Img company noimage

東レ株式会社

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(549件)
  • ES・体験記(56件)

2016年卒 東レ株式会社の本選考体験記 <No.1033>

2016卒東レ株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • シンプレクス
  • ワークスアプリケーションズ
  • 日本アイ・ビー・エム
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

ES+webテスト(5月) → 1次面接(8月)

企業研究

東レは繊維業界に位置づけることが出来ますが、それだけではプレーヤーが少なすぎるため、よりマクロに考えて素材メーカー全般の業界研究を進めて、その上で「なぜ繊維業界なのか」「その中でもなぜ東レなのか...

志望動機

「技術大国日本」という言葉があるように、日本経済を支えている「ものづくり産業」だと思います。その「ものづくり産業」の素となるだけでなく、一つの素材の進化によって、それが利用される無数の製品を進化...

1次面接 落選

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
営業
面接時間
15分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

常日頃から考えながら生活をしているのかという思考力についての質問が多かったように思われます。東レは倍率が非常に高い企業であるため、出来るだけ他の学生が言わないような極端な発言をすることで相手の印...

面接の雰囲気

巨大な部屋にブースが三つぐらい分かれていて、他の面接の声が聞こえてきます。面接官の方からは余りやる気が感じられませんでした。相手との温度差を図りつつ、誠実な回答を心掛けましょう。

1次面接で聞かれた質問と回答

あなたが当社で挑戦したいこと、実現したいことを教えてください。

『「インターネットが世界を変えたように、繊維で世界を変えること」です。というのも、炭素繊維のような新素材の開発により、それが利用される無数の「ものづくり」が進化し、ひいては世界を変えられると考えるためです。そこで、独自の技術力を活かした素材を最終メーカーに営業することで、イノベーション商品の提...

「働く」とはどういうこと思いますか?

『「生きるために不可欠なこと」です。まず私は、「お金を稼ぐこと」だけが「働く」ではないと考えます。というのも、例えば「働きアリ」という言葉があるように、小さな動物であっても、生きるために不可欠な食料を確保するために働いている、と思います。そしてこのように、知能を持たない小さな動物でも働いている...