Img company noimage

住友金属鉱山株式会社

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(70件)
  • ES・体験記(14件)

住友金属鉱山株式会社のインターン体験記

2016卒 住友金属鉱山のレポート

卒業年度
  • 2016卒
開催時期
  • 2014年12月
コース
  • 総合職
期間
  • 1日
参加先
  • 京阪電気鉄道
  • 南海電気鉄道
  • 村田製作所
  • 住友金属鉱山
大学
  • 大阪市立大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

工場を見学できるというプログラムに魅力を感じて参加した。もともとBtoBの大手メーカーに興味があり、その中でも素材は特に業務内容を把握しにくい分野であるた...

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

筆記試験

筆記試験 通過

筆記試験の内容

テストセンターで言語と非言語を受験した。おそらくSPI

筆記試験対策で行ったこと

参考書を用いて勉強

インターンシップの形式と概要

開催場所
新居浜工場
参加人数
20人
参加学生の大学
早稲田慶応が一番多く各地方から旧帝大が集まっていた。
参加学生の特徴
時期も早かったため特に就活を熱心にしていた学生はそれほど多くなかった。ただ大手メーカー志望の学生が多いようであった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

輸入最適化について

1日目にやったこと

工場を見学。そのあと工場を動かすための飼料輸入を最適化するためのGDを行った。そのあと懇親会と社員座談会が行われた。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

輸入最適化のGDだが内容はかなり難しく短い時間の中でうまくできた班はなかったように思う。しかし特に厳しいフィードバックを受けるでもなくなぜか全員褒められた...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

それほど負荷のかかったGDではなく特に競い合うたぐいのものでもなかったため、苦労という苦労はなかった。しいて言うなら愛媛の新居浜工場までわざわざ泊りで移動...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

工場の規模間・仕事内容。当初想像していたよりもかなり泥臭い仕事であると感じた。しかし、そこに大きなやりがいや楽しみもあると社員が語っており、工場の生活も悪...

参加前に準備しておくべきだったこと

素材業界は扱っている製品によって仕事内容に大きな違いがあるためどんな製品を扱っているかなどの基本的な情報は頭に入れておくべきだと思う。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

工場での生の生活を見れたから。実際に総合職の社員が工場に住んでどんな暮らしをしているかを詳しく聞けたため普段の日常を強くイメージできた。また社員座談会の時...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

重厚長大な産業に対するあこがれがより深まった。もともとこれらの素材業界を志望していたが、田舎の工場で生活する可能性が高そうなところが一つのネックであった。...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

とくにはなかったと思う。インターンで知り合った人とはインターン後も連絡を取っていたがその人も何もないと言っていた。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

とくにはなかった。インターンで知り合った人も周りを含め連絡はなかったといっていたためないと思われる。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

化学メーカーやBtoBの大手メーカーを希望していた。自分の軸である、世界のニーズに柔軟に対応し、自己変革していける企業を7~8社程度ピックアップして第一志...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

実際の工場を見てそのスケールにあこがれを感じたことがこの後の志望業界にも大きく影響を与えたと思う。私が、すべての産業にかかわり国を支えていると実感できる重...