Img company noimage

株式会社ワークスアプリケーションズ

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(1883件)
  • ES・体験記(34件)

株式会社ワークスアプリケーションズ

社員・元社員による会社の評価

もっと見る
総合評価
3.4
成長性、将来性
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
給与水準
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
安定性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
仕事のやりがい
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
福利厚生
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6
教育制度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8

社員の口コミ・評判

株式会社ワークスアプリケーションズの口コミ・評判

事業の成長・将来性

投稿日:2018年4月20日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 今年
  • プログラマ(オープン系・WEB系)

【良い点】顧客が多いので潰れはしないと思う。【気になること・改善したほうがいい点】新製品の方はオフショア開発に転換させているが、ブリッジエンジニアのノウハ...

株式会社ワークスアプリケーションズの口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2018年4月20日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 今年
  • プログラマ(オープン系・WEB系)

【良い点】配属後、半年ぐらいの時点である程度、見込まれていれば普通に最前線で挑戦させてもらえる。言われたとおりにやる文化ではないので、仕事への取り組み方も...

株式会社ワークスアプリケーションズの口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2018年4月20日
回答者:
  • 年収??万円
  • 20代後半
  • 男性
  • 今年
  • プログラマ(オープン系・WEB系)
  • 社員クラス

【良い点】年収は絶対値で見ると年齢の割にはもらえている方である。【気になること・改善したほうがいい点】昇格者は一年半以上、昇給停止となっている状況でいつ昇...

株式会社ワークスアプリケーションズの口コミ・評判

スキルアップ、教育体制

投稿日:2018年4月20日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 今年
  • プログラマ(オープン系・WEB系)

【良い点】会社の古株はかなり高い技術力を持っており、その人たちと気軽にコミュニケーションを取りに行くことができる。また、彼らも気さくに技術についての発信を...

株式会社ワークスアプリケーションズの口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2018年4月20日
回答者:
  • 年収??万円
  • 20代後半
  • 男性
  • 今年
  • プログラマ(オープン系・WEB系)
  • 社員クラス

【良い点】給与カットが始まる前の体制であれば、十二分に高い給与が得られていた。ただし、残業時間45時間分が含まれている。【気になること・改善したほうがいい...

みんなの就活速報

会員番号:263204さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月19日
面接官/学生
面接官 1人学生 6人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他

個人ワークとGD両方ある

会員番号:335666さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月18日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

自己分析の波をその場で書いたシートに沿っての面接だった。極めて穏やかで、終始愛想も良かった。

会員番号:401485さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月10日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
その他

インターン採用でしたので面接はしていません。

会員番号:287006さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月9日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他

ワークスらしい選考でした。

会員番号:297944さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月7日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
厳し目
質問内容
その他

自分のワークに対して社員がFBをくれます。それを持ち帰って45分くらいでやり直して、また社員からFBをもらいます。

会員番号:266778さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年3月26日
面接官/学生
面接官 1人学生 3人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他

和やかな雰囲気で落ち着いて話すことができた。

会員番号:259458さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年3月19日
面接官/学生
面接官 1人学生 6人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他

グループワークと個人ワーク。あらかじめワークの意図を教えてくれるので、それを意識した取り組みが必要

会員番号:208701さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年3月8日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
その他

特にありません

会員番号:329363さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年3月8日
面接官/学生
面接官 1人学生 3人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他

論理的に話すことができるかを見られていた

会員番号:298240さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年2月26日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
厳し目
質問内容
その他

