死後にさえ残り影...

1次面接 通過

形式
学生 3 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

1次面接だったため特に深堀はされませんでした。質問に対ししっかり結論を最初に持ってきてわかりやすいよう答えられているか。そうした普通の受け答えができていれば通過しているように思います。また自分の...

面接の雰囲気

当初はGD選考でしたが人数の関係で急遽集団面接になりました。そのため社員の方もリラックスさせるために雑談のようにやろうと言ってくださいました。

1次面接で聞かれた質問と回答

将来はうちの会社でなにをやりたいですか

「私は現場事務を経験した後に人事か経理に携わり、最終的には営業をしたいです。まずは現場に出て実際の業務や知識を習得し現場の生の声を聞き取ります。その後人事か経理に携わりたいです。理由は、人事では現場から一歩引いたところで会社の現状や今後のビジョン・社風などについて客観的に理解できます。経理では...

どのような建造物を作りたいですか?

「老若男女関係なく、たくさんの世代の人が集まるようなビルが作りたいです。他社の施工物件ではありますが、東京にある品川シーズンテラスを訪れた時に私は強い衝撃を受けました。オフィスビルなのにもかかわらず小さな子供から年配の方まで人がたくさん集まっていたのです。それは、品川シーズンテラスは大きな公園...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
人事
面接時間
40分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

一番は正直さだと思います。わからないことはわからないと答え、しかしそれで終わらせるのではなく、わからないなりに自分の考えていることをしっかり伝えられるかが大切ではないでしょうか。2次面接の前に4...

面接の雰囲気

回答の深堀については多少ありましたが、うまく伝えきれなかった時にのみ深堀されたのでいたって普通の面接だったように思います。

2次面接で聞かれた質問と回答

海洋土木は具体的にどんなことを行うかわかりますか?

漠然とイメージはしていましたがうまく説明はできませんでした。「港湾の整備や海を掘削し海路をつくることだと認識していましたが、申し訳ありませんが勉強不足でそれ以上詳しくは説明できません。大変失礼ではありますが、改めて説明していただけないでしょうか。」と答えました。正直にわかるところまでを答え、わ...

海外で働くことについてどうお考えですか

「私はぜひとも海外で働いてみたいと考えています。自分自身はまだ海外に行ったことはありませんが、父がかつて海外青年協力隊としてアフリカに数年滞在していました。私は幼少のころからその時のお話しを聞いており、現状の日本との経済的・社会的な違いに常に衝撃を受けていました。ぜひとも私もそうした発展途上国...

最終面接 落選

形式
学生 1 面接官 3
面接官の肩書
役員2名/人事1名
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

自分に自信があるかどうか、またチャレンジ精神について見られているような気がしました。役員の方から「うちの会社は同業他社ではまだあまりできていない海外での事業展開などたくさんのチャレンジをしている...

面接の雰囲気

役員の方の表情が非常ににこやかで、緊張はしたものの楽しく受け答えができたように思います。質問はESが中心で今までの面接と質問内容がかぶっているものもありました。

最終面接で聞かれた質問と回答

上司と意見が合わなかった時はどうしますか

「お互いの目的は会社の発展など必ず一致しているため、意見が違うからと対立や非難するのではなくお互いの意見をすり合わせることに重点を置きます。お互いの意見の根拠や要点をまとめ、一致している部分と異なっている部分について議論します。その結果どちらが正しいではなく両者の意見をすり合わせ新しい第3の意...

具体的に海外では何年間どのような仕事をしたいですか

「私は5年程度、自分の納得ができるまでその場に残り仕事をしたいと考えています。仕事内容としてはアフリカで水などの生活インフラの整備事業に携わりたいです。アフリカではいまだに水の供給環境ができていなかったり道路も整備されていないような環境だと聞きました。そのため自分がそうした事業に携わり現地の人...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

業界分析と同業他社の選考も受けることをオススメします。そうすることでゼネコンの中でもマリコンという強みだったり特殊性がわかると思います。またこの業界は現状スーパーゼネコン5社と準大手で差が出てい...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

自分に自信があるように見えるか、そして説得力のある受け答えができているかが大事だと思います。どのような質問でもそれに対する自分なりの回答とその根拠となる具体的な今までの経験エピソードを添えていま...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

自分の場合は現場見学会などはなく社員の方と接触する機会は説明会や面接の場以外では少ないため、一回一回の社員の方とのコミュニケーションを大事にして社風や社員の方の人柄をつかんでいくといいと思います...