2017卒 明治 総合職(技術)の通過ES(エントリーシート) No.10642

業界:
食料品製造業 食品
本社:
東京都
従業員数:
5千人以上1万人未満
URL:
http://www.meiji.co.jp/
通過
企業名: 明治/コース・職種: 総合職(技術)

2017卒 お茶の水女子大学大学院 (No.10642)

Q

ゼミ、研究課題、得意科目

A

ゼミ:応用栄養学研究室生活習慣病講座
研究課題:大豆イソフラボンによる筋ミトコンドリア機能亢進作用、乳酸における筋分化・肥大作用、得意科目:分子生物学、生化学(研究室に配属されてから猛勉強しました)

Q

免許、資格、語学力

A

栄養士、管理栄養士、食品衛生管理者、お茶の水女子大学専門食育士、普通自動車免許

Q

クラブ活動、趣味、特技

A

レシピ茶の開発/古着屋・パリコレ鑑賞、アイスホッケー観戦/バレーボール(全国大会出場)

Q

学外活動

A

アルバイト:カフェ(ラテアートを習得しました)、居酒屋(日本酒の知識を接客に活かしました)

Q

ストレス解消法

A

美味しいご飯を食べること、歌って踊ること、石鹸の香りを嗅ぐこと

Q

長所

A

粘り強いところ、素直に反省できるところ、前向きなところ

Q

短所

A

人に頼まれると断ることができないところ

Q

志望理由

A

私は部活動の経験から食と身体の関係について興味を持ち、管理栄養士課程を経て大学院では筋機能の維持・亢進に関する研究を行っています。これらを通して「鍋の中・生体で起こっていることをサイエンスとして捉える力」を身に付け...

Q

挑戦したい事業、その事業でどのように活躍したいか

A

スポーツ栄養事業での基礎研究・商品開発に挑戦したいと考えています。それは、スポーツ栄養事業で得られた知見や技術が、ザバスミルクやロコテインのようにヴァーム・ザバス以外の商品の広がりにも繋がっていくと考えるからです。...

Q

学生時代に最も力を入れて取り組んだこと、そこから得られたこと

A

大学院で取り組んでいる研究です。私は、現在筋機能の維持・亢進に関する研究を2つ並行して取り組んでいます。やりたい研究に立候補したものの、当初は2倍の実験量・失敗に落ち込むだけでなく、物事の整理も上手くできない状態で...

Q

自己PR

A

私は、「相手の求めていることを察し、惜しまず行動する」人間です。アイスホッケー部でのメナージャーの活動では、競技の特性上怪我が多く少ない部員数でより良く戦う方法を考え、部員20人に栄養サポートを導入しました。当初は...

Q

他の希望職種(生産技術)とその理由

A

貴社製品のおいしさと共に「安心」を届けたいからです。私は、ものづくりの現場に立ち、品質管理やスケールアップ検討などに取り組み、貴社と社会の幸せに貢献したいと考えています。そして、品質の高い製品を安定的かつ効率的に滞...