東レ株式会社のロゴ写真

東レ株式会社

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(858件)
  • ES・体験記(113件)

東レの本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

69件中1〜20件表示
男性 22卒 | 佐賀大学 | 男性
Q. 研究テーマで、あなたなりのオリジナリティを発揮した点、画期的な点など特に主張したい点を3つあげて下さい。(全半角40文字以内×3)
A. A. ・使用する染色体の種類を変更し、研究スピードを向上させた。 ・より詳細な結果を導くために、被ばく対象を限定的にした。 ・発がんの詳しいメカニズムを解明できる。
Q. 学生時代に、あなたが最も力を入れて取り組んだことを述べて下さい。(全半角400字以内)
A. A. 大学3年生の時に、カンボジアでの店舗運営のインターンに参加し、歴代最高額を売り上げたことです。 現地の人が訪れるナイトマーケットに出店し、6人のチームで2日間で150ドルを売り上げることを目標に掲げました。これはカンボジアの平均月収の75%程の額です。この目標を...
Q. あなたが東レというフィールドで成し遂げたいことを述べてください。(全半角400字以内)
A. A. 繊維を通して豊かな社会を作りたいです。 就職活動をする前は、繊維についてあまり知識がありませんでした。しかし、貴社の説明会で貴社の炭素繊維が航空機に用いられており、飛行機に快適な空間を作り出していることを知り、繊維の可能性を感じました。 実際に調べてみると、繊...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 北海道大学大学院 | 女性
Q. 学生時代に、あなたが最も力 を入れて取り組んだことを述 べて下さい。 (全半角400字以内)
A. A. 私は○○の魅力を広めるイベントの企画に力を入れて取り組みました。イベント企画のリ ーダーをした際、メンバー間でモチベーションに差があり運営が上手く回っていないと いう問題点があり、企画が進まない状況に非常に不安になりました。しかしリーダーと いう責任感から絶対に開...
Q. あなたが東レというフィール ドで成し遂げたいことを述べ てください。 (全半角400字以内)
A. A. 私は、貴社の製品の技術、商品開発に携わることで、貴社を通じて世界に貢献したいと 考えています。貴社は多くの優れた製品を開発してきた、非常に高い技術を有する化学 メーカーです。貴社の有する技術の中で、私が特に興味を持っているのは、炭素繊維で す。貴社について調べてい...

22卒 本選考ES

技術系総合職
男性 22卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 将来働く上でやってみたいことを教えてください
A. A. 私は将来企業で働く上でやってみたいことが2つあります。1つ目は新しい素材・材料開発です。様々な最終製品において、それらを構成する材料は根幹となっており、私は、高機能な材料を開発することで、製品自体の機能・価値を格段に高めることが出来ると考えています。その大きな可能...
Q. あなたが東レというフィールドで成し遂げたいことを述べてください。
A. A. 私は貴社にて、世界の人々の暮らしを素材の力で根底から支えるという夢を実現したいです。私は中学生の頃バドミントンを始めましたが、その際ラケットに使われる素材・技術により性能が大きく異なることを実感し、そこに貴社の技術が関わっていることを知りました。この経験から製品の...
男性 22卒 | 九州大学 | 女性
Q. 学生時代に、あなたが最も力を入れて取り組んだことを述べて下さい。(全半角400字以内)
A. A. サークル活動にて、新たな役職の提案により作業の効率化に貢献した経験です。 私は部員数200名を超えるアカペラサークルに所属しており、学生主催のライブでは装飾部門を担当しました。他に比べて人数が多い部門であり、意見がまとまらない事や沢山ある人手を余らしてしまう事が...
Q. あなたが東レというフィールドで成し遂げたいことを述べてください。(全半角400字以内)
A. A. デジタルやITの技術で会社全体を支え、さらにはデータの活用による変革によってものづくりにおける未来の「当たり前」を創造したいです。 私はこれまでの経験から、より良い結果のために現状に満足せず改善活動を継続することや、周囲のサポートを行うことに対してやりがいを感じ...
男性 22卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 研究テーマの概要(全半角300文字以内)
A. A. 近年、メチルシクロヘキサンをはじめとする水素キャリアは、遠隔地からのエネルギー輸送の媒介として利用が広がり始めています。水素キャリアを用いた水素輸送では、水素の利用時に触媒反応を用いて水素キャリアの脱水素反応を行う必要があります。より大規模での水素利用が予見される...
Q. 学生時代に、あなたが最も力を入れて取り組んだことを述べて下さい。(全半角400字以内)
A. A. 海外で行動力を発揮して多様な文化や価値観への理解に尽力しました。大学時代の2度の短期語学留学の経験から、自分とは異なる文化や価値観を持つ人々に興味を持ち、未だ自分が知らない世界を自分の目で見て感じたいという強い好奇心を抱きました。その後は長期休暇の度に海外への一人...