選考は面接と同時に個人ワークが伴う

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記
Img square es

株式会社ワークスアプリケーションズ

職種: 総合
通過
Q. あなたの自己PRをしてください。
A. どんな困難にも立ち向かう精神力と交渉対話力 私の困難に立ち向かう精神力と交渉対話力は、自身の完全歩合の居酒屋の呼び込みとその事業化、またインカレサークルでの集客経験から得たものである。 居酒屋の呼び込みでは1日何千もの人に声をかけ、数え切れない失敗をする中で目的、目標達成のために挫けない精神力を身に付けた。またこの会社の呼び込みでは自身の友人とその友人までの人脈を使って呼び込みチームを作り、その合計の売上も評価される会社であった。そのため私は始めた当初掲げた月1000万円という目標の売上を達成するために、可能な限りの人脈を駆使し、メンバーを発掘、そして彼らを育成、管理することで自身の組織を目標達成へと導いた。この経験からより大きなスケールでの成功体験を得ることで尽力を尽くした分返ってくる恩恵の大きさを知った。 そしてこの呼び込み経験から、新しい事業として更にライバルのいない地方地域の居酒屋で完全歩合の呼び込みを始めた。具体的な施策としては、居酒屋利用人口が多く、かつ呼び込み人口が少ない駅をリサーチしその駅周辺の居酒屋、カラオケ60店舗ほどに電話や直接のアポで完全歩合として働けるか、自分を雇った時のメリット等を話し交渉を行った。その結果6店舗ほどから了承をもらうことができ、その中で一番潜在的可能性の高い居酒屋を選び事業を行った。そこはチェーン店であったため新宿とは打って変わって呼び込みがしやすく敵もいな自分の予想が的中し、予測通りの結果が生まれた。これにより自分の分析や仮定した未来が現実となったことで、多くの困難があった時でも諦めずに立ち向かえる自信となった。  また、サークル集客では多様な大学生が集まる10人程度の少人数イベントサークルで、会場を貸し切ったクラブイベントを企画し実行していた。イベントの集客を始めてから、毎日の日々で誰よりも人脈、人との繋がりを意識すること、また相手から見た自己イメージを高く保つことで多くの参加者を呼べるようになった。イベント集客での多くの人間へのアプローチ、また居酒屋の呼び込みでのメンバー発掘やお客さんとのやり取りの全ての経験から、対人関係の機会を誰よりも経験することで人に受け入れられる提案力や交渉力を体の反射レベルまで落とし込むことができ、普段から家族、友人、先生等多くの人との会話、交渉の中でそれらを上手く進めていけるようになり、人生において非常にプラスとなる強みとなった。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記
Img square es

株式会社ワークスアプリケーションズ

職種: 総合職
通過
Q. 最も頑張った経験の詳細をお聞かせください(取り組もうと思ったきっかけや動機、成果や規模、難易度、失敗とそれを乗り越えるプロセスなど)。 1000文字以下
A. 設問⒃が最も頑張った経験である。きっかけは会社の表彰式で登壇したいという憧れから始まり、その後メンバーや社員さん、店長からの期待に応えたい、また自分の決めた目標に負けたくないという思いから注力した。  5人程度のチームが60前後存在し、その中で1000万/月を超えるチームは年間でも数チームのみである。一人の平均売上は50万程度で、チーム計平均でも300万ほどであった。基本リーダーは売上を少なくとも150万ほどはあげるのだが、そのほかのメンバーを巻き込むことができず全体の数値は伸びない所が多かった。 実際自身もこの成功に至るまでに、高い目標が故に自分とメンバーの志気や能力を維持し、結果を1ヶ月出し続けさせることが非常に困難であり何度も何度も失敗をした。 この問題に対して、チームメンバーの目標に対する気持ちの差が大きかったことが最重要改善点だと感じ、全員の目標意識レベル向上のミーティングを最低週に2度行った。それにより一人一人と信頼を築くと同時に高い目標への志気を高めることで、皆を巻き込みチームを一つにまとめた。 その後⑴今までの統計から曜日、時間毎に必要な売上計画を立て、⑵高い売上向上への呼込みマニュアルを作成し、⑶出勤者の改善点・新たな計画をその日に共有する仕組みを作った。その結果⑴で小さな目標を作ることで志気向上に、⑵で売上向上の行動を皆に共有し、⑶で小さな修正を行い、行動指針を明確にすることで売上向上に繋げた。 このように多くの施策を行い売上向上に繋げたのだが、達成した月の中では幾度もできないのではと私もメンバーも思っていた。しかしそんな中諦めなかった理由は、皆がお互いに周りの期待に応えたい・皆の目標のため・負けたくないという思いを持っていたことであり、それにより全員が先頭を走り組織を引っ張ることができたことが成功に繋がった。勿論施策の効果の要因も大きかったが、最終的には全員の周りのため、負けたくないという気持ちが最も大きな達成要因であると感じている。多くの失敗をしたがこの経験6から、周りを巻き込む目標に対しても正しい準備・円滑な仕組み作り、そして周りのためにやり遂げるいを強く持つことで諦めず達成させられることを学び、これを今後の仕事にも組み込むことで困難な仕事をも成功させていきたい。
Img square es

