Img company noimage

株式会社ブルボン

  • 2.8
  • 口コミ投稿数(295件)
  • ES・体験記(17件)

2016年卒 株式会社ブルボンの本選考体験記 <No.1275>

2016卒株式会社ブルボンのレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 栃木県庁
  • ワークスアプリケーションズ
大学
  • 宇都宮大学

選考フロー

ES(3月) → 説明会(3月) → 1次面接(4月)

企業研究

実際に商品を食べたり他のお菓子メーカーとどこが違うのかという事をHPを見て調べました。特にブルボンは多くのカテゴリのお菓子を扱合っていたのでクッキーから米菓まで一通り食べて感想を言えるようにしま...

志望動機

学生時代の経験からお菓子の持つ力の大きさを感じ、おいしいお菓子を作ることを通して人々の触れ合いや幸せにつながる仕事がしたいと思っています。そういった思いから貴社では多くのカテゴリのお菓子をお使っ...

1次面接 落選

形式
学生 3 面接官 1
面接官の肩書
5年目の人事
面接時間
15分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

勤務地について確認された。開発職は新潟か山形の僻地になるがそれでもいいか?という内容だった。自分はブルボンの本社近くまで行ったことがありどのくらい田舎か知っているし、そもそも新潟が好きで志望して...

面接の雰囲気

基本的にはESに沿って、あちらが気になる点があれば深堀される、置いう感じでした。バリバリの就活の面接、という感じで、堅苦しい雰囲気でした。順番に志望動機や自己アピールを言ったり、学生時代に頑張っ...

1次面接で聞かれた質問と回答

希望の職種でやりたい事はありますか。

(開発職希望)プチシリーズのように長年にわたって進化し、多くの人から愛されるシリーズの開発をしたいです。具体的にはこれからますます需要が高くなるであろう、機能性食品・健康食品の分野のお菓子を開発したいです。そのためにまずは既存の商品の改良や生産技術の仕事を積極的に学ぶことを通して技術を磨いてい...

お菓子にまつわるエピソードがあれば教えてください。

大学2年生の時にお菓子の「人を幸せにする力」を確信した出来事がありました。大学での実験の際、悪くなってしまった実験チームの雰囲気を良くしたいと思い、お菓子を差し入れすることを思いつきました。そしてある日の実験で休憩を提案し、お菓子を配ると、今までの雰囲気が嘘のように、メンバーたちは楽しく雑談を...