Q. あなたが東レというフィールドで成し遂げたいことを述べてください。(全半角400字以内)
A. A. 「世界中の人と協力することで、モノづくりを通して世の中に新たな価値を創造する」というのが私の夢です。私はこれまでの人生で色々なことに興味を持ち、積極的な挑戦を繰り返してきました。そして貴社はこれまでも5つの幅広い事業を展開し、これからも成長分野での革新的な技術の創...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 近畿大学 | 男性
Q. 自分自身の強み 選択したキーワードについて、学生時代の取り組みや経験から説明してください。(全半角350字以内) 粘り強さ
A. A. 現在はサークル活動に留まりますが、14年間続けている野球を通じて「粘り強さ」が培われました。高校野球部時代の強化練習期間では、連日バットに血が滲むまで振り込みました。入浴時には手の皮が剥けた激痛からビニール袋を手に付け、食事時には握力が65キロから7キロまで下がっ...
Q. 自分自身の強み 選択したキーワードについて、学生時代の取り組みや経験から説明してください。(全半角350字以内) チャレンジ精神
A. A. 大学では親の金銭面の負担を減らそうと、授業料が半額になる特待生を目標に学業に力を入れました。しかし、特待生は学科約○○名のうち毎年成績上位者○名という上位1%といった限られた枠であった為、特待生の認定は私にとって過酷なチャレンジでした。なので、この狭き門に入るべく...
Q. あなたが当社で挑戦したいこと、実現したいことを教えてください。(全半角300字以内)
A. A. 私は人々のQOL向上に貢献したいです。その為、貴社では営業職として「顧客が気づいていないニーズの解決」を実現していきたいと思っています。ただ提示されるニーズだけを解決するのではなく、潜在的なニーズを解決するのが相手方にとっても、その先の人々にとっても重要であると考...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 立命館大学 | 男性
Q. あなたが自覚している自分自身の強みに近いものを以下から2つ選択し、 それぞれについて学生時代の取り組みや経験から説明してください。(各全角350字以内)  キーワード: 『バイタリティ』 『粘り強さ』 『チャレンジ精神』 『リーダーシップ』 『チームワーク』 『極限追求』 『イノベーション』
A. A. バイタリティ 私は未知なるものの好奇心から誘いを承諾することに注力しました。具体的には「フルマラソン走らない?」「ライブに行こう」など様々です。マラソンでは周りの応援があってのゴールであったため、応援の力や人の温かさに驚き涙しました。ライブではアーティストは...
Q. あなたが当社で挑戦したいこと、実現したいことを教えてください。 (全角300字以内)
A. A. 私は繊維の持つ無限の可能性に惹かれました。ヒートテックが最たる例であり、健康寿命延伸から炭素繊維で環境負荷軽減など社会に多大な影響を与えている点にも魅力を感じました。私は長期的な信頼関係の構築など、誰にでもできることを誰よりも徹底的に行う姿勢で、社会に新たな付加価...
男性 22卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. あなたが自覚している自分自身の強みに近いものを以下から2つ選択し、 それぞれについて学生時代の取り組みや経験から説明してください。(各全角350字以内) キーワード: 『バイタリティ』 『粘り強さ』 『チャレンジ精神』 『リーダーシップ』 『チームワーク』 『極限追求』 『イノベーション 』
A. A. (1)チームワーク チームワークの改善に働きかけられることだ。●の販売員として、製造員と販売員の情報共有を推進し、売り場の改善を図った。毎月新商品の●の売れ残りが多いことを問題に感じていた。その原因は、販売員の知識不足から、お客様に効果的な販売促進が行えない...
Q. ◆選択したキーワードについて、学生時代の取り組みや経験から説明してください。(全角350字以内)
A. A. リーダーシップ 高校時代、水泳部のマネージャーを務め、影の立役者としてリーダシップを発揮した。冬と春の合宿でしか水泳をせず、夏場の陸上練習では出席率が平均6割に低下してしまうという問題があった。その原因は、陸上練習の意義を部員が実感しにくく、モチベーション維持...
Q. ◆あなたが当社で挑戦したいこと、実現したいことを教えてください。 (全角300字以内)
A. A. ものづくりの基盤となっている素材を通じて、社会に新たな価値を生み出したいと考え、貴社を志望する。大学の●の授業で、技術をものづくりに応用させることで、不可能を可能にし、新しい価値を作り上げることができると実感した。そこから、技術力を応用して社会に新しい価値を生み出...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. あなたが自覚している自分自身の強みに近いものを以下から2つ選択し、 それぞれについて学生時代の取り組みや経験から説明してください。(各全角350字以内) キーワード: 『バイタリティ』 『粘り強さ』 『チャレンジ精神』 『リーダーシップ』 『チームワーク』 『極限追求』 『イノベーション
A. A. 粘り強さ 私は大学別模試で驚異的な点数をたたき出した。受験をあと4か月後に控えた10月に、英語で200点中3点を取ったのである。普通に考えると志望校を再考するほどの点数であり、私の脳裏にもそれはよぎった。親にも誰にも言うことができず、そっと模試の結果を隠した。し...
Q. 1と同じ
A. A. イノベーション 私は同期と共に、所属する部のマネージャー組織の再編を行っている。マネージャーは各々が属する役職の中で活動を行うのだが、決まった仕事があまりなく、自身の裁量によって仕事量や部への貢献度は異なる。自分が下級生の時、その役職で代々受け継がれた仕事をこな...
