2016卒 ぺんてる 総合職の通過ES(エントリーシート) No.3070

業界:
その他
本社:
東京都
従業員数:
300人以上1千人未満
URL:
http://www.pentel.co.jp
通過
企業名: ぺんてる/コース・職種: 総合職

2016卒 慶應義塾大学 商学部(No.3070)

Q

研究課題(ゼミ・卒業論文)または興味のある科目

A

マーケティングに関する研究会に所属しています。消費者からの情報があってこそ成立するサービスや消費者の自発的な行動であるクチコミといった、消費者が商品やサービスの開発に携わる「ユーザーイノベーション」を研究テーマとし...

Q

勉強以外に力を注いだこと・課外活動(サークル・部活動・ボランティア等)

A

サークルは、ワンダーフォーゲル部に所属し、地図とコンパスと己の力のみを頼りに、藪に覆われた道無き道を進む藪漕ぎというジャンルを専門に活動しました。新歓代表や藪部門チーフリーダー、副部長として部の運営にも携わりました...

Q

趣味・特技

A

趣味は、登山とアイドル鑑賞。特技は、掃除。幼少より母親からノウハウを教え込まれ、見落としがちな箇所はしっかり把握しています。

Q

資格

A

漢語水平考試験(HSK)2015年1月

Q

志望動機

A

お客様の声を重視している姿勢と、海外にも拠点があり、働く上で限りのない可能性がある環境に魅力を感じ、貴社を志望しています。私はワンダーフォーゲル部の副部長を務める上で、部員の要望に添うかつ成長に繋がるような登山プラ...

Q

自己PR

A

私は、細かな気配りができる人だと自負しています。2年次に、ワンダーフォーゲル部の新歓代表として新入生とのイベントを開催しました。新入生の中には、すぐに馴染んでくれる子もいましたが、緊張してなかなか話せない子もいまし...

Q

学生時代に特に力を入れた事は何ですか。そこから得たことは、仕事をする上でどのように活かせるか教えて下さい。

A

私が学生時代に特に力を入れた事は、ワンダーフォーゲル部の登山リーダーとしての活動です。リーダーはプランを作成し、安全に楽しく遂行し、後輩を指導することが仕事です。プランを作成する上では、量も質もある情報収集やハプニ...

Q

今までの人生の中でつきあたった大きな壁はどんなことですか。また、それをどのようにして乗り越えたのかを具体的に教えてください。

A

ワンダーフォーゲル部のリーダー試験です。我が部のリーダーは部内試験を合格しなければならないのですが、その試験は約20kgの荷物を背負い、藪に覆われた道のない山を地図とコンパスと己の力のみで進むという過酷なものでした...