2016年卒 豊田合成株式会社の選考体験記 <No.1062>

業界:
石油製品
本社:
愛知県
従業員数:
5千人以上1万人未満
URL:
http://www.toyoda-gosei.co.jp

2016卒豊田合成株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 日本電産株式会社
大学
  • 同志社大学

選考フロー

ES+web適性検査(5月) → 社員懇談会(6月) → 1次面接(8月)

企業研究

7日間の事務系インターンシップに参加しました。情報システム部門の実習に参加して、会社の雰囲気を知ることができました。社員懇談会では、学生4名と社員1名で懇...

志望動機

私が御社を志望する理由は、事務系インターンシップに参加して、お世話になったIT推進部の方々は、高度な専門性と高いコミュニケーション能力を持ち合わせていたか...

1次面接 落選

形式
学生1面接官2
肩書
人事2
時間
20分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

なぜ、この職種なのかを明らかにすべきであると感じました。自己PRをするので、自分の性格をわかりやすく説明することは重要です。当社が他のグループ会社と比べて...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

ESに沿って進められました。インターンシップに参加していたので、その事について詳しく聞いていただきました。全てに興味をもって聞いてくださったと思います。

1次面接で聞かれた質問と回答

希望職種は何ですか。

私は情報システム部門を希望します。企業の情報システムは業務に必要不可欠なインフラとして、安定稼働は当然の前提条件です。グローバル化が進み、これまでにも増し...

自己PRをしてください。

責任感を持ち、丁寧に仕事を進めるところが私の長所であると思います。運送会社で商品の仕分けバイトをして、責任を持って仕事に取り組むことの大切さを再認識しまし...