Q. 当社で挑戦したいこと、実現したいこと
A. A. 私が貴社で実現したいことは、新たな価値を提供して、社会に大きな影響を与えることである。価値というものは、顧客に必要とされて初めて生まれるものだと私は考える。だからこそ、他者に寄り添った関係構築を行うことで、課題やニーズを引き出すという自分の強み生かして、本当に必要...
閉じる 質問と回答をもっと見る

21卒 本選考ES

事務系総合職
男性 21卒 | 横浜国立大学 | 男性
Q. 自身の強みを以下から二つ選んでください。バイタリティ、粘り強さ、チャレンジ精神、リーダーシップ、チームワーク、極限追求、イノベーション
A. A. チャレンジ精神、リーダーシップ
Q. 選択したキーワードについて、学生時代の取り組みや経験から説明してください。(全角350字以内)
A. A. チャレンジ精神 準硬式野球部において投手に挑戦したことです。一二年生の間は野手としてチームに貢献してきましたが、三年生でチームが投手不足になり、自分の働きが勝敗に直結するポジションに魅力を感じ、挑戦しました。取り組みとして、練習や試合の際に動画を撮り客観的に分析...
Q. 選択したキーワードについて、学生時代の取り組みや経験から説明してください。(全角350字以内)
A. A. リーダーシップ 私がアルバイトをしていた宅配寿司の店舗では、売上が昨年と比較して5%減少していました。自身の体験から、お客様に届く工程で寿司の形が崩れていることが売上を減少させていると考えました。創業者の「商品ではなく幸せを届けている」という言葉に感銘を受け、...
Q. あなたが当社で挑戦したいこと、実現したいことを教えてください。 (全角300字以内)
A. A. 私は貴社を通じて、モノづくりの発展を支えたいと考えています。自身が愛知県に育ち、自動車をはじめとする日本のモノづくりの力を肌で感じてきました。日本のモノづくりが変革を迫られる中で、素材は私たちの日常生活の支えとなり、特定の業界でなく社会を本質的に変える力があるとい...
閉じる 質問と回答をもっと見る

21卒 本選考ES

事務系総合職
男性 21卒 | 神戸大学大学院 | 男性
Q. あなたが自覚している自分自身の強みに近いものを以下から2つ選択し、 それぞれについて学生時代の取り組みや経験から説明してください。(各全角350字以内) キーワード: 『バイタリティ』 『粘り強さ』 『チャレンジ精神』 『リーダーシップ』 『チームワーク』 『極限追求』 『イノベーション』
A. A. (1)粘り強さ 私の粘り強さは、合唱部の自己練習の中で発揮された。私は一年の秋から自主練を始めた。きっかけは9月に「今回の演奏会は歌わなくていいよ」と先輩から戦力外通告を受けたことである。悔しさを堪え、後日5名の先輩にヒアリングしたところ、「安定感のない声質が原...
Q. あなたが自覚している自分自身の強みに近いものを以下から2つ選択し、 それぞれについて学生時代の取り組みや経験から説明してください。(各全角350字以内) キーワード: 『バイタリティ』 『粘り強さ』 『チャレンジ精神』 『リーダーシップ』 『チームワーク』 『極限追求』 『イノベーション』
A. A. (2)イノベーション 大学3年生の時、合唱部のパート内でサブリーダーとして練習メニューをアレンジした。全体練習の際に、テノール同士の連携が揃わず、練習を何度も止めてしまったからだ。私は、集中力を維持する基礎体力の不足が原因だと考えた。そこで基礎体力を強化するため...
Q. あなたが当社で挑戦したいこと、実現したいことを教えてください。 (全角300字以内)
A. A. 「ものづくりのプロデューサー」として、不可能とされているような新素材の事業化を実現し、世界中の人を豊かにしたい。私はこれまでの部活動の経験の中で、何度も困難に対して原因究明を徹底し、泥臭く取り組むことを大事にしてきた。そして、就職活動の中で、リーディングカンパニー...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 東北大学大学院 | 男性
Q. 1. 学生時代に力を入れたこと (400 words)
A. A. 私が学生時代に力を入れたことは勉学です.入学時の成績は最下位に近く,非常に悔しい思いから,「学科で上位の成績を修め,院試筆頭試験免除になる」ことを目標とし達成しました.大学で学ぶ専門科目は,難解な授業が多く、ついていくのに苦労しました.遊びに力を入れる友人を見ると...
Q. 2. 当社で成し遂げたいこと (400 words)
A. A. 私が貴社で成し遂げたいことは,地球環境問題解決に貢献できる「素材」の開発です.こう思う理由は,世界平均気温上昇を2℃未満に抑えられなければ,壊滅的な自然災害の頻度が増加することや気候変動等で衛生的な水を継続的に手にできない状況になることを大学院で学んだからです.そ...
