第一三共株式会社のインターン体験記

業界:
石油製品
本社:
東京都
従業員数:
5千人以上1万人未満
URL:
http://www.daiichisankyo.co.jp/

2017卒 第一三共のレポート

年度
  • 2017卒
時期
  • 2015年12月
コース
  • MR
期間
  • 5日
参加先
  • 日本イーライリリー株式会社
  • MSD株式会社
  • 第一三共株式会社
  • ノバルティスファーマ株式会社
  • 協和発酵キリン株式会社
  • アステラス製薬株式会社
大学
  • 東京医科歯科大学大学院

インターンシップ参加前

インターンシップに参加した理由

宿泊でのインターンシップということで3日間インターンに浸かることが出来ると...

インターンシップを受ける為に準備したこと、合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

ES・筆記試験 → 最終面接

ES・筆記試験・WEBテスト・適性検査

選考形式

ES(エントリーシート)と筆記試験・WEBテスト・適性検査

試験内容

テストセンターで言語と非言語を受験SPI

準備したこと

SPIの問題集で傾向をつかんだ

最終面接 通過

形式
学生1 面接官1
肩書
人事
時間
50分
通知方法
メール
通知期間
1週間以内

面接の雰囲気

比較的一方的に話すプレゼン形式の面接でした。深堀も一部ありましたが圧迫では...

最終面接次面接で聞かれた質問と回答

インターンシップの志望理由を教えて下さい。

学部・大学院での生命科学の研究活動をふまえ、将来は新薬開発を意識したMRに...

学生時代もっとも力を入れていたことを教えて下さい。

大学一年生から続けている結婚式場のアルバイトにおいて、人をよく見ることの出...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

そのときにした逆質問の内容と、面接官の回答を教えてください。

MRからのキャリアアップについて質問したところ、インターンシップのプログラ...

インターンシップの形式と概要

開催場所
東京(前半2日)/葉山の研究所(後半3日)
参加人数
150人
参加学生の大学
国立・早稲田慶應・MARCHといった学校から幅広い学部の学生が来ていた。
参加学生の特徴
部活動や課外活動が充実している学生が多い印象を受けました。海外への長期留学など、私の通う薬学部ではあまり盛んでないことへ参加している学生の声はとても新鮮でした。
報酬
0円

インターンシップの内容

テーマ・課題

将来なりたい自分の姿を描く

前半にやったこと

チームビルディングでは、体を動かしたワークを多く行いました。また、入社後に...

後半にやったこと

研修所での宿泊でのインターンシップでした。5日目の製品プレゼンに向けてのイ...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

人事/現場社員

優勝チームの特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバック

悲観的な意見が一切なかったこと。適切なアドバイスはあったものの、相手を否定...

苦しい・大変だと思った瞬間

製品プレゼンの前日は睡眠時間を削っての準備になりました。使えるツールに限り...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

会社のカラーをよく理解でいるインターンシップでした。実際の研修が受けられた...

参加前に準備しておくべきだったこと

プレゼンテーションに必要なスキルやノウハウをもっと身に付けてから、インター...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

外資系企業への志望度が上がったから。日系企業特有のチームワークなどを目の当...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

選考に参加した周りの学生の話を聞くと、選考ルートが一般枠と異なっている人が...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

非常に参加学生の多いインターンシップにも関わらず、その後の説明会などでは名...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

製薬業界に絞ってMRや開発職を志望していました。学部・大学院で学んだ薬学や...

このインターンシップへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

製薬業界に限らずに広い視野でヘルスケアに携われる仕事をしたいと思うようにな...