Img company noimage

株式会社タカラレーベン

  • 2.9
  • 口コミ投稿数(196件)
  • ES・体験記(2件)

株式会社タカラレーベンのインターン体験記

2016卒 タカラレーベンのレポート

卒業年度
  • 2016卒
開催時期
  • 2015年02月
コース
  • 総合職
期間
  • 1日
参加先
  • 良品計画
  • 京王電鉄
  • タカラレーベン
大学
  • 桜美林大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

きっかけは私が住んでいる沿線に多く貴社が手掛けたマンションがあることと将来私が考えた企画を形にしてみたいと思ったからです。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

独自の選考

独自の選考 通過

選考形式

1Dayインターン

詳細

1次面接がグループで課題に取り組むものだった。グループごとに答えを出して回答する。個々人が与えられた情報を共有して答えを導くものだった。しかし、答えと選考...

インターンシップの形式と概要

開催場所
大手町
参加人数
40人
参加学生の大学
就活生だけではなく2年生以下も若干名出席していた。
参加学生の特徴
特に特徴はなくどこにでもいる大学生という印象。学歴も高いものがあるわけでもなく、とりあえず参加している学生が多かった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

マンション立地計画ワーク

1日目にやったこと

不動産業界について若手の人事の方から説明がありました。そののちに物件を企画するならどこに建てるのか貴社の戦略に基づいてワークを行いました。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

マンション会社として求められていることはやはりお客様目線で考えることが重要だと改めて感じました。単に一等地に豪華なマンションを建設するよりも企業戦略に忠実...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

特にありませんが10グループ以上の参加がありましたので時間の関係上発表が最後までできない場面があった。本インターンをアピールと考えていた学生はかわいそうだ...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

貴社ではファミリー層向けのマンションを展開していることから、都心より郊外の価格の抑えたマンションを企画する必要がある。それに加えて太陽光や浄水器など機能面...

参加前に準備しておくべきだったこと

会社のことを深く理解する必要があるので貴社が手掛けた物件に実地見学に行くことやホームページから商材を頭に入れておくことでワークがより良いものになると思いました。

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

貴社ではまず入社後はモデルルームでチームになって契約を獲得していきます。なのでコミュニケーション能力や根気、面接では実際のお客様と接する事を意識して判断さ...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

モデルルームで契約を取るのは私には合わないと感じました。なぜならインセンティブ割合が多いこと、土日出勤が多いことが主な理由です。また先輩社員は転職されてい...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

本インターン後に選考の連絡があったこと。通常エントリーの学生より先に選考を受けられたからです。選考では4次5次選考まであり選考を通過させ愛社精神を感じさせ...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

特に本インターンシップに参加したから個人的に特別有利になることはないように感じた。しかし、人事の人は顔をよく覚えてくれている。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

本インターン参加前はクリエイティビティを仕事にできる企業を探していました。特に不動産やゼネコンで企画を形にする業界を志望していました。その中で私の住んでい...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

不動産の会社でも企画に携わることができるのかは企業によってさまざまだということ。不動産業界には開発、管理、仲介があることが大きな発見でした。終章活動が本格...