Q. 3. 研究テーマの概要 (300 words)
A. A. 私は小分子と錯体間に働く力を研究しています.この研究はホスト-ゲストの考えに基づき,ホストは分子間相互作用で精密にゲストを認識できます.この分子認識能を解明すると核酸等の生体分子のセンサー開発に寄与できます.当研究室で扱う有機分子が小分子を内包することが以前の研究...
Q. 4. 上記テーマで,あなたなりのオリジナリティを発揮した点,画期的な点など特に主張したい点をあげてください.(各40 words)
A. A. (1) 研究報告例の多い「有機分子」ではなく「錯体」の分子認識能を調査している点.(37 words) (2) 実験装置として用いられることの多い核磁気共鳴法ではなくCEで測定を行っている点.(39 words) (3) 特徴的なサンドイッチ型の構造を持つ錯体...
Q. 5. 専攻区分で選択した専攻のさらに詳細な専門分野(得意とする分野)を最大3つまでご記入ください.
A. A. 分析化学,金属錯体,電気化学
閉じる 質問と回答をもっと見る

21卒 本選考ES

事務系総合職
男性 21卒 | 神戸大学 | 男性
Q. あなたが自覚している自分自身の強みに近いものを以下から2つ選択し、 それぞれについて学生時代の取り組みや経験から説明してください。(各全角350字以内) キーワード:バイタリティ、粘り強さ、チャレンジ精神、チームワーク、極限追及、イノベーション、リーダーシップ
A. A. キーワード選択(1) リーダーシップ 選択したキーワードについて、学生時代の取り組みや経験から説明してください。(全角350字以内) 私がリーダーシップを発揮した取り組みは、インドネシアでのフィールドワークに行った際に、ホームステイ先の村人100人以上に対...
Q. 2つめ
A. A. キーワード選択(2) チャレンジ精神 選択したキーワードについて、学生時代の取り組みや経験から説明してください。(全角350字以内) 私がチャレンジ精神を発揮したのは、高校の時のサッカー部の活動で怪我から復帰し、レギュラーを取り返したことです。2年生の...
Q. あなたが当社で挑戦したいこと、実現したいことを教えてください。 (全角300字以内)
A. A. 私は貴社で「素材を通して人々の生活を支え、豊かにしたい」という夢を叶えたいです。インドネシアでの生活を通して、人の生活のあたりまえを支える仕事に興味を持っています。そのため、あらゆる産業で使われており多くの産業を支え、人々の生活を変えてきた素材に興味を持ちました。...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 千葉大学大学院 | 男性
Q. 研究概要
A. A.
私はカテーテル等の医療機器への応用に向けた電気活性高分子(EAP)アクチュエータの作製を行っています。アクチュエータとは電気などのエネルギーを与えて動作するものです。電極膜、および電解質膜から構成される高分子素材のEAPアクチュエータは軽量で柔軟といった特徴を持ち、生物のような柔らかい動作が実現可能です。一方で、EAPアクチュエータを複雑な体内を巡るカテーテルへ応用するためには、体内で時には鋭角に曲がり、かつ進んでいくことが必要となり、変位量向上が課題です。そこで私は変位量が電極膜の比表面積に依存する点に注目し、電極膜をナノファイバー化することで比表面積を増大させ、変位量向上を目指しています。 続きを読む
Q. 上記テーマで、あなたなりのオリジナリティを発揮した点、画期的な点など特に主張したい点を3つあげて下さい。
A. A.
・電極膜の比表面積を増大させるための発想としてナノファイバー化を試みた点 ・ナノファイバーを生成させるために三種類の材料の複合量を一から多角的に調査した点 ・ナノファイバーを高分子アクチュエータに応用したため、様々な機能を付与できる点 続きを読む
Q. 専攻区分で選択した専攻のさらに詳細な専門分野(得意とする分野)を最大3つまでご記入ください。
A. A.
高分子複合材料、高分子加工、繊維材料 続きを読む
Q. 学生時代に、あなたが最も力を入れて取り組んだことを述べて下さい。
A. A.
私は体育会準硬式野球部に所属し、部活動に最も力を入れていました。私の大学は東都大学準硬式野球連盟に加盟しており、その中で私たちはリーグ戦優勝、上位リーグ昇格といった目標を掲げ日々練習に励んでいました。しかしながら、優勝争いどころかリーグ最下位となり、降格という屈辱的な思いを経験しました。そこでこの状況を打開すべくチームの弱みと強みをあぶり出し、勝てるチームになるよう話し合い、練習内容を犠打等の小技や弱みの打撃に重点を置きました。さらに投手である私個人はリーグ戦スコアから対戦データを分析し、打者や走者との間合いの工夫、および新球種の必要性を感じたため練習で多くの打者、走者と対戦、また新球種の習得に励みました。その結果降格からわずか一期で上位リーグに昇格、かつ日本体育大学などの強豪校がひしめくリーグで優勝争いに加わるまでチーム力が向上し、さらに個人は同リーグで最多勝を挙げることが出来ました。 続きを読む
