2016年卒 東京コンピュータサービス株式会社の選考体験記 <No.1273>

業界:
情報処理
本社:
東京都
従業員数:
1千人以上2千人未満
URL:
http://www.tcs-ipnet.co.jp/

2016卒東京コンピュータサービス株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • 株式会社呉電子計算センター
  • 埼玉県庁
大学
  • 慶應義塾大学

選考フロー

説明会(7月) → 1次面接(7月) → 2次面接(8月)

企業研究

同じ業界の、他の会社との違いを調べたほうがいいと思います。なぜ東京コンピュータサービスなのかをアピールする必要があります。どこを魅力に感じたのか、どの支店...

志望動機

まず、SEになりたい理由として、個々のニーズに答える仕事をしたいこと、ものづくりが好きなことを言いました。それに加えて、他の会社とくらべ、魅力に感じたとこ...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
人事
時間
60分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

業務内容、そしてその会社に興味をもち、魅力に感じていることを始めにアピールしたら、良い感じの雰囲気になりました。プログラミングは経験がないけれど、自分で少...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

優しいかんじで、終始笑顔で対応してくれました。全く圧迫面接ではなく、むしろ話しやすいくらいでした。

1次面接で聞かれた質問と回答

病気などはないか、体力は大丈夫か

元気そうに答えるよう、気を付けました。SEなので、やはり時期によっては残業が多くなることもあるから、それに対応出来るかを聞きたかったようです。学校にきちん...

どこの支店がよいか

支店がたくさんあり、第3希望まで伝えました。自宅からの通いやすさ、支店による業務の差などから、相談という感じの雰囲気でもありました。2次面接は、支店で行う...

2次面接 辞退

形式
学生1面接官1
肩書
不明
時間
60分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

なぜこの支店なのか、学生と合うかどうかを見るのが、2次面接の目的です。そのため、学生がその支店についてどう感じているか、やりたいことがその支店にあるか、馴...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

特に圧迫面接と感じる要素はありませんでした。支店の雰囲気を感じ取ってほしいというような感じで、無理に圧迫面接を行っても仕方がないのだと思います。

2次面接で聞かれた質問と回答

なぜここの支店が良いのか

通いやすさ、業務内容について、事前の知識を用いて答えました。実際に、支店に行ったのは初めてでしたが、雰囲気や建物など、良いところを必死に探して答えました。

この支店で、どんな風に仕事をしたいか

その支店が特化している業務内容があったので、事前に詳しく調べ、それについて興味があり、勉強してやっていきたいと答えました。