株式会社ワークスアプリケーションズ

職種: Sales
内定
Q. 「自慢できること」で回答された事項の中で、最も頑張った経験の詳細をお聞かせください(取り組もうと思ったきっかけや動機、成果や規模、難易度、失敗とそれを乗り越えるプロセスなど)。
A. 大学時代は異文化交流と、それに伴う言語学習に打ち込みました。国際系の大学に入学したからには、国際交流を沢山することを目標にしていました。しかし入学当初、約半数が外国人という寮に入ったものの、自信があった英語がほとんど通じず、自分は今まで何をしてきたのだろうと自己嫌悪に陥ることも多くありました。それでも、毎晩部屋で外国人の友人と3時間英語で話したり、夕食会を催したりするなどできる限り英語を話す時間を確保しました。その結果3ヶ月経つころには耳が慣れ、単語ではなく文章でスムーズにやり取りできるようになりました。その後海外留学を決意。しかし当初TOEFL PBT 400点と、交換留学を目指すにはかなり低い点数からのスタートとなりました。それでも毎日図書館と言語学習センターに通い、3ヶ月で100点以上得点を上げることに成功しました。ところが残念ながら、留学先に申請するには10点ほど足りなかったため、TOEFL iBTを受験することを決意。8月に1ヶ月間フィリピンに留学し、毎日6時間マンツーマン授業を受けることで、苦手だったスピーキングとライティングセクションの対策をし、無事必要点数を得ることが出来ました。半年という限られた時間の中で、失敗した後も軌道修正を行い、自分に出来ることを精一杯することが出来たと思います。また留学後も初めて受験したTOEICが875点とそれなりの点数を取ることが出 来ましたが、現状に満足することなく、高得点を取れるよう現在も努力中です。こうした常に新しい目標に向かって努力出来る姿勢は、ITという変化の激しい世界において必須のスキルだと思います。御社に入社した後も最新のテクノロジーを学び続け、御社に貢献したい。
Img square es

株式会社ワークスアプリケーションズ

職種: creative engineer
通過
Q. あなたがこれまでに最も頑張ったと自慢できる経験の詳細をお聞かせください(取り組もうと思ったきっかけや動機、成果や規模、難易度、失敗とそれを乗り越えるプロセスなど)。
A. 私がこれまでに最も頑張ったと自慢できる経験は、大学を留年しながらも飛び級し、4年で卒業したことです。 東工大では1年では類所属となり、2年から学科所属となるのですが、1年生の頃は勉強が不十分だったことで、希望していた情報工学科に配属されませんでした。第2希望の電気電子工学科に行くことも出来たのですが、電電でハード寄りのことをやるのではなく、情工でソフト寄りのことがやりたいとなんとなくではありましたが考えていたため、1年卒業を遅らせてでも情報工学科に行こう、というつもりで希望留年しました。 プログラミングなどの経験はなかったのですが、小学生の頃からインターネットで遊んでいたり、ゲームが好きだったりしたことから、ぼんやりではありますがソフトに興味があったからです。 留年したあと、4年への進級条件を満たしていれば2年になった翌年でも飛び級のような形で4年生となり、通常通り4年間で卒業することが可能であるということを聞き、これを目指すことを決めました。 1年生で点数が足りなかった科目を取りつつ、通常通り学科所属した同級生と情報工学科の授業を取っていく、という状態で、普通の人よりも忙しい状態でした。 2回目の学科所属で情報工学科に入ることが出来なければ集めた学科の単位はほぼ無駄になるのが分かっていたので、最低限まず情報工学科に配属されるように1年生の取りこぼしを抑えることを優先しつつも、4年で卒業するために情報工学科の授業もなんとか最低限は確保することが出来ました。 無事2回目の学科所属で情報工学科に配属になることは出来ましたが、この時点ではまだ1年遅れで2年生になれただけで、他の同級生よりは遅れていることは分かっていたため、翌年2年生から4年生になれるように引き続き忙しい状態が続きました。 翌年の4月、無事研究室配属となることができ飛び級で4年生になることが出来ました。ただ、この段階でもまだ卒業単位を集めきれていなかったため授業を取っていきましたが、研究や院試などと並行していったため学部の4年間で最も忙しい1年間となりました。 結果的には無事4年で卒業することができ、学部の成果でポスター展示ではありますが学会発表も行い、東大に進学するという充実した1年でした。 同級生や研究室の方々など、周りの多大な協力があったにせよ、この経験で情報収集能力と逆境に負けない力は人一倍身についたと思っています。
Img square screening