Q. あなたが東レというフィールドで成し遂げたいことを述べてください。
A. A.
私は、貴社で研究開発を行うことにより現在、世界で常識となっていることに驚きと革新を与えたいと考えています。私は研究生活を通して挑戦することの楽しさ、困難を乗り越えたときの喜びを体感しました。その中で自分が行っている研究を世に発信することで常識を打ち破り、世界に驚きと感動を与えたいと考えるようになりました。また、大学院で受講した講義において、イノベーションは自身が得意とするコア技術に何かを組み合わせることによって産み出されると学びました。貴社では炭素繊維などの繊維事業を筆頭に樹脂・ケミカル事業、複合材料事業など幅広い事業があり、イノベーションのきっかけは数多く点在していると思います。そのような環境下で私の分析力と課題設定、さらには解決力を活かし、今まででは考えられない新たな素材を開発することで、ものづくりの常識を卓越し、さらに便利で安心な世界を作っていきたいと考えています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 研究テーマの概要
A. A.
Q. 上記テーマで、あなたなりのオリジナリティを発揮した点、画期的な点など特に主張したい点を3つあげて下さい。
A. A.
Q. 学生時代に、あなたが最も力を入れて取り組んだことを述べて下さい。
A. A.
私は部活動に注力しました。幼いころからずっと続けてきた水泳を極めたいと思い、体育会水泳部に所属し、週6回の練習を日々こなしていました。中学生のころまではがむしゃらに練習に励み、体を鍛えれば記録が伸びることも多かったものの、大学ではそう簡単には記録は伸びなくなりました。そこで私は「考える泳ぎ」を意識し、水中での手足の動かし方などを動画等で研究しました。日々、トライ&エラーを行い、自分の中で最適な泳ぎ方を見つける努力を続けた結果、非常に効率的な泳ぎ方を見つけることができ、実際に全国大会の出場や近畿大会での入賞等の実績も残すことができました。また、部の中では新しくプールを建設するプロジェクトの担当として、大学やOB会と交渉し、実際に数十億円規模のプロジェクトの一員として参画する経験もさせていただきました。これらの経験は私の人生において糧となる出来事であると思います。 続きを読む
Q. あなたが東レというフィールドで成し遂げたいことを述べてください。
A. A.
基礎研究に重きを置き、炭素繊維をはじめとして非常に多岐にわたる分野において高い技術力を有する御社で、私はそれらの技術を組み合わせることにより新たな事業分野の発掘や技術革新を自ら起こしていけるような人材になりたいと思っています。御社は現在、重点領域としてライフサイエンス部門をあげており、私自身も人々の健康に大きな貢献をしたいという思いから、この分野に大きな貢献をしたいと考えています。御社が保有する繊維技術や素材技術を複合させたり、これまでは共通点がなく関係を持ってこなかったもののユニークな技術を保有する会社と協働し、患者さんに革新的な医療を提供したり、医療関係者に対して大きなベネフィットを与えられるような製品を作り出したいと思います。私がいたからライフサイエンス部門の研究開発が大きく前進した、といわれるような人材になりたいです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

20卒 本選考ES

事務系総合職
男性 20卒 | 九州大学大学院 | 女性
Q. 1、選択したキーワード1について、学生時代の取り組みや経験から説明してください。『バイタリティ』『粘り強さ』『チャレンジ精神』『リーダーシップ』『チームワーク』『極限追求』『イノベーション』(全角350字以内)
A. A.
『リーダーシップ』 中国の大学で社会実践部部長を務め、貧困子供の教育支援をするため、メンバーと共にバザーに取組みました。取組む中、1.メンバー15人の配置の最適化、2.売上の向上の2点を目標に取り組みました。最初に混雑時間帯に人手不足で対応が遅いという問題を発見しました。そこで、私が来店客数を事前把握する必要があると考え、課題を示し、時間帯に各場所に集まる人数を調べる事を提案し、結果をもとにメンバーと人員配置の協議をしました。また売上アップのため、メンバーと販売状況を確認して売れ筋商品と売れない商品をセットにし、貧困の子供達が描いた絵を印刷してプレゼントにしました。その結果、収益金で220冊の本をその子供達に贈りました。この経験から、常に問題意識を持ち周囲と連携し、解決策を見つけることの重要性を学びました。 続きを読む
Q. 2、選択したキーワード2について、学生時代の取り組みや経験から説明してください。『バイタリティ』『粘り強さ』『チャレンジ精神』『リーダーシップ』『チームワーク』『極限追求』『イノベーション』(全角350字以内)
A. A.
『チャレンジ精神』 来日後、柔道部に入って未経験の状態から、半年で全国七大学総合体育大会に参加できるようになりました。最初はマネージャとして入部しましたが、柔道の稽古を見て興味を持ち始め、実際に練習し始めました。しかし、実際に柔道の受け身の練習時、首など骨折するのが怖く、毎回の稽古で怪我をすることで、恐怖心も強くなりました。しかし、私は一旦やると決めたら、最後までやり遂げる性格で、恐怖心を克服して受け身を早く身につけるため、毎日誰よりも早く来て受け身の練習をし、自ら先輩に私を投げ続ける稽古をお願いしたりしました。何回も投げられて受け身の仕方を体で覚え、やっと恐怖心を克服し、技も身につけました。この経験からチャレンジを続けることの重要性を学び、今後も自ら新しい事や困難なことに挑戦し、成長したいです。 続きを読む
