2016年卒 豊田合成株式会社の選考体験記 <No.1235>

業界:
石油製品
本社:
愛知県
従業員数:
5千人以上1万人未満
URL:
http://www.toyoda-gosei.co.jp

2016卒豊田合成株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 最終面接
内定先
  • 中菱エンジニアリング株式会社
  • 株式会社日本テクシード
大学
  • 名古屋工業大学

選考フロー

説明会(4月) → ES+適性検査(4月) → 社員懇談会(6月) → 社員懇談会+工場見学(6月) → 最終面接+筆記試験(8月)

企業研究

まずは似たようなものを作っている企業の説明会に行って各企業の良いところ悪いところを比較する。その中で業態や仕事内容などが分かってくると思う。説明会で社員の...

志望動機

私が豊田合成を志望した理由は、御社が自動車の内装部品を中心に開発、製造しているためです。乗る人の精神に直接影響するのは内装であり、私にとってはエンジンや車...

企業独自の選考

選考の形式

社員懇談会

選考の具体的な内容

本当に選考だったかは判断しづらいが、社員懇談会に呼ばれた人と呼ばれていない人、工場見学に呼ばれた人と呼ばれていない人、いきなり最終面接だった人とそうでない...

1次面接 通過

形式
学生2面接官1
肩書
人事/役員
時間
20分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

時間が短いせいかそこまでの深堀りはなくどんどん答えていく形だった。面接官の方が話す時間が長かったので、どこを見ているか分かりづらかったが会社に本当に入社し...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

今までの社員懇談会の様子と似た感じで進んでいたが流石に面接ということで少し硬い雰囲気で進んだ。ただ面接の質問は普通で深堀りもそこまで無かったので圧迫という...

1次面接で聞かれた質問と回答

研究を進める上で苦労した点はまたそれをどう乗り越えたか

研究で自分が出した理論と実験結果が中々合わず、原因を見つけ出し結果を合わせていくのに苦労しました。そこで理論の中で現実と離れた部分を見つけ出し、現実に近づ...

自分の強みについて教えてほしい

私の長所は、日々目標を持ちそれに向かい努力し達成できることです。大学で管弦楽部に入学した時楽器経験がほぼなく、周りのレベルに追いつくために長期の目標から細...

最終面接 落選

形式
学生1面接官2
肩書
人事/役員
時間
20分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

時間が短いせいかそこまでの深堀りはなくどんどん答えていく形だった。面接官の方が話す時間が長かったので、どこを見ているか分かりづらかったが会社に本当に入社し...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

今までの社員懇談会の様子と似た感じで進んでいたが流石に面接ということで少し硬い雰囲気で進んだ。ただ面接の質問は普通で深堀りもそこまで無かったので圧迫という...

最終面接で聞かれた質問と回答

研究を進める上で苦労した点はまたそれをどう乗り越えたか一次が最終なので前と同じです。

研究で自分が出した理論と実験結果が中々合わず、原因を見つけ出し結果を合わせていくのに苦労しました。そこで理論の中で現実と離れた部分を見つけ出し、現実に近づ...

自分の強みについて教えてほしい一次が最終なので前と同じです。

私の長所は、日々目標を持ちそれに向かい努力し達成できることです。大学で管弦楽部に入学した時楽器経験がほぼなく、周りのレベルに追いつくために長期の目標から細...

志望理由は研究内容は何かそちらから質問は他に選考が進んでいる企業は一次が最終なので前と同じです。

志望理由は内装品を作る仕事に就きたいということと社風に惹かれたことを話し、研究内容は開閉器の仕組みの考案と解析について行っている、これは電気火災を防ぐのに...