Img company noimage

日本信号株式会社

  • 2.8
  • 口コミ投稿数(122件)
  • ES・体験記(6件)

2016年卒 日本信号株式会社の本選考体験記 <No.1428>

2016卒日本信号株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 北陸電力
  • 東日本旅客鉄道
大学
  • 新潟大学

選考フロー

豪雪(3月) → エントリー(4月) → webテスト(5月) → GD(5月) → 1次面接+筆記試験+合同説明会(3月) → GD+ES(5月) → 1次面接(5月)

企業研究

・個別説明会の予約はすぐに満席になってしまいますので早めに予約をした方がよいと思います。私は予約開始日には空席がありましたが予定を調整していたところ翌日にはすべて満席になってしまい個別説明会に行...

志望動機

人から必要とされ続ける御社の鉄道関連製品の開発に携わりたいと考えた。御社の鉄道信号機およびそのシステムは世界一の定時制を誇る日本の鉄道運行を支えております。その中で感知方式の改善やシステムの効率...

グループディスカッション(5名)

テーマ

2020年の東京五輪にむけて日本信号ができることは何か?

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

問題提起とそれに対する解決策が示せるか?また、その根拠も的確なものであるかを見られていたように思います。私は司会・進行を務めましたが初めに「オリンピックで予想される問題」について意見を出していた...

1次面接 落選

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
人事/技術開発課
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

鉄道業界に関して企業研究をしっかり行って理解しているかを確認されているように感じました。また、なぜ東日本旅客鉄道や同業他社のメーカーで無いのかも突っ込まれて聞かれました。東日本旅客鉄道は運用側の...

面接の雰囲気

面接自体は和やかな雰囲気です。初めに面接官の方から緊張をほぐすような質問があります。(テストは難しかったか?どうやってここまで来たか?等)質問は基本的にESに沿ったもので、あまり深堀もされません...

1次面接で聞かれた質問と回答

フェイルセーフについてあなたのしっていること教えてください。

フェイルセーフは設計思想の一つでシステムに何らかの障害・異常が発生したときに必ず安全側に選択されるようにすることです。鉄道関連のシステムではこの考え方が基本になっています。例を挙げますと車両の故障の際には必ず非常用ブレーキがかかるようになっていますし、信号が故障した際には必ず赤を示します。踏切...

研究での経験が生かせると言ったが具体的にどう生かせるか教えて下さい。

私の研究ではマイクロ波の特性を調べています。その過程で安価に高周波数帯のマイクロ波を検波出来る検波器の製作を行ってきました。この検波器が実際に使用できるかを確認するために熱・光など様々なエネルギー形態の波に対してどのような反応を示すかを実験し調査しました。御社の鉄道システムの中には踏み切りやホ...