Q. 3、あなたが当社で挑戦したいこと、実現したいことを教えてください。(全角300字以内)
A. A.
私が貴社で実現したいことは、素材での環境イノベーションを起こし、人と地球に優しい環境づくりに貢献することです。ユニクロと共同開発した「ヒートテック」、「海水淡水化装置」、「トレクリーン」等の貴社の取り組みにより、素材の力で環境問題などの社会課題に取り組んで社会を変えていくことに魅力を感じました。中国では水環境汚染、大気汚染などの環境問題が深刻化しています。貴社で営業職に就き、留学で培ったチャレンジ精神を活かし、貴社の技術力を用いて素材の力で中国の環境問題を解決し、世界の環境問題に関わっていくことにより、人と地球に優しい環境づくりに尽力し、貴社のグローバル事業の拡大を目指したいです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 九州大学大学院 | 男性
Q. あなたが自覚している自分自身の強みに近いものを以下から2つ選択し、それぞれについて学生時代の取り組みや経験から説明してください。(各全角350字以内)キーワード:『バイタリティ』『粘り強さ』『チャレンジ精神』『リーダーシップ』『チームワーク』『極限追求』『イノベーション』
A. A.
チャレンジ精神 フルマラソンに挑戦した経験に表れています。 私は長距離走が苦手でした。しかし、友人がフルマラソンに挑戦する姿に感銘を受け、苦手なことを克服して成長したいと強く思いました。そこで、完走を目指して、フルマラソンに挑戦しました。そして、そのためには自信のない体力の強化が必要でした。 そこで、「6kmのランニング」と「体幹を強化する筋力トレーニング」を、3か月間毎日行いました。学業やアルバイトとの両立を図ることは困難でしたが、スキマ時間を作って欠かすことなくトレーニングに励みました。その結果、天草マラソン大会において4時間43分という記録で完走できました。 このように、私には苦手なことにも果敢に挑むチャレンジ精神があります。 貴社に入社後もこのチャレンジ精神を活かし、困難な仕事や新たな領域に挑戦していきます。 続きを読む
Q. 2つ目
A. A.
チームワーク 研究室の資料処分という問題に「片付け隊長」として取り組んだ経験に表れています。 昨春、キャンパス移転のため研究室の資料整理を行いました。 しかし、学生のモチベーションが低く、作業が遅れていました。 そこで、全員の意識を変え作業の効率を上げることで解決しようと考えました。 そのために「片付け隊長」となり一番大変な作業にあたり、自分の熱意を示しました。また、チームに分けることで効率のアップを図りました。その結果、他の学生から「隊長、今日も仕事しようよ」と呼び掛けられるなど、皆が関心を持つようになり、4か月かかる予定だった作業を2か月で終えることが出来ました。 このように私は周囲とチームワークを発揮し大きな仕事を成し遂げることが出来ます。 入社後もチームとして一人ではできない大きな仕事に取り組んでいきます。 続きを読む
Q. あなたが当社で挑戦したいこと、実現したいことを教えてください。(全角300字以内)
A. A.
「広く社会を支え、より良く変えること」を実現したいです。 私は、姿を変え様々な場所で社会を支えているだけでなく、新たな価値を生み出すことができる素材に魅力を感じています。 例えばヒートテックのように、今までになかった新たな素材を生み出し届ける仕事に就きたいと考えています。 そして、そのために貴社で営業の仕事をしたいと考えています。貴社の営業でならば製品に一貫して関わることが出来るからです。 そして私の強みであるチームワークを活かし、周囲の人の橋渡しとなり様々な企業・職種の方々と一体となって新たな製品づくりに貢献したいです。 このように貴社に入社しプロデューサーとして社会を支え、より良くしたいです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 東京農工大学大学院 | 女性
Q. 研究テーマ (全半角50文字以内) ※研究テーマが未決定の場合は、これまでに力を入れた勉強テーマを記入して下さい。
A. A.
半導体材料GaN(窒化ガリウム)生成における新規材料の検討 続きを読む
Q. 研究テーマの概要 (全半角300文字以内) ※研究テーマが未決定の場合は、これまでに力を入れた勉強テーマの内容を記入して下さい。
A. A.
GaNは、次世代省エネルギーデバイス材料として注目されていますが、実用化はLEDに留まっています。この問題は、GaN結晶の価格の高さにあり、GaN系デバイスの普及促進のためにはGaN結晶のコスト削減が求められます。そこで私たちは、一度に厚膜のGaNを作りスライスすることで一枚当たりの単価削減を狙うため、他の手法に比べ厚膜の生成が可能な製造プロセスを選択しました。さらに材料検討を進め、従来使われていた原料の組成を変えることでさらなるコスト削減を狙い、新規原料によるGaN生成に世界で初めて成功しました。これにより、従来材料と単純比較して1/10のコスト削減を達成しました。 GaNは、今後のエネルギー市場を一新する可能性を有しており、私の研究がさらなる低環境負荷社会の発展に貢献できることにやりがいを感じております。 続きを読む
