株式会社阪急阪神百貨店のロゴ写真

株式会社阪急阪神百貨店

  • 2.9
  • 口コミ投稿数(236件)
  • ES・体験記(15件)

2018年卒 株式会社阪急阪神百貨店の本選考体験記 <No.3564>

2018卒株式会社阪急阪神百貨店のレポート

年度
  • 2018年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • りそな銀行
  • 阪急阪神百貨店
  • NTTビジネスソリューションズ
  • 池田泉州銀行
  • JFEスチール
  • 三井住友銀行
  • ネオキャリア
  • 日本テクノ
  • 三菱UFJ銀行
  • ジェーシービー
大学
  • 大阪大学

選考フロー

ES → グループディスカッション → 1次面接 → 最終面接

企業研究

百貨店ごとの歴史を細かくまとめ記憶するようにしていた。創業時点での理念や創業者のことも調べておいた。たとえば、阪急百貨店の創業者の小林一三は宝塚歌劇の創業者でもある。私が○○市出身であり、宝塚歌...

志望動機

関西から人々の暮らしを豊かにしたいという強い気持ちがあるからです。私は関西出身ということもあり、関西のお客様に最も近い場所から彩りを提供したいと思っています。そのためにはお客様のニーズを的確に把...

グループディスカッション(6名)

テーマ

衰退する百貨店産業に対して、どのような策を講じるべきか。優先順位を付けて3つあげてください。

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

他人の意見を否定から始めないこと・チームとしての結束力を重視した行動をしているかだと思う。具体的には、相槌や適度なリアクションをとることなど。

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 3
面接官の肩書
ベテランの人事2人/営業部長
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

面接官がかなり圧迫してくるので、それに動じず冷静に話すこと・きちんとお客様商売であることを意識して時折笑顔を見せたのがよかったと思う。

面接の雰囲気

かなりかたい・きびしい雰囲気だった。男性二人の面接官が特に圧迫的な態度で面接をしてきたので緊張感の強い面接だった。

1次面接で聞かれた質問と回答

衰退する百貨店の中であなたはどのようなことをすればいいと思いますか。

まずは催事を中心に売り上げを伸ばすことは大事だと思います。中でもターゲットをさまざまにあてた催事を行うべきだと思います。もちろん阪急阪神百貨店の基本スタンスとしての、少し高級志向・質の高い商品を手に取ってもらいたいという理念は捨てず、若者に多く受け入れられるような催事を増やすべきだと思います。...

今までで一番頑張ったことを教えてください。

私はアルバイト先の市民温水プールにて、お役様満足度を過去10年間で満点にするということを頑張りました。私のアルバイトをしているプールではずっと点数が5点中3点代前半で横ばいであったこと・従業員のやる気があまり高くないことが課題でした。私は従業員を含め、アルバイト先のことがとても好きであり、特に...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事部長
面接時間
40分
面接の合否連絡方法
直接

評価されたと感じたポイント

最終面接であるので、将来のことに対して熱意をもって話していたこと。入社したらどのような配属でもがんばりたいという意思を伝えたことは大きいと思う。

面接の雰囲気

最初の印象は少し怖そうだなと思ったが、話してみるとかなりやわらかい印象の方だった。話しているときも笑顔を見せてくれることもあり、素直に話せた。

最終面接で聞かれた質問と回答

どうしてほかの百貨店ではなくうちを選んだんですか。

まずは関西に拠点を置いている百貨店に勤めたいというのがあったからです。これは関西圏でのみ繁盛していればいいということではなく、生まれ故郷である関西から全国展開できるほどの力を持っている場所に行きたいということです。関西系の企業であることに強い帰属意識を持っているので御社に大変惹かれました。また...

将来どのような職種で、なにをしたいですか。

最終的には百貨店の経営そのものに携わらせていただきたいと考えています。特に、これまでの百貨店の柔軟な経営方針に加え、若者にも強く支持される新しい百貨店づくりに貢献したいと考えています。そのためには、入社させていただいた際には、様々な職種を経験させていただきたいと考えています。特に、店舗営業でお...

内定者のアドバイス

内定後の企業のスタンス

内定をいただいた後はほかに受けている企業を聞かれ、今すぐ辞められるならやめてほしいということを言われた。だが続けたければ続けてもよいというスタンスだった。

内定に必要なことは何だと思いますか?

まずは百貨店事業についての理解をしているかということ、百貨店ごとの特長を把握したうえで志望動機を作り上げているかということは重要であると思う。百貨店産業は衰退気味であることは周知の事実なので、そ...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

百貨店のことをきちんと調べて理解しているかの差は大きいと思う。百貨店の中では有名であるとか年収がいいということのみを見ている人は面接で知識を質問されてあまり応えられていなかったように思われた。ま...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

個人面接になったときに、圧迫面接をされたので、それまでに圧迫面接用の練習をしておくことをおすすめする。その中で、どのような状況でも自分の考えを冷静に矛盾なく話せるようになるまで志望理由やアピール...