2016年卒 株式会社一条工務店の選考体験記 <No.826>

業界:
設備関連
本社:
東京都
従業員数:
2千人以上5千人未満
URL:
http://www.ichijo.co.jp

2016卒株式会社一条工務店のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 株式会社クレディセゾン
  • 株式会社一条工務店
大学
  • 近畿大学

選考フロー

インターン(2月) → SPI(3月) → GD(4月) → 2次面接(4月) → 最終面接(5月)

企業研究

1・住宅展示場の訪問、2・OB訪問は大切だと思う。この2つは周りと差別化を図る事が出来る。1つ目は、実際に足を運んで住宅を見学した。その際、どういう事にや...

志望動機

お客様よりお客様の家づくりに熱心であろうという基本理念に共感し、お客様に最高の笑顔を提供できると考えて志望しました。なぜなら自身のアルバイト経験を通じて「...

グループディスカッション(6名)

テーマ

企業選びの基準とは

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

リーダーシップ、他人の意見をしっかり聞くこと、そして自分の意見をきっちり伝える事、の大きく3つである。リーダーシップに関しては最後に社員に向けて一人が発表...

1次面接 通過

形式
学生2面接官2
肩書
7年目位の営業職2人
時間
30分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

志望動機は一切聞かれなかったので、その人がいままでどういう人生を送り、どういう事に取り組んできたかを見ている印象。会社に対する理解などではなく、やってきた...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

最初から「緊張しなくていいよ」など声をかけてくださったり、リラックスして臨めた。終止本当に和やかな雰囲気で面接し、気持ちよく面接に臨む事が出来た。

1次面接で聞かれた質問と回答

今まで約20年間生きてきて人生で一番頑張った事は何か

学校の留学プログラムに挑戦し、結果的に達成したことです。学内留学参加を目標に大学入学時から学業に精一杯励みこのプラグラムの切符をつかみ取る事が出来ました。...

どうしてそれに取り組もうと思ったのか

高校受験に失敗した事が自分の中で引っ掛かっていた。受験失敗を経験した私は大学に入学して特別何もない生活をするのが嫌だったので、何かを目標に設定する事で自分...

最終面接 辞退

形式
学生1面接官2
肩書
営業職
時間
30分
通知
連絡なし

評価されたと感じたポイント

ヤル気、熱意を見られていると感じた。論理的思考能力よりも、住宅メーカーは体力勝負だと思ったので、私もスポーツの事や熱意があるなど体力面で全面的に推した。最...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

面接官の方から緊張しなくてよいなど言ってくださった。また、自分の質問に対して面接時間が経過しても優しく、全て対応してくれた。

最終面接で聞かれた質問と回答

なぜ弊社か

御社は「お客様よりお客様の家づくりに熱心であろう」という基本理念を掲げ、お客様に最高の笑顔を提供できると考えたから。売上ではなく販売戸数が評価基準であり、...

弊社から内定を貰ったら全てを蹴って内定書にサインするか?

はい。お客様に寄り添って、家の性能を重視している御社なら、最高の提案が出来ると回答した。実際、住宅メーカーは一条工務店しか受けておらず、他社状況を説明して...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

インターン、住宅展示場の訪問、OB訪問など行動する事が大切。HPや会社説明会の情報は全員が取得出来る。この3つは自分が動いた結果、得る事が出来る貴重な情報...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

熱意やヤル気ではないかと思う。社員さんを見ている限り、皆が元気でヤル気に満ちあふれている印象を受けた。面接時も、そういった事を意識すると内定に繋がると思う。

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

人によっては住宅展示場の訪問有無を尋ねられる場合があるので注意する事。就活が始まって早い段階で内定を貰っている人が多かったので、早めにESやSPI受験を勧める。