Q. 記テーマで、あなたなりのオリジナリティを発揮した点、画期的な点など特に主張したい点を3つあげて下さい。(全半角40文字以内)
A. A.
・新規原料によるGaN生成に世界で初めて成功した点 ・先行研究の原料に満足せず、さらにコスト削減が可能な原料を追求した点 ・実現が難しいと言われている新規原料に対し、原料業者と共同で原料改造から行った点 続きを読む
Q. 学生時代に、あなたが最も力を入れて取り組んだことを述べて下さい。 (全角400字以内)
A. A.
私は研究活動における新規物質の作製に力を入れました。研究者として、0から一を作り出したいという思いから、チームの立ち上げに立候補しリーダーを務めました。しかし、研究対象は先行研究が少なく、私たちの実験装置では作製が難しいとされており、実験でも失敗が続きました。次第にチーム内で研究対象を別の物質に変える派と現状で頑張る派で意見の対立が生じ、私は、手あたり次第の実験によるチーム内の士気低下が原因と考え、解決のために次の 2点を実行しました。 ① 実験方針の明確化のため、文献の再調査 ② 全員の意見を取り入れるため、全員参加型会議の実施 多角的な観点を取り入れたいと思い、全員で再調査かつ研究物質の変更も含め、今後の方針を相談し、全員の総意で、新たな視点での実験を試みたところ新規物質の作製に成功しました。この経験を通じて、目標を達成する上では、自ら働きかけ多角的な意見を取り入れることの重要性を学びました。 続きを読む
Q. あなたが東レというフィールドで成し遂げたいことを述べてください。 (全角400字以内)
A. A.
私は、豊かな暮らしと低環境負荷社会を両立する新規機能性材料を開発したいと思っています。環境問題への興味から、LEDの材料として省エネルギー化に貢献する半導体材料の研究を行っています。加えてこの物質は、PCの小型軽量化など生活を豊かにする材料としての側面も持ち合わせていることを学び、豊かな生活と省エネルギー社会の両立の可能性を感じました。また、材料が製品に与える影響の大きさを学び、材料の側面からものつくりに関わりたいと思いました。貴社は「軽くて、強くて、剛い」炭素複合繊維材料など優れた機能性材料を数多く開発し、快適と省エネルギー社会に貢献しています。より省エネルギー化が求められる今後の社会では、複合的に技術を組み合わせ新しい技術・製品を開発し続けることが大切であると思います。常に価値を追い求めてきた貴社でなら、私の探求心と知識を活かして、便利で豊かな世界の消費電力削減に貢献できると思います。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 東京農工大学大学院 | 男性
Q. ◆研究テーマ(全半角50文字以内)
A. A.
グアニジンーウレア触媒を用いた1.4-ナフトキノン誘導体に対する不斉エポキシ化反応の開発 続きを読む
Q. ◆研究テーマの概要(全半角300文字以内)
A. A.
私は、当研究室で独自に開発した有機分子触媒である、グアニジンーウレア触媒を用いて、1,4-ナフトキノン誘導体の不斉エポキシ化反応を行い、今までの報告より良い成果を挙げました。具体的には、良好な収率と高いエナンチオ選択性の両立に加え、新規誘導体に対しても反応を適用することで基質一般性の拡大を達成しました。 また私は、当研究室で扱っていない、計算化学の分野を専攻する研究室と共同研究を行い、DFT計算を用いた遷移状態解析を行うことで、本反応に用いた触媒の有用性を計算化学の観点から証明することができました。このように、有機合成化学だけでなく他の分野の知見や技術を複合的に利用して研究を行っています。 続きを読む
Q. ◆上記テーマで、あなたなりのオリジナリティを発揮した点、画期的な点など特に主張したい点を3つあげて下さい。(全半角40文字以内)
A. A.
触媒の種類や反応条件を種々検討し、反応に最適化したこと。 基質の構造的特徴に着目し、触媒設計を行ったこと。 計算化学という他分野からの考察を含め、本反応における触媒の有用性を確認したこと。 続きを読む