株式会社ワークスアプリケーションズ

18卒 | 同志社大学
内定辞退
Q. 面接で話した志望動機を教えて下さい。
A. 私は将来、社会を変革しよりよい未来を築き上げる一員になりたいと考えています。そこで3つの就活の軸を作りました。1つ目は、様々な業界に関われることです。御社のクライアントは、全ての産業にかかわる企業だけでなく国も含まれています。この点で様々な業界に関われると考えました。2つ目は、自己成長ができることです。人事の○○さんもおっしゃっていましたが、御社では若手のうちからプロジェクトのリーダーに任命されることが多々あり、社員が成長するために後ろからそっと押してあげるような環境があると認識しています。会社が後押しをしてくれるような環境があると言う点で、自己成長の場は大いにあると考えています。3つ目は、その専門性を持って社会に貢献できるかどうかです。御社が扱うERPパッケージは、単純なルーティン作業を減らし0から1を生み出すような作業に専念できるように、企業に発展の機会を与えるものだと認識しています。社会は多くの人や企業などの組織で成り立っています。組織の成長を後押しすると言う点で、社会に貢献できると考えました。以上の理由により、私は御社を志望します。
Img square screening

株式会社ワークスアプリケーションズ

18卒 | 立命館アジア太平洋大学
内定辞退
Q. 面接で話した志望動機を教えて下さい。
A. 私がワークスアプリケーションズを志望する理由は、御社が私の持つ3つの選社軸にマッチしていると強く感じたからです。私は、「ハイレベルな人材に囲まれて働けるか」、「変化の激しい環境か」、「社会に価値を与えているという実感を得ながら働けるか」の3つを選社軸としています。御社は、若手でも実力があればどんどん裁量を持たせて難易度の高い仕事を任せるという文化を持っているため、年齢に関係なく社員の成長意欲が高く、ハイレベルな人材が多いことを魅力に感じました。また、会社としてベンチャー思考が強く、様々な事業に挑戦をしており、日々環境の変化を感じながら働かなくてはいけないと社員の方がおっしゃっていたことも御社で働きたいという思いに繋がっています。そして、御社は常に世の中に新しい価値を与えることにこだわって事業をしており、この点も魅力的です。
Img square screening

株式会社ワークスアプリケーションズ

18卒 | 横浜国立大学大学院
内定辞退
Q. 面接で話した志望動機を教えて下さい。
A. 私がワークスアプリケーションズを志望した理由は人に大きく関われる仕事であるという点と、その影響力の大きさです。1点目の人に関しては、私の就活における軸でもあります。社会に出る上で私が最も大切にしたいことは人脈を広げることです。自分にとっての様々な財産がある中で、この人脈が最も重要であるといのが私の考えであり、それゆえに広く深く人と関わることのできる仕事を志望しております。ワークスアプリケーションズはERPの販売を通して業種問わず様々な人と接する可能性があり、またERPという企業の根幹を支えるシステムの特性上役員クラスの人と深く関わりながら仕事を行います。それはすなわち非常に難易度が高い仕事であると言えますが、一方で私の考える、人脈を広げ私自身の成長に繋がることであると確信しております。 また、2点目に挙げた影響力の大きさに関してですが、これは言うまでもなくERPとは企業全体を支えるシステムであり、ワークスアプリケーションズの仕事が企業に与えうる影響、恩恵は非常に大きく価値あるものであるということです。 以上の2点から私はワークスアプリケーションズを志望いたします。

会社情報

基本データ
会社名 株式会社ワークスアプリケーションズ
フリガナ ワ-クスアプリケ-シヨンズ
URL http://www.worksap.co.jp/
本社所在地 〒107-6019 東京都港区赤坂1丁目12-32 アーク森ビル 19F
電話番号 03-6229-1200
FAX 03-6229-1201