Q. ◆専攻区分を教えてください。 上表を参考に、該当する専攻区分を記入してください。必ずしも、専攻名、講座名に依らず、学ばれてきた内容やバックグラウンドに近しい内容を選択してください。
A. A.
有機合成 続きを読む
Q. ◆プルダウンの中からあなたの希望する職種を選択してください。
A. A.
1研究開発(素材)、2研究開発(医薬)、3技術開発・商品開発 続きを読む
Q. ◆学生時代に、あなたが最も力を入れて取り組んだことを述べて下さい。(全角400字以内)
A. A.
私が最も力を入れて取り組んだことは、学生自治寮の指導役員として寮生活の改善を図ったことです。私は以前、沼津工業高等専門学校に在学しており、在学中の5年間を学生寮で過ごしました。寮では集団生活の基礎を学び、4年次には委員会長という200名を超える下級生をまとめ上げる立場として、寮生活の不満や問題点を細かく洗い出して改善に努めました。特に下級生が抱える不満は解決が難しい問題であり、私は具体的な解決策として評議委員会という組織を立ち上げることで、主に下級生からの寮生活に対する不満や意見を集約して議論し、解決することができました。その結果、上級生から指導される受け身の立場であった下級生が寮生活に対して様々な意見を持って能動的に行動を起こすようになり、活発に寮運営が行われるようになりました。私はその経験を通じて、問題解決能力やリーダーシップ、円滑に議論や物事を進める能力を得たと自負しています。 続きを読む
Q. ◆あなたが東レというフィールドで成し遂げたいことを述べてください。(全角400字以内)
A. A.
私が東レというフィールドで成し遂げたいことは、科学技術を活かした製品開発に携わることで、社会や人々の暮らしに貢献することです。 具体的には、私が幼い頃より興味を持ち、勉学や技術の習得に励んできた、化学および有機化学の知識や経験を活かした研究開発職に就き、人々の暮らしの身近に存在する高機能材料の素材研究開発を行うことです。 私は、中学校を卒業して高専に入学した時から、将来化学者として社会に貢献できる人材になるべく、実験・実習を主とした授業に真剣に取り組み修めてきました。その後も有機合成化学が大きく世の中に貢献していることを知り、有機合成を主とする研究室で研究を行ってきました。今でも幼い頃からの興味や思いは変わらず、社会や人々の暮らしを豊かにするために、国内の大手素材メーカーであり、化学に関しては間違いなく大きな強みを有している貴社において自分の能力や経験を存分に発揮していきたいと考えています。 続きを読む
Q. ◆秀(S)および優(A)のおおよその割合を%で記入して下さい。(%を除く半角3文字以内) ◆良(B)のおおよその割合を%で記入して下さい。(%を除く半角3文字以内) ◆可(C)のおおよその割合を%で記入して下さい。(%を除く半角3文字以内) ◆認定単位(成績のつかないもの)のおおよその割合を%で記入して下さい。(%を除く半角3文字以内)
A. A.
◆秀(S)および優(A) 高専67単位、学部36単位、院28単位 98% ◆良(B) 高専1単位、学部2単位 2% ◆可(C) 0% ◆認定単位(成績のつかないもの) 0% 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 上智大学 | 女性
Q. あなたが当社で挑戦したいこと、実現したいことを教えてください。 (全角300字以内)
A. A.
私は「素材の新たな可能性」を広げ、社会に価値を与え続けることに挑戦したい。 新たな事への挑戦心と、チームから必要とされることで生まれる責任感や使命感が私を強く突き動かし、バトントワリングや大学時代の活動に結びついてきた。これらの経験から、社会にでても多くの人々に必要とされる使命感を感じながら幅広い関係者を巻き込んで仕事をしたいと思っている。まさに貴社は、繊維という素材の可能性を広げ、高付加価値で且つ環境問題を解決できる強く社会から必要とされる製品を提供している。潜在的なニーズを探求し、技術と人を巻き込んで商品を生み出す究極の営業で新たな価値を社会に与えたい。 続きを読む
Q. 5つの中からひとつ選び、学生時代の取り組みや経験から説明してください バイタリティ、粘り強さ、チャレンジ精神、チームワーク、極限追求、イノベーション
A. A.
粘リ強さ 経済政策のゼミで「HLW最終処分場立地の最適な合意形成について」を6人で研究した。「生の声」を取り入れた独自性のある研究をしたいという思いから、自治体へのアンケートを計画した。しかし、アンケートの許可がもらえず研究が行き詰まった。そこで、1、経済産業省とNUMOへのヒアリング2、青森県六ヶ所村への実地調査、をメンバーに提案し、率先してアポイントを取った。私たちの熱意からヒアリングの機会を頂き、国としての現状の課題を引き出すことが出来た。また経済産業省の方の協力で核燃料サイクルの見学と6人の村民の方へのインタビューが実現した。 結果、エントリーされた117の論文のうち最優秀賞を受賞し、国の政策の一部として使われた。この経験から粘り強く自らの足を使い「生の声」を聞く大切さと周りを巻き込む大切さを学んだ。 続きを読む
Q. 5つの中からひとつ選び、学生時代の取り組みや経験から説明してください バイタリティ、粘り強さ、チャレンジ精神、チームワーク、極限追求、イノベーション
A. A.
チャレンジ精神 二年のとき、日本テレビ通り振興会が主催する「納涼盆踊り大会」の学生代表を務めた。初めて学生(34人)に企画を任されたということで並々ならぬ責任感が芽生え、「今までとは違う大会にしてほしい」という要望のため、一から企画を考えた。過去の企画を見直すと収益を重視したものばかりで、地域住民との関わりが薄かった。そこでテーマを「地域の繋がり」とし、各町会に夜店の協力をお願いした。また1024人の住民の方のアンケートを回収し、要望が多かった「子供のための企画」と「大人のための企画」をそれぞれ実施した。チラシ配りの効果もあり当日は昨年より500人以上多くの方に参加して頂き、振興会の方から「過去最高の大会」という言葉を頂いた。この経験から過去のものに捉われず視野を広げて挑戦していくことの大切さを学んだ。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
69件中1〜20件表示